バイク乗り10年にナリマシタ。


by nyaaa_the_rider

カテゴリ:【ツーリング】紀伊半島( 15 )


慣れない仕事にロンツーの疲れを引きずってしまい
予想していたとおりどうも体調がすぐれないため
いろいろ遅延中でございます。

ツーレポもダラダラと(笑)


紀伊半島2日目の朝。

a0186689_20300252.jpg
おはよう、熊野!快晴です!



猫たちがいないので起こされないしゆっくり寝られる♪

と思ってましたが

いつも以上に早い5時台に目が覚めてしまった(´Д`;)

起きてみると体の痛みはゼロ。

2年前の時は全身の痛さで目が覚めたので
この違いは防寒対策をバッチリしたおかげかもしれません。

そう、2年前の紀伊半島ツーは
怪我が完治していなかったのでムリがあったんですね(^^;)

ただ、今回も寝起きに手足が冷えていて
若干風邪になりそうな体調だったので
葛根湯を飲んでおきましたよ。
↑筋肉痛にもいい。

a0186689_20420915.jpg
朝7時。朝ごはん。


家族連れがほとんどの朝食会場で
女ひとりは浮いてました(笑)

出発したらまともにご飯を食べる余裕がないかも知れないので
それほどお腹は空いていなかったけれど完食!

なるはやで出発したかったこともあり
もくもくと平らげて足早に部屋に戻り
荷物をまとめてそそくさとチェックアウト!

a0186689_20485770.jpg
地下駐車場


バイクは私の他に2台いましたが1台は7時前に出発していました。

私も宿での朝ごはんは無しにして
早く出発しても良かったかな。

連休最終日は遅くなればそれだけ渋滞が酷くなるので
なるべく早く帰途に着きたいので
立ち寄り地は1箇所しか設定できずでした。


今回立ち寄りたかったのは...

a0186689_20522322.jpg
鬼ヶ城。

a0186689_20535526.jpg
太陽が眩しい!




2年前は激雨で立ち寄り断念したんですよね。

時間が早かったのでお土産屋さんなどはまだ営業前。
駐車場におナナハンを置いて歩いて行ってみました。

a0186689_20593789.jpg
朝は寒かったので防寒対策をして出たため
鬼ヶ城は日差しがあったかくて
暑いくらいで歩を進めると汗だくに(´ε`;)

a0186689_21024977.jpg
鬼ヶ城から内陸側を臨む。

海が穏やかですね。

a0186689_21252482.jpg
さらに遊歩道を歩いて行きます。

a0186689_21265188.jpg
自然の造形美が!
a0186689_21273012.jpg
振り向くとまた絶景!
a0186689_21480886.jpg
岩穴

a0186689_21481300.jpg
くぐって


振り返ると
a0186689_21494532.jpg
ここはどこの異国ですか(* ̄□ ̄*;

a0186689_21524167.jpg
a0186689_21531819.jpg
a0186689_21540498.jpg


雲ひとつない快晴にこの岩壁
異国に来たかのような景色です。

まだ先があったのですが革ジャンオーバーパンツじゃ暑すぎ!

a0186689_22000354.jpg
戻ります。



お天気と人気のなさが手伝って
予想以上によかった鬼ヶ城♪♪

眩しすぎてそれがなんなのか確認できなかったので
a0186689_22052422.jpg
撮影した1枚。トトロかと思ったけど違ったのか(笑)


この後は帰路に着くため
a0186689_21561411.jpg
熊野尾鷲道路の無料区間を行きます。

↑充電中

一旦終点で一般道へ降り、そこからすぐ尾鷲北ICから紀勢道へ。
紀伊長島ICまでは無料です。


途中の紀伊長島で道の駅に寄るつもりでしたが
めんどくさくなってしまい降りずにそのまま伊勢道まで行きます。

a0186689_22042227.jpg

基本1車線で暫定2車線。


2車線区間が出てくると一気に車を追い抜いてを繰り返して
弾丸のように走り続けます。

伊勢道のPAで止まりお土産を買おうと決めていたのに
なんだか止まりたくなくてそこもスルーしちゃいました(笑)

そのまま東名阪に接続し

やっぱり渋滞にハマりすり抜け。
狭い!

