バイク乗り10年にナリマシタ。


by Nyaaa

【後編】出会って3年目は二人で修行ツー?夜の峠道50キロ走破など


続きです♪

上信越道で2区間だけワープして向かったのは...

嬬恋パノラマライン!

d0221319_10424479.jpg

愛妻の丘。まだキャベツ畑も苗付けが始まったばかりという寒々しい景色です。

d0221319_10444927.jpg

晴れてたら気持ちのいい景色なのですが生憎のどんより空だぁ。

でもこの一帯のきれいでまっすぐで交通量の少ない快走路っぷりは
Dr.も気に入ったみたいです♪

広域農道ということもあり阿蘇のファームロードに似てるよねという話も。


そしてこのあとは草津温泉街へと進んだのですが...

めっちゃ渋滞にハマりました(´Д`;)

登坂車線含む二車線がほぼ進みません。
ここを抜けないと迂回路もないしなぁ。

しょうがないので路肩をすり抜けていきましたが
観光バス2台で抜けられなくなったりともかく酷い渋滞。


渋滞にハマらないGWツーを目指してたのにぃ~(´Д`)

途中、マイクロバスや乗用車が2台も故障で立ち往生してましたよ(。-_-。)
GWの観光地へは車では絶対来たくないですね!

そんな地獄絵図の渋滞を抜けて

やっと着きました(´∀`)
d0221319_1058313.jpg

志賀草津高原道路♪

d0221319_112135.jpg

何年か前のGWに行った知人が気温がマイナスだったと言っていたので
覚悟してましたが気温は4℃表示。

それでも寒いっヽ(´Д`;)ノ

d0221319_1123610.jpg

横手山付近。

インナーダウンを革ジャンの中に着込みましたが
寒さで体の筋がこわばっちゃいましたよ(。_。)


d0221319_1135035.jpg

6月中旬までは雪が残るくらい標高が高いですからね。

このあとは峠を下って下って。
気温17℃!やっと暖かくなりました(´∀`*)

コンビニでホットコーヒーと肉まんを食べて
生き返った!!!

日が暮れるので宿へ急ぎましょう。

と、長野県中野市街地を走りだすと
前方に赤色灯がピカピカしています。
なんだ?なんだ?と話しながらそばを通過すると
消防車のような真っ赤な車体にレスキューと書かれていました。

そして...横たわるバイクが一台。

ライダーの姿は近くにはありませんでしたが
またもバイク事故でした(><)

春先はバイク事故が本当に多い。
いつぞやかのツーリングの時も1日に2度
バイク事故に遭遇したことあったんですよね。

気を引き締めて走りましょう。

さて、この日の宿はシーズンオフになった
スキー場のロッヂです。

白馬まではあと70キロくらいあります。
到着は20時頃になるかなぁ~(´ε`;)


予想外に秩父通過に時間を取られましたから(^_^;)


長野県庁などの中心部を通過して
406号線をひたすら走れば白馬村に着くのですが
通ったことない道なので若干不安です。


今回のツーは私がルート決めして
あやふやな区間はDr.のスマホにルートを送ってたので
嬬恋付近からDr.と先導を交代してたので私は着いていくだけです( ̄∀ ̄)

406号へ入ってからしばらくは片側一車線で
前に地元の車がいいペースで走ってくれて
良かったのですが途中から日が暮れて真っ暗に。

いつの間にか地元民もいなくなり
街灯がなくなり、道もセンターラインがなくなった
荒れた路面になったり、急カーブが出てきたり
集落が現れては消え
なかなか走りごたえのある峠道です。

真っ暗な峠、その距離約50キロ(´Д`;)

インカムつなぎっぱで話しながら走っていたのですが
Dr.はインカムなかったらめげてるね、だって(笑)

そういえば当日の5/4はDr.と私が九州で初めて会った日だったよなぁ..


あれ?


3年前の同じ時刻に真っ暗な峠道を
二人で走ってたではないですか!


3年前はおナナハンの修理を終えて、私は阿蘇でのキャンプに合流予定で
Dr.が途中まで送ってくれたのでした。


なんだか感慨深いモンですねぇ..


そしてバイク歴はDr.の方が圧倒的に長いのに
どっちが先導するのも有りだし、
こうしてライダーとして対等に走ることができてることを
嬉しく思ったり( ̄ー ̄)

初心者の頃より女ライダーだからってなめられたくなくて
早く一人前になりたくてソロで頑張って来てよかったぁ(。-∀-)


そんなわけで、私の好物の先導ありの夜の峠道♪
すごい集中して走れて楽しく走り抜き、白馬の街へ到着!

途中真っ暗な右カーブの路肩にチャリラーがぼぉーっとこっちを向いて立ってて
不気味すぎてかなりビビりましたけどね(^_^;)


白馬についたのはやはり20時すぎと遅くなってしまったので宿の近くで
焼肉ディナーしてチェックインしたのでした。


翌朝。


AM5:30過ぎに目が覚めTVをつけると
都内で震度5弱の地震があったって?

