バイク乗り10年にナリマシタ。


by Nyaaa

【弐】充実の?地図忘れツー!八ヶ岳~ビーナス&メルヘンを走る。

続きでございます。

d0221319_195870.jpg

北八ヶ岳ロープウエイに乗ってみました。

馴染みがない名前だと思ったら数年前に
「蓼科ロープウェイ」から改名したようです。

帰ってきて調べたら92年に事故を起こしてましたΣ(゚д゚lll)

人為的ミスだったようですが今は再発防止の対策はしっかりしているようです。
乗車中は全く不安はなかったですよ。


乗る前に係員の方に

バイクのかたですか?私もバイクに乗っています。

と、話しかけられました(笑)

革ジャンにブーツのいでたちで乗り込んだので浮いてた私(笑)

聞くまでもないと思いましたが聞いてみたら
その方はやっぱりハーレー乗りでした。


さて、乗り込んだロープウエイは
d0221319_1105251.jpg

車内は大きく10分ごとに出発するのでゆったり快適。

景色は青森・八甲田山のロープウエイと似てかんじました。
雲が多くて途中の眺望は今ひとつ。

d0221319_1162152.jpg

7分ほどで山頂へ!あっという間でした。

乗務員の人たちがスイスの山岳地帯の赤い民族衣装に似た
ユニフォーム姿ですごい違和感がありましたよ(笑)

d0221319_1311087.jpg

到着したのは坪庭です。

d0221319_131145.jpg

標高2237M。500メートル位を一気に登ってきました。

ここからトレッキングができるみたいでコースの地図がありましたが
これは楽しそうかも。

d0221319_159105.jpg

とはいえ今回は準備もなにもないので1周3,40分のぐるっとコースを行きました。

d0221319_1401256.jpg

綺麗に整備されていて歩きやすい♪

d0221319_1415669.jpg

想像していた以上に景色が素晴らしくてテンション上がります(´∀`)

d0221319_1443368.jpg

思いつきで来たので事前情報がなかったので
より感動が大きかったです。

d0221319_1511749.jpg

2千メートル級の高山へこんなに楽して上っていいんでしょうか!!

d0221319_1504490.jpg

子供の頃、かるーい登山は慣れ親しんでいたので
歩き出したらテンションが上がってしまい
ハイペースで結局20分で回ってしまいました(笑)

運動不足なのでかなり息はあがって苦しいのに楽しい!
体力戻すのに登山は私にはあっているかも!

この秋は山ガールになろうかな(。-∀-)


このあとは下道で帰る予定だったので
あまりのんびりもしてられないなってことで

上りのロープウエイに12時50分に乗って
13時半には麓へ戻るという超弾丸でした(笑)

ここはまた必ずゆっくり来たいと思います。


おナナハンのところへ戻ってなにげなくリアタイヤを見ると...
d0221319_205432.jpg

あ、タイヤ終わっとるΣ(゚д゚lll)

どうりで峠道でリアがグリップしてない感がときどきあったわけです(^_^;)
R299の黒いロウのようなもので補修した跡なんて
結構気を付けないとズルっときますからね。

再来週に遠出予定があるので
帰って即効で新しいタイヤをポチっとしました!

昨年GW前に初めて履かせたシンコーのタイヤ。
私のタイヤ歴では一番モチが悪かったなぁ(´д`)

って

1万7千キロ走れば十分だって
Dr.に怒られた~(´-ω-`)



え、そうなんですか???

過去に2,3万キロはもっていたので
それが当たり前とおもってましたよ。


タイヤ交換が決まったのであまりまくっている端っこを少しでも
消費しようと帰路はバンク&バンクで峠道を走ります(笑)


毎日の通勤で本気走りしすぎてるので
OFFの日にはユルユル走りたいので
この日は何回か速いライダーに道を譲ったので
ここから先はちょっと気合い入れてみます。

R299を再び走って、このままR299で
十国峠で長野から群馬、埼玉・秩父コースです。

久しぶりの十国峠で県境越え!


時刻は15時だというのに頭上は暗い。
酷道での峠越えには不安になる天気です。


でも、ひさしぶりの酷道は
d0221319_2214062.jpg

路面状態は砂や石、枯れ木なんかはもちろん落ちてますが
だいぶ整備が進んでもはや酷道ではない感じ。

とはいえ、結構対向車がくるので
ブラインドカーブの連続区間は要注意です。


でもやっぱり私は高速コーナーな峠より
こういうテクニック鍛えられる峠が好きだなぁ。

今シーズンもう一度R299で長野への峠越え来たいです。
行きは十国峠で帰りはぶどう峠とかでもいいかも。


でも挟路なのでバイクはまだしも車では絶対来たくないな(笑)


交通量はチラホラあるものの
何度走ってもソロでは心細くなる峠道。


十国峠の展望台に寄ろうかと思ったら
駐車場では旧車が10数台休んでいて
入っていく勇気がなかったので泣く泣くパス。

もう、紅葉している木々もあったりして。

次来る頃にはもう涼しいどころではなく
防寒も考えないと凍えそうだな、と。


思っていたよりもあっという間に
群馬・上野村へ。


ここは日航ジャンボ機墜落現場にほど近く。
「慰霊の園」の看板は今年はより気になります。

あれから30年。

いつか慰霊登山をと考えます。


そこから秩父への峠越え。
頭上に雨雲がたちこめていて
降られるかヒヤヒヤです。


このあとは峠になれた車2台とバイク2台の
追い抜き合戦を目前に見ながらの峠越えとなりました(; ^ω^)

地元ナンバーの軽のスポーツカーが
バイクを追い回してたり...


