バイク乗り10年にナリマシタ。


by nyaaa_the_rider

【2日目】真夏の悪路三昧?ツー(酷道471&472富山~岐阜)


7/24朝。

目が覚めると体調が最悪です。
熱っぽくて体の節々が痛い(>_<。)

風邪をひいてしまったようです。
いやぶり返したのか?どうでもいいけど一大事~(>_<。)

そして

d0221319_23465445.jpg

外は音をたてて降る雨(つд⊂)
関東は梅雨明けしたのに北陸はまだだったのでした。。

d0221319_23473775.jpg

泊まったのはこんな大きなプールも無料のホテル。

d0221319_23474998.jpg

こーんな落ち着いた廊下と部屋と居心地抜群もう一泊したい♪

風邪菌を追い出すために朝風呂に入りました。
d0221319_2353245.jpg

ちょっと古いけど打たせ湯にジェットバスに、なーんと貸切でした(´∀`)

さっぱりしたあとは朝食です♪
d0221319_23482388.jpg

ブッフェスタイル。風邪退散のために栄養取らなければ!!
ホタルイカとか昆布となんたらのという富山の特産物をいただけました♪

さらにアイスもあるよっておばちゃんが教えてくれて
栄養をとるべしとるべしといつも以上にガツガツといただきました( ̄∀ ̄)

朝食後はチェックアウトの10時まで部屋で
水分をぶがぶ取りまくり。

チェックアウト後はロビーでこの後どうするか体調と相談です。

2時間ほどぼんにゃりしたら
雨も上がったので出発するとする。

d0221319_001950.jpg

富山観光ホテル、満喫しました(´∀`)マタキタイヨ~!

ホテルを発ってドラッグストアへ直行!

風邪薬と栄養ドリンクをゲットして、
ぐっと栄養ドリンクを一気飲み!!!!

で、出発しようとしたら再び雨!

雨予報は富山県内だけで目指す岐阜県は曇予報だったので
カッパ着なくていいかな?と思ったけど雨足が強くなり
やむなく道端でカッパを着込むハメに(つд⊂)


結構な雨だったけど水没対策したおナナハンなので問題なーし!
そういえば高速の加速パワーも復活していて巡航速度も
2割増しくらいになっていました(^_^;)
メンテナンス大成功!だったわけです♪


体調はバイクで走り出したら緊張感かで気にならなくなりました。
でも無理はせず100キロほど先の飛騨高山に周辺で
当日一番安くとまれる宿があったので予約せずとりあえず目指します。


ルートは前日走った41号を走るのはつまらないなぁと思い
ツーリングマップル中部北陸は持っていないので
持参してたタブレットのナビで確認して並行する471&472をいく作戦に。


ただいくつかルート選択を変えても決してこのルートは選ばれなかったんですけど(^_^;)

八尾の街中を抜けて抜けて抜けて...

d0221319_051613.jpg

いつの間にか山の中へ吸い込まれていました。

この頃には雨も上がってきました。

d0221319_052991.jpg

ダム湖の雨上がりの景色。

画像からは伝わらない神秘さに見惚れていたら..
対向からダンプがブンブンと勢いよくやってきてビビったぁ(>_<)

そして路面もウエットでドロドロ。負けずに先へ進みます。
d0221319_911336.jpg

d0221319_91147100.jpg

すごいすごい!これは雨上がりにしか味わえないご褒美です(*´∀`*)

d0221319_9132997.jpg

ただこの先に工事現場があるのかダンプやトラックがかなり通るのが難ですが。

工事現場を越えると発破日程など書いてありました(^_^;)


そして車がいなくなった。人も全くいない。

d0221319_9145548.jpg

さらに神秘的な景色に圧倒されました!!!

d0221319_9183033.jpg

(*´д`*)すごい

d0221319_9192862.jpg

コンデジだからこの程度ですが一眼で撮ったら最高な一枚になったはず!

景色のスゴさにテンションが静かに上がっていきます(´∀`*)


そして現れた集落。
d0221319_923860.jpg

あ..どこかに似ている。どこだろう。

新潟と長野の辺りの秘境のあの道。
よく似てるなぁ。

d0221319_9253384.jpg

朽ちた建物さえひきつけられる景色。

d0221319_9334696.jpg

大長谷温泉

d0221319_9261612.jpg

このあたりは白木峰21世紀の森というらしくキャンプや登山が楽しめるようです。

山深くてこんなところでキャンプできたら最高だろうなぁ(*´∀`*)

あまりに気持ちよく私好みの雰囲気で
幸せな気分いっぱいになっちゃいました(T-T)


しかし...

ここから道が再び細くなり...
d0221319_9364826.jpg

徐々に不穏な雰囲気に変わっていきました。


d0221319_936573.jpg

d0221319_937797.jpg

まぢですか?!

だんだんと砂利や石や落ち葉や枝の量が増えてきて
d0221319_9463448.jpg

既におナナハンとリアの荷物はドロドロです(>_<)

だけどそんなもんではなく...

d0221319_9481131.jpg

d0221319_9481480.jpg

d0221319_9481683.jpg

d0221319_9482396.jpg

d0221319_9482791.jpg

d0221319_9483352.jpg

ノーーーー゚(゚´Д`゚)゚


草が生い茂り0.9車線になっていたり、拳以上の石は落ちてるし
舗装も口ばかりの舗装という感じでほとんど石と砂利だったりする。

路面に生きたカエルやヘビがいたのも初めて!

絶対踏みたくないから避けるけどハンドル切ると
道から落ちるので体重移動でなんとか(TwTlll)

まぢで国道なのか?!