伊勢湾岸道に乗り
a0186689_22365236.jpg
刈谷SAでお土産買います。


赤福を買おうと決めていたのでここで買えてよかった♪
と荷物に詰めていたら隣に停まったハーレーのおっちゃんに
赤福あった?よかった!と喜ばれました(笑)

私は伊勢神宮には行ってないんですけどね(~_~)



その後は愛知から長い長い静岡を東名でひた走って
給油タイミングの富士川SAへ。

a0186689_22442083.jpg
うっすら富士山が見えます。


このSAには今年観覧車ができたみたいですね。

富士川って入ってすぐにGSがあり
給油しないといけなかったのに
ずっとハイスピードだったので目が追いつかなくて
通り過ぎてしまってたことに気が付く(゚д゚lll)


休憩しないで本線へ合流しましたが
どう考えても次の足柄SAまでガソリンはもたないので
沼津で東名をおりて給油するという失態。


その後は事故渋滞×2に巻き込まれつつ
14時に帰宅しました。



1日目の一般道ルート
a0186689_23052988.png

2日目のルート
a0186689_23172606.jpg

何度でも行きたくなってしまう魅力満載な紀伊半島。
6回目(?)の紀伊半島ツーはいつになるかな。


1日半で駆けた1400キロンツー。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-03-27 23:37 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(8)

続きです。


熊野本宮大社にお参りしたあとに目指したのは
那智の滝 ですよ。


ツーマップ見ると42号まで戻らなくても

現在の168号から行けそうなルートがあったのですが


ツーマップに以下の記載が(´Д`;)


走るのが嫌になるほど暗くて細い林間を行く


このコメントにビビって大人しく一旦42号へ戻る。



初めて紀伊半島へ来た時はツーマップを持たず

地図一切無しという無謀さの行き当たりばったりで走り
3桁酷道の洗礼を受けたもので懲りてます(笑)


舗装してあればなんとかなりますが
時間がかかりそうだったので急がば回れでした。


トロトロのキャンピングカーでできた車列を
信号待ちで前に出させてもらい時間短縮できました♪


さらに無料区間の自動車道那智勝浦新宮道路でショートカット!


途中で日没時間をSiriに聞いてみたら18時10分とのこと。


インカムで会話できると聞いて何度か話しかけましたが

使えないおSiriさん。唯一教えてもらえたのがそれでした(笑)



那智勝浦ICで一般道へ降り目の前の信号で

練馬ナンバーのスバル車がいて

時間が無いので抜くかどうか迷いましたが抜かずにいたら...


その後の峠道でスバル車ガンガン飛ばして

路肩に通行人がいても徐行せずでちぎられました(笑)


そこからすぐの那智大社の駐車場で駐車中を見つけ

目的地は一緒だったのか|д゚)


助手席から彼女が出てきて

あんな荒い運転する男でいいの?という目で見てしまった(笑)


a0186689_23103962.jpg

とうちゃーく。


a0186689_22460998.jpg

何はともあれ那智の滝を見に行きましょう。


a0186689_22485179.jpg

鳥居をくぐり


日も傾き鬱蒼とした参道を行く。

a0186689_22493882.jpg

今度は石段を下って行きます。



右側通行とあり右を行きましたがどうも落ち着きません(^^;


どんどんと下って行き...

a0186689_22525084.jpg

頭上に大きな滝が見えました!

a0186689_22550061.jpg



ここまでの峠道でも

a0186689_23121900.jpg

チラりと見えていました。



頭上高くから流れ落ちる滝の素晴らしい存在感。


a0186689_22560782.jpg

感動的でした。



日没前で人も少なくゆっくりと眺めることができました。

那智大社はお参りというより滝見物でしたね(~_~)


たくさん下ったので

a0186689_23011043.jpg
今度は長い上りになりました(笑)


ここから少し上にいくつかお寺があるようでしたが

時間切れのため下山して残る目的地へ急いで向かいます!

