バイク乗り10年にナリマシタ。


by nyaaa_the_rider

やっぱり伊豆はバイク多いよね、ツー。


節約1泊ツーで伊豆へ行ってまいりました(~_~;)
この週末もDr.を連れて。

2週連続の連休なんて滅多ないし
月末に消滅する宿泊権のポイントがまだ残ってるし
上京してきてから関東近郊ツーはあまり行けてないし
自分ばっかり遊んでて申し訳ないし
と、言い訳しまくりです(笑)


これだけ走ってると...
生き急いでいる気がしてならない(´д`)

でも..

バイク乗りだもん、暇があれば走りたいのです!

職探しもぼちぼちと。



例のごとくDr.は土曜早朝に帰ってきたので
仮眠して午後出発でした。午前中まで雨も降ってたしね。

ちなみに日曜は早めに戻ってきて...
Dr.はその足でガレージへ。

バイク弄ってないと死んでしまうみたいです(笑)


さて、今回の宿は伊豆。


初心者の頃ショップのツーリングでよく行ったので
最近はバイクが多いし敬遠してたのですよね。

宿はツーリングのきっかけをつくります(o^^o)

今回は第三京浜~横浜新道~新湘南バイパス~西湘バイパスと節約コース!
d0221319_17433537.jpg

横浜新道の料金所のパーキング。

バイクが出入りしにくいせいかいつも他にバイクはいなくて
併設のファミマでコーヒー飲めるので居心地良くでつい停っちゃう。

帰ってきてから第三京浜と横浜新道の値上げニュースに愕然!

このルートだと片道500円くらい安く伊豆に行けてたのに(つд⊂)えーん
横浜への通勤にも安くて便利だったのに!!


横浜新道からR1へ出ると若干渋滞区間で
今回唯一のすり抜けポイントでした。

今回私が先導だったんだけどR1と新湘南バイパスの分岐で
あ、間違えた!と急に車線変更したもんだから

ひどいΣ(゚д゚lll)

という叫びとともにR1に進んでしまったDr.とのインカム切れた(笑)

なーんてプチハプニングがありつつ西湘バイパスから真鶴道路、R135へ。
圏央道が開通しても新湘南バイパスはガラガラでした。


いつもならR135は混むので避けたいルートだけど
150円の真鶴道路で渋滞区間はショートカットできました。

それにしてもこの日の海は波が荒くて
海際のルートで波しぶきが大迫力でした!
が、ヘルメットが波しぶきで潮まみれに(^_^;)

バイクが潮まみれになったので帰ってから洗車しました。



PM4:00 この日は朝ごはんしか食べてなかったので
まつ屋で牛丼で腹を満たしました♪

伊東の道の駅で再び休憩した頃には
d0221319_17435198.jpg

日が暮れ進行方向に雨雲も発見。カッパはあるけど降られたくない(・・;)

交通量は多いものの流れるR135を走り続け
日没後に宿近くのスーパーで夕食と朝食の買い物をして
いざ伊豆高原の別荘地へ。このあたりは日没後は暗いですねぇ。

なんとか雨に降られずに
無事宿にチェックインして鍵を受け取ります。

部屋の鍵を開け中に入って
d0221319_1747369.jpg

広っΣ(゚д゚lll)!!と二人で爆笑した部屋。

この週末で唯一余ってた部屋がここでなんと10人部屋!
ふつうよりも倍のポイントなんです。

マッサージチェア付きでさらに
ヒノキ風呂風のお風呂も付いてて2回も入っちゃいました♪

こんな豪華な部屋に素泊まりでスーパー飯と
不釣り合いこの上なしです(笑)

d0221319_1523282.jpg

翌朝。カーテンを開けたらこんなお庭でした♪

天気はあいにくの曇り空。

R135沿いをひたすら走って
d0221319_9221355.jpg

白浜。この日も風が強かった。サーファーたくさん!

だんだんと天気が回復してきました。

d0221319_9254388.jpg

石廊崎へ立ち寄ってみました。

灯台までいく?と舗装された道を上り始めましたが
あまりに急坂で途中で断念する私たち(笑)主にDr.