と疑って何度も道路表示をたしかめてしまう(´Д`;)


しかし...だ。

まだここまでの道は序の口で
富山から岐阜へと県境を越えたら更に凄まじかったのだ!!!


d0221319_9533640.jpg

d0221319_9534029.jpg

d0221319_9534467.jpg

d0221319_9535046.jpg

急すぎる下り坂に悪すぎる路面。
急すぎる下り坂に悪すぎる路面に
ブラインドカーブ!!!!

前後のブレーキをしっかり握った上で半クラで
曲がらないと道路から逸脱してしまうような急勾配なのだ!!!

写真はあまりにハードで、でも休憩できるような平地もなく
1速に入れてエンジンを切りおナナハンに跨いだまま撮ったものも。

平坦に見えるかもしれませんが1速に入れてるのに
重みで微ミョーにズリ落ちていくという恐怖の下り坂です(;´Д`)

私も色々な道を走ってきましたが
ここまでの悪路狭道は初めてかも~(;´Д`)

まだ旅慣れていない頃、紀伊半島へ地図なしで行って
似たような道へ迷い込んだことがありそれ以来
初めての土地へはツーリングマップルは必ず持参しているのですが
唯一中部北陸版は持ってなかったんですよね(;´Д`)


奮闘すること小一時間。

途中で除草する作業の人や謎の民間人の車が2台ほど停まっていたので
万が一の時の孤立の不安感はなかったのですが...

d0221319_105356.jpg

ここまで下りきったときは安堵のあまり
歓喜の雄叫びが出てしてしまいました(^_^;)


途中の富山の集落は本当に最高だったけど
酷道471&472は二度と通りたくない!!!


途中で、大型バイクでなぜ私はプチモトクロスのようなことを
しているのかしら???と疑問になったヾ(@°▽°@)ノあはは



d0221319_10101259.jpg

宿とうちゃーく♪
残念ながら日帰り温泉兼ねてるので私は温泉入れないタイプの宿(;´Д`)

そのかわりフロントで水道を借りて...

d0221319_10121149.jpg

d0221319_10121778.jpg

d0221319_10172723.jpg

ドロンドロンになりすぎたおナナハンを...間違いなくここまで汚れたことはない!

d0221319_10105682.jpg

速攻洗車でっす(^o^)ノ

d0221319_10194665.jpg

30分ほど時間をかけてドロドロを落としたのでありました(^_^;)

このあとは洗車での水分を飛ばすのも兼ねて
地元のスーパーへ夕食の買出しです♪

地元ならではの食品が並ぶスーパーを見て回るの好きなんですよね(´∀`*)
この日はオクラの浅漬けなど買いましたが
宿にもって帰ってきたらぐちゃぐちゃになってしまったので
写真はカットしました(^_^;)

d0221319_102143100.jpg

気になっていた地元のにごり酒をげっとーー( ̄∀ ̄)


走行距離はたった100キロほどでしたが
あまりにスリリングエキサイティングすぎる1にちでした(^_^;)


d0221319_21242683.jpg

追記:24日のルートです。

3日目へ続く!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
Commented by ぱぴっち at 2014-08-02 11:28 x
よくぞご無事で(快挙)!
国道って言うからには細いとか急なのは仕方ないですが、路面状態は国が責任もって管理して欲しいですね。
これでは林道以下ですよね。
県境を越えると急に道が悪くなって驚いたことが何度かありますが、これほど酷いのは見たことがありません。
私には無理です(泣)
Commented by utunosamu at 2014-08-03 21:29 x
よくこれだけの道を・・・
しかも一人で・・・
凄いことだと思いますよ。
私もセローであれば走ると思いますが、
FAZERであれば挫折すると思います。
Commented by nyaaa_the_rider at 2014-08-04 15:57
☆ぱぴっちさん
私も林道は好きで好んで走ってますが
まさかまさか国道でこれだけ酷い道に出るとは
ほんとにびっくりしました(笑)
慎重に走ればなんとかなりますが
バイクが痛む痛む(>_<)

それもこれも今年の強烈な思い出に(´∀`)
Commented by nyaaa_the_rider at 2014-08-04 15:59
☆utunosamuさん
こういう悪路は逆に一人の方が
集中できるのでいいんですよ(笑)
ぜーったいコケられないのでとにかく慎重になります(笑)
ツーリングマップル買ってみてみたら
オンロードでは走らないように書いてありました(;´Д`)

なにはともあれ経験できてよかったのかな(^_^;)
Commented by すらいむらいだー at 2014-08-08 22:38 x
世がまだ、昭和と言われた頃、この位の道はチョイと田舎にいけば、売るほどあって、その頃私は、アメリカンのバイクに乗っていて、もう、手も足も出ない!て事が間々あって、買い替えの時、軽いオフ車を買ったのですが、数年して平成になる頃には、田舎に行っても、ちゃんと舗装された道ばかりになり、そのへんの変化はホントに急速な物がありましたねぇ。。。
しかしこんな道、今でもあったにか!?。。昭和かよ!です。
体調も優れぬ中、オナナハンでの走破、お疲れ様でした
Commented by nyaaa_the_rider at 2014-08-09 17:06
☆すらいむらいだーさん
なるほどですねー。日本社会の成長と共に道も良くなったのかな?
やっぱり県境はダムでもない限りだめですね(^^;)

いやぁー貴重な経験になりました!!
by nyaaa_the_rider | 2014-08-02 10:24 | ツーリング | Comments(6)