まだ日没までにもう少し時間があります。

残りの立ち寄り地は紀伊大島・潮岬。


2年前は本当に暴・風雨で命の危険さえ感じたため

パスせざるおえなかったあの場所。


割とスイスイと海岸線を走ったのですが

a0186689_23161825.jpg

橋坑岩で暗くなってしまった...

a0186689_23170836.jpg


潮岬へ着く頃には真っ暗になるので

今回も諦めます(>_<)


a0186689_23184777.jpg

くしもと大橋今回も渡れず(;_;)



熊野市の宿を目指しここでUターン。


観光客が減り地元ドライバーばかりで
流れが良いペースで走って...

19時半すぎ

宿のある熊野市駅付近へ到着!


宿へチェックインする前に
お店で食べる気力がなかったので
イオンにて夜ごはんを調達。

イベントの残りもの九州の千円の駅弁が半額で買えてラッキー(笑)


あんまり記憶にないのですが
ここのイオンにはいつか来ていたみたいで見覚えがある作り(笑)


行ってみたら2回目に泊まる宿でした(~_~)


館内の記憶が全くないけど地下駐車場は覚えてた。


今回は酒を飲む気力体力無く...ビールの1本も無し!
駅弁にしじみ汁を添えて疲労回復を狙う夕飯でした(笑)


食事を終えて、ストレッチしたり
翌日のルートを確認したりやっとゆっくりできる時間が。

大浴場が閉まるギリギリの時間に駆け込み
お風呂で体をほぐして就寝!


猫たちがいないことに違和感がない
薄情な保護主でありました(笑)


それにしてもやはり衣類や荷物あちこちに
猫たちの毛が忍んでいてハッとしました(笑)




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-03-25 23:56 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(5)

今日は先日の春ツーで1400キロを悪天候の中走りぬいてくれた
おナナハンの洗車をしワックスをかけ、チェーンオイルをさして
d0221319_19192882.jpg

ねぎらいましたよ(*‘∀‘)

風邪はあとは咳がおさまればいいくらいまでよくなってきました♪



さてさて春ツーのほんとに大変だった
最後の部分のレポの続きです(;´∀`)

雨と風で大変だった国道42号。

東へ向かうにつれ風はおさまってきたのですが...



今度は

段差などの振動が響いて
腰が相当辛くなってきました(/ω\)

雨も相変わらず強くて景色もよく見えないし
交通量はあって遅い車の後ろにひたすらついていくだけで
気が紛れないので余計に痛く感じます(:_;)

あまりに痛いので道中で

コンニャクを買って
尻の下に敷いたらどう?


などと真剣に考えたりして(;´∀`)

天然のゲルザブになったかどうかは
結局試していないのでわかりません(;'∀')

それから次に辛かったのが...

雨用グローブがビショビショになって
絞れるくらいに浸水してしまい
グリップヒーターをMAXにしても手が冷たい(>_<)

誰かがコンビニの袋を両手に被せて走った話を思い出し
それをやってみようかと思いましたが
結局止まるのがめんどくさかったのでやらずじまいでした(^^;)


それ国道42号の和歌山の海沿いワインディングでは
カーブの途中の一番バンクさせるまさにそこに
マンホールが毎回あって
ウエットだし風が強いしイラっとしましたよぅ( ;∀;)


あまりに雨が強くてカッパを脱げる場所もなく
休憩もままなりません。

PM2:00 やっと走行距離が180キロほどになって給油するタイミングに。

セルフのGSへ入って給油して
やっとカッパを脱いでトイレに行けました(^^;)

AM10:30に自動車道で行ってから
やーーーーっとトイレと水分補給ができました(/ω\)

雨の中の下道走行は
休憩する場所が一番の苦労です。

GSの休憩スペースで暖房であったまり
ホットコーヒーを飲み生き返りました(/ω\)

真冬装備にホッカイロを貼りまくっていましたが
グローブもですが袖口と襟とヘルメットが少しずつ濡れてきていて
体が冷えちゃってましたからね(:_;)


そのGSから1時間ほど走ったら
やっと熊野尾鷲の自動車道の区間まで戻ってきました(~_~)

信号がなくなるのでストップ&ゴーがなくなるのと
トンネルが多いので雨を凌げるので
だいぶ気が楽になります(´ー`)

しばらく走って一旦自動車道が終わって
街中をしばらく走って再び紀勢自動車道へ。

そのまま伊勢自動車道へ乗り継ぎます。

ここまで来たらあとはひたすら自動車道を走るだけ!

