バイク乗り10年にナリマシタ。


by nyaaa_the_rider

「秋の山梨ツーリング クリスタルライン編 その2」


↓の続きです。

「秋の山梨ツーリング クリスタルライン編 その1」



視界が開けたスペースがあったので
a0186689_06272734.jpg
バイクを停めて行ってみると...
a0186689_06292071.jpg
切り株の向こうは崖!
a0186689_06312771.jpg
先端まで行ってのぞき込むと大迫力!

a0186689_06391502.jpg
根性試しのセルフィ、バランス崩したら落ちそうでこわっ!


自撮りしたくなるほどテンション上がる絶景だったのです。


ここへ来ていることを誰にも言っていないので
万が一があると困るので早々に後退(笑)

a0186689_06444887.jpg
クリスタルラインでも一番標高が高い辺りなのかな。

出口へ向かって先へ先へ。

徐々に日が傾いてきていたようで
a0186689_06474087.jpg
山々のシルエットがくっきり鮮明に見えます。

a0186689_06475389.jpg
こんな環境に送電塔をどうやって建てたのか想像したら
気が遠くなってしまったり。

この後は下る一方で
a0186689_06512336.jpg
a0186689_06512897.jpg
分岐点に到着。
a0186689_06511843.jpg
クリスタルラインの山梨・牧丘側方面出口へ。

いつかも冬枯れの時期に着た記憶です。
もはやバイク歴10年ともなるといつきたのかも曖昧(笑)
a0186689_06523934.jpg
乙女高原に到着!

a0186689_06530994.jpg
自然環境保全地区ということで
a0186689_06565674.jpg
厳重に策で囲まれていて
一見立ち入り禁止に見えますが

a0186689_07031976.jpg
鍵を開け閉めして出入りするようになっていました。
a0186689_06532855.jpg
見事な一面のススキ。

ここって戦後から平成12年までスキー場だったそうで。
よくこんな奥地に造ったなぁ。

それくらい山奥に位置し
車通りもまばらです。

暖かい時期には高原植物を見ながらの
ハイキングにはよさそうですね。




時刻は15時を過ぎました。


この時期はあっという間に真っ暗になり
寒くなるので帰路に着きます。

牧丘の街へおりて、勝沼ICから中央道を使おうかな。
ツーリングマップルが無いのでルートは適当に。
a0186689_07110889.jpg
前方に富士山が見えました。

a0186689_07111509.jpg
ちょうど初冠雪した日。

a0186689_07352366.jpg
ズームにしてみたら薄っすらと雪が。

これから季節が進み
すぐ完全に雪に覆われた美しい富士に変わるんでしょうね。



牧丘、塩山を通過し甲州街道へ。

この後は少しでも高速代を節約のため
勝沼ICから高速は乗らず上野原まで下道で。


これで800円程浮いたので
そのお金でお土産でもと
道の駅に立ち寄りましたが
めぼしいものがなくトイレ休憩のみとなりました。


甲州街道の峠道もまだ寒くて震えるほどでもなく
快適に走って日が沈むころ中央道に乗り
いい時間に帰宅したのでした。




給油で立ち寄ったGSにて

はっ!
a0186689_07352644.jpg
おナナハンのメーターが166,666キロ越えました!


ゾロ目を撮り逃したのがちょっとくやしい。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
Commented by リターンR at 2016-11-08 13:44 x
おナナハン愛情の賜物ですね。(^^
猫ちゃんも幸せでしょう・・・・
牧岡でトレール乗りと談笑中・・バブルの頃
確かこの辺でスキー場があってそこを走りたくてきたんですと
え?こんなところで・・・乙女高原だったんですね。
確かに冬場は寒風荒れる極寒高原ですけど・・
今度、散策してみます。
Commented by nyaaa_the_rider at 2016-11-08 15:05
☆リターンRさん
ありがとうございます。
おナナハン、目指せ20万キロです(o^―^o)

乙女高原がスキー場とは
その場にいても全く想像ができませんでした。
バス停から徒歩4時間だったそうです。
そりゃ潰れちゃいますよね(笑)

でも乙女高原気になりますね( ̄▽ ̄)
by nyaaa_the_rider | 2016-11-07 18:10 | ツーリング | Comments(2)