つなぎ姿のライダーも上って行きましたよ(笑)
あの格好で3、40分とか大変!

d0221319_9314647.jpg

遊覧船って25分で1400円ですって。意外と安い!乗ってみたかったなぁ。

さて出発!と思ったらブンブン言いながらバイクが続々と入ってきて...
狭い駐車スペースでバイク10台くらいに取り囲まれるような状態に(;´д`)

こんな時に限っておナナハンを後退させるのに
傾斜が付いててオタオタしてしまい
嫌すぎでした(´;ω;`)

その駐車スペースは実は目の前にある小さい商店が借りていたらしく
停めるのだったら買い物するか、有料Pに入れてね
とマスツーのリーダーが言われてて。

私たちが停めていた時は台数少ないし黙認だったのかな?
なんにも看板が出てなかったのですよね。


このあとは...
d0221319_934256.jpg

あいあい岬!
d0221319_9345087.jpg

この日は過去見た中で一番の絶景でした。
d0221319_9362151.jpg

先日の五島列島で見た景色よりも絶景だったような(; ^ω^)?

このあとも交通量も少なくて快走!快走!
d0221319_93753100.jpg

こんなにガラガラで走りやすい伊豆もあるんだねぇ。
d0221319_9451776.jpg

d0221319_9452082.jpg

この展望スポットもガラガラでした。
d0221319_9454074.jpg

雑な猿の像がありました。波勝崎苑の宣伝かしら?


西伊豆へ入ったあたりから交通量が増え
背後にかっ飛ばしのライダーが。

何台か先へ行かせたけどきりがない(゜д゜)

狭い峠道を躊躇なくぶち抜いていった
品川ナンバーのBMW。

その後、峠から町中へ出て信号が現れると...
バイクを停めてヘルメット脱いで誰かを待ってる様子。

初老の外人さんでした(笑)

外人ライダーとの遭遇率も上がってきてますよね、最近。

その後、私たちは給油をしたのですが
再びそのライダーがもう1台を引率して目の前を通過して行きました。

後ろのバイクのナンバーの色が青かった!

外交官ナンバーのバイクだ!!!

初めて見ましたΣ(゚д゚lll)


このあとは伊豆スカイラインに冷川ICから乗ります。

最初はガラガラで良かったのだけれど...

亀石を過ぎたあたりから観光ドライバーが増えてペースダウン。

ムリして追い越しとかはもう
ハイリスクローリターンというだしって
考え方にすっかりかわりましたね、私。

のんびり走っていたら後ろから続々と
ハイペースなバイクがやってきて
際どい追い越しをかけていく。

カーブだろうがお構いなしに10台くらい。

その後、料金所についたらその集団が
溜まってるんだもんね。

d0221319_8383697.jpg

伊豆スカは気疲れするねぇ、ほんと。

その後は芦ノ湖?箱根?とも思ったのですが
車もバイクも多くてゲンナリなので
せめて渋滞する前に帰りたい。

ということで14時には帰京したのでした。


観光としての伊豆は見所たくさんで楽しいけども..
ツーリングとしては走りごたえは物足りん。

伊豆半島はオンシーズンの休日は
もはや逆にストレスが溜まるかもん(;´д`)


あまりバイクとすれ違わない舗装林道が
やっぱり好みだと再認識したのでした。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
Commented by ASPCA at 2015-10-23 04:52 x
関東のツーリングルートは伊豆スカが有名ですが、日曜日の昼間に走り屋?気取りのライダーやドライバーが散見されますね。
本人は「かっこいい」つもりなんでしょうが・・・。

一般ドライバーの事考えないのかね~?

ま、認めてくれるのは赤や青の切符を配布してる団体だけでしょうね♪
「次からは注意しなさい」ってお褒めの言葉もくれますし!!
Commented by nyaaa_the_rider at 2015-10-25 10:54
☆ASPCAさん
伊豆スカはマスツーで飛ばす先導するとこが多いので
事故も頻発してるんですよね。
ついていかないと!!って集団心理じゃないですかね?
ソロでツーリングも行けないようなライダーが
集まって呆れちゃいますよね。
初めて遭遇した観光ドライバーがビビって
挙動不審になってこっちが危なかったり(^_^;)
by nyaaa_the_rider | 2015-10-20 14:56 | ツーリング | Comments(2)