とりあえず一安心かな(;´∀`)

d0221319_16332669.jpg

PM4:00 やっと嬉野PAまで来たので休憩です。

d0221319_16344922.jpg

さすがにほかにはバイクいませんね。

というかこの日はバイクは1台しかすれ違わずでした(;'∀')

あとは日没までにどれだけ距離を稼げるかになります( ̄д ̄)

安濃SAで給油してひたすら走ります!!!

雨が相変わらず強くて前の車がはね上げる水しぶきで
その車が見えなくなってしまうほど水はけ悪し!


それでも下道を走るよりよっぽど楽で
水はけがいい路面区間では
ガンガン追い越し車線を走りました(=゚ω゚)


伊勢道から伊勢湾岸道へ入ると
交通量の増えてきますが路面の水はけが良くなり
車線も広々としてくるので走りやすい!

路面がドライの時の巡航速度までスピードアップして
ガンガン攻めの走りで先を急ぎます(^_^;)


すると走行車線にDr.が働く会社のトラックが前方に発見しました。

この日はDr.は西向きに荷物を運ぶ日なので
Dr.のトラックの訳はないのですが...

思わずナンバーを確認して追い越しをすると
ミラー越しにそのトラックがパッシングしてきましたΣ(゚Д゚)

何度かDr.の会社に行っていますが
他のドライバーさんとは顔を合わせたことがないし
バイクもスパイダーくんでしか行ったことがないので
私のことを知っているはずはないのですが


なに?なに???(;・∀・)


とちょっとびっくりな出来事でした。
結局それが誰だったのか、どういうつもりだったのかはいまだ謎です(^^;)

本当に酷い雨だったのでそんな状況で
攻めの走りをしているバイクを見かけて
エールを送ってくれたのかな?と(笑)


徐々に暗くなり始めたころ東名へ乗り継ぎ。


トラックが増え乗用車も増え
ペースが保てなくなり走りづらくなってきました。

スピードリミッターのかかったトラックが
わずかに遅いトラックを抜くのに突然追い越し車線に入ってくることが
何度も何度も繰り返されてなかなか辛抱がいりました(-_-;)

そんな状況の中1時間ほど走ったでしょうか。

すっかり日が暮れて暗くなったし
次のSAまで4キロと標識が出てきたので入ろう

と、思ったら...

おナナハンのガソリン給油警告灯がついた!

そして

登坂のせいでガス欠の症状が早くも出たΣ(゚Д゚)

あわてて右グリップのそばにあるリザーブスイッチを入れようとするのですが
暗いしシールドを開けると雨が叩き付けてくるので
なかなかスイッチを入れることができません(*_*)

帰宅ラッシュで交通量も多く3車線フルに車が走っている状態で
慌てて追い越しから左車線へ入り、なんとかスイッチをいれ
完全なガス欠を避けることができました(>_<)

夜の高速、雨で視界不良、ここで失速したら
命に係わること。

これはかなり焦りましたよ(;´Д`)



d0221319_17343993.jpg

PM7:00 東名 牧之原SAへピットイン。


雨でメイクもドロドロ、髪もボサボサ(/ω\)


明るい場所ではとても休憩できません。

おナナハンのそばでカッパの上下とブーツカバーを脱皮(笑)

人気の少ないトイレへ駆け込み
革ジャン、オーバーパンツを脱ぎ
開放感!!!!