志賀坂峠のあたりのかなりキツイカーブを
車が車を抜くとか怖すぎました(´Д`;)


さらにT字路で私の後ろに合流してきたおじさんライダーが
私の走りに食いついてきて...

タイヤ鳴らした後しばらくして
バックミラーから忽然と消えてしまい
ちょっと心配に(´д`)


全部は書ききれないほど、この日は1日通して
速い車やバイクと遅すぎるバイクや車に
心の中でツッコミまくりなツーリングになりました(~_~;)


ミューズパーク経由で秩父市街地へ。

そして道の駅あしがくぼで休憩とお買い物。

この先のR299は最近の秩父人気のせいで
流れが遅くてつらーでした(~_~;)


で、


このあとはまさかの...雨!

d0221319_2341785.jpg

あまりの激しさに慌てて「しまむら」の軒先を借りました(。-∀-)

すると次から次へとバイクが軒を借りに現れ
結局6台のバイクが雨宿り(笑)

3,40分いたでしょうか。

暇だったので道の駅「あしがくぼ」で買ったお土産紹介(笑)
d0221319_2363018.jpg

シソがこれだけ入って70円は激安です!
d0221319_2372538.jpg

みそ豚は5枚で1250円。翌日美味しくいただきました♪


雨は...


止むかなと思ったらまた強くなり、なかなかやまない。
雨雲レーダー見たら周辺でもこのあたりだけにしか雨雲がなくて
ほかのみなさんも完全に止むのは諦めて帰って行きました。

私は新しいヒップバッグを濡らしたくなくて。

d0221319_2375082.jpg

しまむら店内でお買い物して大きめな袋をゲットして
ヒップバッグを入れリアにくくって帰ることに(^_^;)


このあとはちらっと実家に寄って
夜ご飯を食べて帰宅しました。


d0221319_8143263.jpg

この日のルート。かなり楽しめたので、地図なしツーもあり♪


さて、今週も雨のバイク通勤ではじまりはじまり~(´д`)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
トラックバックURL : http://nyaaa3.exblog.jp/tb/22125701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ASPCA at 2015-09-08 04:30 x
ツーリングマップで思い出した事が・・・。
関西人で関東地方の地理には???なので、書店で最新の関東圏版を購入し海老名のベンチで一読して、置き去りにした儂は、「アホ」でした♪

当然迷子のツーリングに成りましたが!
Commented by メカ好きおじさん at 2015-09-08 10:03 x
この時期のビーナスラインもいいですね。
空気が澄んでいて気持ちよさそう。
ゴンドラ(ロープーウェイ)での軽登山も
ステキな景色に出会えるんですね。

それにしても走ってますね。
土曜日、私も秩父を走ってきました。
秩父から長野、群馬はよく走っているのですが、
十国峠はまだ走ってことはありません。
ぶどう峠の方は、ハーレーでタンデムで走った事はありますが、
あちらより道は荒れているんでしょうか。
Commented by イズラー at 2015-09-09 12:49 x
老婆心ながら申し上げます。
R299にあるのは十石峠です。
十国峠は箱根です。
石と国の違いでした^_^;。
Commented by nyaaa_the_rider at 2015-09-10 07:53
☆ASPCAさん
あはは それはやっちゃった思い出ですね!
それはかなり困りますね。
私も初心者時代ツーリングマップルを持たずに
紀伊半島へ出かけて思いつきで進んだら
十津川の酷道に迷い込み死ぬかと思いました。
地図って大事!

Commented by nyaaa_the_rider at 2015-09-10 07:57
☆メカ好きおじさん
ビーナスも日中まだ17度くらいあって
季節的にはちょうど良かったですよ。

秩父からの県境越えはR299はひさしぶりで
去年はぶどう峠だったかと。

ぶどう峠のほうが走りやすいですよね。
十石峠は初めて行った時代よりは
路面状態は格段によくなってますが
ブラインドカーブ多く、木々が鬱蒼としてるところが
結構あるのでタンデムは心配かもです(^_^;)
今度行き帰りそれぞれ走ってみようかな?
Commented by nyaaa_the_rider at 2015-09-10 07:58
☆イズラーさん
ありがとうございます。
間違っちゃいけないと思ってたのに
疲れてて間違えてた(笑)
ちゃんと直前にルート検索で
十石って打ったのにな(笑)


by nyaaa_the_rider | 2015-09-08 03:07 | ツーリング | Trackback | Comments(6)