5弱といえば東日本大震災の時の都内の揺れと同じ。
でも白馬は全く揺れを感じませんでした。


d0221319_20154811.jpg

宿の裏手はまだ雪が残ってた!

d0221319_20181944.jpg

宿はロッジだったのですぐそばには営業終了したスキー場が。


d0221319_20172486.jpg

出発しようと荷造りしてたら雨が降ってきちゃったので
カッパ着て出発です(つд⊂)

5日は時間が遅くなればなるほど降水確率が高い予報なので
どこへも寄らずに高速に乗っちゃおうとうことになり
長野道安曇野ICを目指して走りました。

d0221319_20263596.jpg

どよよーんとした空と満開な桜と遠くの雪山。


天気は悪かったですが白馬周辺はまだ春が来たばかり。
あちこちに花が咲いていて綺麗でした♪

d0221319_20264073.jpg

結構寒かったのでカッパ着ちゃって正解だ(^_^;)


市街地の渋滞に地味に時間を取られつつ
1時間ほど走ってやっと安曇野ICから長野道に乗れました。

すると..

あれ?いつもより巡航速度は速くないはずなのに
なんだか体が辛いぞ?なんで?

頑張らないと巡航がキツイ(><)
私も弱ったもんだ、なんて思ってたら、なんと!

d0221319_2029314.jpg

カッパの左腕のあたりに穴が空いて空気が入り放題にΣ(´∀`;)

雨も途中から大丈夫そうだったので
途中の双葉SAでカッパは脱ぎましたとも(。-_-。)

そうこうするうちに高速は渋滞が始まってしまいました。

すり抜け開始じゃ( ̄∀ ̄)!!!

すると、前方にアメリカンが詰まっていました。
遅いなぁ..と思ってたらこちらに気がついてすぐ避けてくれました。

左手をあげてお礼の合図で通過です。

またしばらく行くとキャンプ道具を詰んだ250のオフ車2台が詰まっていました。
遅いねぇ..とインカムで話していると、オフ車の前にはまたアメリカンが。
しかも道を譲らないのら(。-_-。)

オフ車が苛立っているのがわかります。

いるんだよねぇ、明らかに遅いのに譲らない
空気読まない困ったちゃんが(´-ω-`)

渋滞すり抜け時は譲りあおうよ~(´ε`;)

そうこうするうちに仕事で中央道を走っていてよく知っているDr.が
この先、右車線が増えるからそこで抜けるよとのこと。

言葉通りすぐ3車線になったので
すり抜けレーンを一つ右に移動するDr.。


すると、なんと!

オフ車の先頭が後方確認も全くせずに
車の影からDr.の前にびゃっと飛び込んできました!!


あっぶなーいなぁぁあヽ(`Д´)ノ


反省している様子なし。
しかも速くないし。
そして道を譲る気配も全くなし!!

まぁ、こういう目に遭うのもよくあるっちゃーあるんですけど...
私のツレを危ない目に合わせたということに
頭キターっ(# ゚Д゚)



コノ後ノコトハ内緒二シテオキマス(笑) 



ちょっと最後に気分を害しましたが
そんなこんなで雨にもちょっとしか降られず
昼過ぎには帰宅できました(´∀`)


d0221319_1057578.jpg

1日目のルートです。

1日目は結局下道420キロほど走って酷道に夜の峠もあり
なかなか走りごたえのあるツーリングとなりました♪


それにしても私プランのツーリングは
道は酷いし、食事はたいして美味しいもの食べられないし
かわいそうなDr.なのでした(;´∀`)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
トラックバックURL : http://nyaaa3.exblog.jp/tb/20706756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すらいむらいだー at 2014-05-16 18:40 x
うっひょ~!寒そう!。。完全に冬景色ではないですか!
真っ暗な峠なんかも、2人いると心強いですよねぇ。
私は行きがかり上、ツーリングはソロオンリーだったんで、
「うひー!ここでこけたら、発見はいつになるやら、見つかった時はもう息ないかも!?」
なんてツーが数多く、いいなぁ。相棒がいると。なんて思ってましたよ。
そんなわけで、幾星霜、今年に入り、やっとですが、ぷちですが、マスツーをやり、人の後ろについていくツーリングしました。
ああ!楽チンでいいなぁ。。。ますつー
Commented by nyaaa_the_rider at 2014-05-17 10:58
☆すらいむらいだーさん
標高2300メートルはまだ冬でしたねぇ(^_^;)
気温差が堪えました。。

たまにのマスツーは楽ですよね!
ルートもご飯食べるところも人任せってなんて贅沢(。-∀-)
そろそろ誰かツーリング企画してくれないかしら。
by nyaaa_the_rider | 2014-05-15 08:29 | ツーリング | Trackback | Comments(2)