そして限界を超えている腰の湿布を張り替えて
腰痛ベルトをぎゅっと締めトイレから売店・レストランへ。
夜ご飯にうどんと小丼ぶりをかきこみました('◇')ゞ

ずーっと雨で体力消耗していたので
私にしてはガッツリいただきました(=゚ω゚)

このあとは東名を日付を越えてから下りようと時間調整で
ちょっとゆっくり休憩しましたよ。

平日夜のSAはガラガラでお土産コーナーをのぞいたりして♪

夜がふけてもやまぬ雨。

意を決して再び装備を着こみ給油をして
夜の東名本線へ。


すると交通量が減ったせいなのか

前が良く見えない(>_<)

おナナハンのヘッドライトをHIDへ替えてからの初ロング??
その割に全然見えない!車線の白い線が見えない!

なんで?なんで(*_*)?

と思ったら、シールドの内側が曇ってしまったようです。

シールドを開けると顔に痛い雨が叩き付けるので開けることもできず。


街灯もなく真っ暗なので
視界めちゃくちゃ悪っ(◎_◎;)


するとそこへ1台のトラックが背後からやってきて
追い抜いて行きました。

大虎のトラックや―(=゚ω゚)ノ

高速を走っていたら必ず見かける大手運送会社のトラックです。
このトラックの後ろを走ったら間違いない!

ということでひたすら100km/hキープの
このトラックの金魚のフンで走り続けましたよ( ̄д ̄)

スピードをキープするために
遅い車がいると躊躇なく追い越しに車線変更を繰り返すので
ペースが一定です。

雨と暗さに心折れ気味なので
気を抜くとあっという間に離されちゃいます(^_^;)

でも東京に近づくにつれて
街灯がある区間も増えて前がだいぶ見えるようになってきました。

相変わらずの雨と風の中トラックの群れを
グングンと追い越して大虎のトラックは走ります。

ずっと金魚のフンもなぁと思って
ちょっとスピードアップして
大虎のトラックを千切って攻めの走りに( `ー´)

トンネル区間も手伝って調子よく進んでいきましたが
そこから先が由比が浜の海沿い区間で
強風が吹きつけてきてめちゃくちゃ煽られました(*_*)

それにも負けず強気で追い越しをガンガンと走って走って

行きでも寒かった富士山付近に差し掛かって
気温が下がってきて...

それにも負けず強気で追い越しをガンガン走って走って。


なんだかんだで

この区間が一番つらかった(:_;)

腰は痛いし、激雨だし、風は強いし、前は見えないしで
思わず何回か雄たけびをあげて気合入れしないと厳しかった(>_<)




やっと御殿場を越え足柄SAを越え
最後の給油ポイントの海老名SAが近くなってきました。

ホッとしたのかスピードも90キロまで落ちて
いよいよ海老名SAへ入ろうとしたら...

相変わらずの強い雨の中
連なるトラック軍の中から背後から現れたのは

大虎のトラックでした!

さすが職業ドライバーやるぅ~(゚Д゚)


仕事なんだけどやっぱりトラック野郎やりますね(笑)


d0221319_1802821.jpg

PM11:30 海老名SAとうちゃくですっ!

最後の休憩です。再びカッパの上だけ脱いで
レストランエリアであったかいお茶でまったりしたり
成城石井なんかで明日のごはんを買ってみたり(笑)

最後の最後にリラックスしてみました(*´ω`)


ってさ


結局、朝の出発から帰宅まで一瞬たりとも
雨やみませんでした(´Д⊂ヽ


濡れまくりのグローブ
もう嫌だ!!


ということで実は雨グローブでないグローブをもう1つ持ってきていたので
最後の40キロほどはこのグローブで走りました。

濡れてないグローブ最高(*´Д`)



そんなこんなで本日は完全防水をうたっている
d0221319_19161225.jpg

GOA-TEXのグローブをゲットしてきました!


d0221319_1938143.jpg

春ツー紀伊半島2日目のルート。

1日目はともかく2日目はバイク歴でも
ナンバー3に入る修行ツーになりました。


怪我が治っていなくても、心身弱くとも気力だけで物事なんとかなる!

これからもガンバレ自分!

といった経験になりました(笑)



いやでも、しばらくはあれほど過酷なツーはしたくないけど(=_=)




2015紀伊半島 春ツー





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2015-04-19 19:38 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(8)

風邪で熱が出て喉が腫れて声が枯れて咳が出て、と
フルコースの中なんとか今週のお勤めを終えることが出来ました(*‘∀‘)

がんばったよじぶん(´Д⊂ヽ

来週に向け週末は完治目指しますっ!



