バイク乗り11年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

影響を受けた「バイクが出てくる少女漫画」。



子供時代。


近所にはバイクに乗っている人もいなかったし
バイクが実際に走っているところを見ることもありませんでした。


そんな私がバイクを意識したのは


「なかよし」という少女向け月刊コミック誌に連載されていた
「あっぷるどりぃむ」という漫画を読んでのことでした。


d0221319_15204353.jpg


赤面症で引っ込み思案な漫画家志望の女の子が
バイク好きで超硬派の一匹狼「一色さん」に片思いするお話です。


頻繁にバイクが登場してワクワクさせられました。



実家にあった単行本のバイクが描かれている部分を撮っておきました('ω')


d0221319_10070316.jpg


d0221319_10073396.jpg




d0221319_10051804.jpg





d0221319_10054953.jpg




d0221319_10041690.jpg

d0221319_10043956.jpg


d0221319_10062920.jpg



d0221319_10044853.jpg
あぁ、なつかしい(*´艸`*)


バイクを通して引っ込み思案な主人公が
徐々にこの一色さんとの仲も近づいていくのですが

不良グループの裏番長だと発覚する兄やら
恋のライバルやら登場して

前途多難続きの恋路(笑)



孤独な彼が相棒と呼び大事にしていた愛車のバイクが燃えてしまい
相当なショックを受けるバイク愛の強さのシーンは
忘れがたいほどの衝撃で


自分のバイクへの思い入れの強さは
この一色さんの影響があるかもしれません(;'∀')

d0221319_10082596.jpg


d0221319_10085749.jpg



d0221319_10092758.jpg


d0221319_10093639.jpg


d0221319_10095944.jpg



d0221319_10101306.jpg



愛車(vT250F?)を失った一色さん。

次に手に入れたのは意外にもオフ車(セロー?)。

次の愛車で北海道一周の旅へ。



d0221319_10103482.jpg



漫画の最後には

世界一周を夢見て旅立つ?という
ちょっと意外な方向へ進みましたが


d0221319_10111051.jpg


d0221319_10114001.jpg



d0221319_10045998.jpg



d0221319_10122663.jpg


一色さんみたいに硬派で影のある人ってステキ💛

私もいつかこんな男性と出会えたらいいなぁ
なんて夢見たものでした(*´艸`*)




ま、結局

そんな素敵な男性は現れなかったので
自分でバイクに乗っちゃおう!

という流れになったわけなんですけどね(~_~;)





このマンガが気になった方は

試し読みが講談社サイトからできますよ。
「アップルどりいむ」





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



トラックバックURL : http://nyaaa3.exblog.jp/tb/26343834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ソマルック飲んだよ。 at 2018-01-12 19:44 x
前回の記事(ママゴンさん)といい、今回の記事といい、ステキな内容ですね。自我の芽生えと世界の広がり、親との関係性の変化、親を見て年を重ねることの意味を考えるなど、誰もが経験することなのでしょうが、それがバイクと繋がっていたなんて奇遇です。だからバイクはやめられません!!

nyaaaさん、これからも応援していま〜す!
Commented by Taro555Z at 2018-01-12 21:09
少女マンガでバイクってめずらしいですね。
僕が覚えている。昔のバイクマンガは少年チャンピオンのナナハンライダーかな〜
Commented by 晴天確率75% at 2018-01-12 21:48 x
いつも楽しみに拝見しております。
私のきっかけも高校生の時に読んでた「バリバリ伝説でした」
きっかけって、マンガの影響大なんですね。(笑)
そー言われてみれば
コミック人気でバイクブームがなんだか発生してる感じですね。
Commented by すらいむらいだー at 2018-01-12 23:25 x
おおお!まさかこのブログで少女マンガの話を読もうとは!。。長生きはするもんですな。

なかよし、は擬似娘が小さい頃、セーラームーンを読ムーンで毎月買ってましたなぁ。。。懐かしい。

一色さん。ちゃんとメットを被りましょう!

そして、バイクは自分で乗るのが一番オモシロイ!

この話が何時の話か知りませんが、Nyaaaさんが子供の頃のマンガ、と言う事で、ざっくり30年前、とすれば、その頃私もバイクでオーストラリアやら、アメリカやらを走ってました。。。けど、バイクで大陸を走って旅してた日本人ととうとう一度も出会いませんでしたよ。一色さんも結構な感じで一人で旅してたんでしょうなぁ。。
Commented by maou2929 at 2018-01-13 07:04
そうだったんですね。
漫画の影響だったとはちょっと驚きですw
自分も振り返ってみると気になる漫画はありますね。「あいつとララバイ」という漫画で映画化もされたっけ!?
健二くんが乗るカワサキのZ2に憧れてカワサキの単車に乗ったもんでした(笑)
今でもその憧れはあって自分は違う単車に乗っていますが友人はZ1に乗っていますから漫画の影響って凄いなぁって思いました。
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-13 10:16
> ソマルック飲んだよ。さん
いつも応援ありがとうございます(*- -)(*_ _)

ママゴンの記事は身内の恥ずかしい話なのでどうしようか迷いましたが
文章にすることで自分の頭の中も整理できるので書いてしまいました(;'∀')

幼少期の感受性に触れたものが未来に結び付く。
今はマンガ自体ほとんど読まないので余計に不思議なものですね。
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-13 10:18
> Taro555Zさん
覚えてはいませんが恐らく当時はバイクブームだったんでしょうね。
ナナハンって言葉もそのころに知り
なんとなくカッコイイナって思っていました(笑)
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-13 10:21
> 晴天確率75%さん
コメントありがとうございます(^^)
学生時代なんて特に世界が狭いのでテレビや漫画など
影響は受けやすいかもしれないですよね。
紹介したマンガは少女漫画としてバイク自体が異質だったので
本当にインパクトが大きかったですよ♪

今も「ばくおん」や「バイク芸人」に影響を受けて
バイクに興味をもつ人が増えているみたいですね。
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-13 11:03
> すらいむらいだーさん
え、そんなびっくりですか?
実は私は子供のころはマンガ大好きっこで
自分でマンガを描いたりもしていました。
20代前半くらいまではイラストを描いたりもしていましたよ(;'∀')

そっか..すらいむらいだーさんみたいに一色さんも旅したかもしれないですよね。
一色さんが主人公の続編があったらおもしろいな(*´艸`*)

海外バイク旅に出かける人は結構いるようですが
日本人同士が海外で偶然に会うのはなかなかなさそうですね。
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-13 11:05
> maou2929さん
ずっと意識していたわけではないですが
このマンガの一色さんは忘れられない人でした(*´艸`*)
あいつとララバイは名前は知っているので有名ですよね。
そこからZ2、Z1へのあこがれブームが発生したんですね。
読んでみたいな♪
Commented by pirokin0725 at 2018-01-15 12:53
赤面ヒロインね!
私は赤面ヒーローだったなぁ~?
あいつとララバイで良く本牧を走ってましたね。
友人H はお巡りさんの警棒で叩かれ
私の後ろで顔面流血してました。(*´∀`)
赤レンガも閉鎖されていてお巡りさんと
おっかけっこばかりの青春時代でした。(・_・;
今、バリ伝やあいララ読むと結構退くけど
感受性が違うんだろうね。(*´∀`)
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-01-15 23:45
> pirokin0725さん
えぇー、ピロさんは赤面じゃないでしょう(笑)
昔は警察もてあらかったんですねぇ(゜-゜)
赤レンガも昔はバイクのたまり場になってたんですね。

男の若いころのぶっ飛び具合は
大人になるとビックリしちゃうもんなんですね(;'∀')
女性はそこまではないかな。まぁ大胆でしたが(笑)
by nyaaa_the_rider | 2018-01-12 18:53 | 日常 | Trackback | Comments(12)