春ツーつづきですぅ。


4/10(金)の朝は全身の痛さで目が覚めました(-_-;)


足の裏からこめかみまで筋肉痛でした(*_*)

怪我のせいで体がガチガチなのと
しばらくツーリング自体にほとんど出かけてなかったからかな?

こめかみは歯を食いしばってたのかな(;´∀`)

しかも微妙に風邪っぽくて、
1日雨予報に不安です。

もう一泊して今日は安静にしていたほうがイイかな?

とも悩みましたが帰途に着くことに。



そしてまた
d0221319_723246.jpg

朝から豪華なごはん(*´ω`)

というか...

残すのが申し訳なく修行の様に必死に食べました(^^;)

d0221319_7332171.jpg

今回の宿は「かわべ温泉 お宿喜作」1泊2食付7200円♪
あれだけの料理にはお安すぎでしょ!!
しかも私はポイントを使ったので5千円以下で泊まることが出来ました♪♪


AM9:00 本降りの雨の中、しゅっぱーつ!


湯浅御坊道路を目指したのですが...
行ってみたら行きたい白浜方面へはいけません、と
インター入口に書いてあって隣のインターまで行かないといけません。


というか...雨過ぎて地図をカッパの下のバッグにしまったので
道がわからずしばらく迷走(;'∀')


和歌山県日高郡の宿だったので
大阪、奈良を経由して帰るほうが早いのですが
去年九州へ行くのに大阪港へ向かった逆ルートだったので
三重県へ向かって海岸線を走ることにしました。


何とか御坊ICから乗ることが出来ました。
ちょっとの区間ですが自動車道でワープです(*‘∀‘)

さっそく印南PAで一服です(笑)
d0221319_19483071.jpg

このPAの二輪駐車場所のマークがSSでしたよ!

d0221319_19534980.jpg

秋にわかやま国体があるんですってよ。

それにしても...
今回の装備ですが下はスウエットで腰痛ベルトを巻いて
さらにオーバーパンツにカッパと4重に重ねだったので
トイレが超大変でした(;´∀`)

やっと全部着れた!と思ったら
腰痛ベルト付け忘れた!!!とか苦労しました(-_-;)


自動車道が終わってしまいそこからは国道42号線をとことこ行きます。

いつか行った白浜などを横目に通過。

それにしても雨!

市街地を抜け、海岸線に出ると舗装は水はけが悪くなって
d0221319_20911.jpg

ド・ウエットだよぅ(/ω\)

d0221319_20104846.jpg

PM12:00 紀伊半島の先っちょ串本町まで来ました。

d0221319_2012405.jpg

晴れていたら綺麗なのになぁ(:_;)

この辺りは海沿いのワインディングロード。
以前に天気のいい日に走って気持ちがよかったのにぃ。

ってこの時は

風が徐々に強くなってきた!

タイトなカーブの途中で
風に煽られて失速!

濡れた路面ではグリップ感が全くなくて曲がるたびに
思わずバンク側の足がでてしまいましたよ(*_*)

そんな恐ろしいカーブの連続で
後続に地元の車がピッタリついてきてるので
何回か先へ行ってもらいました(-_-;)


そして

台風中継でもおなじみの潮岬へ。

走ってきた42号から一本入ろうとしたところ...

台風かと思うほどの強風が吹きつけてきましたΣ(゚Д゚)

d0221319_20243147.jpg

なんじゃこりゃー(>_<)!

d0221319_20253488.jpg

あまりの風の強さに恐怖で立ち往生!

私、通勤で台風が接近している時でも走っているので
ある程度の強風も慣れているつもりでしたが...

まともに走れないくらいの強風におののきました!

慌ててU-タンしましたが国道42号へ戻ろうとする間にも
横風に煽られて何回も恐怖で止まってしまいました(>_<)

国道へ戻ろうと右折した時も横風に煽られて大幅に
膨らんでしまい路肩に激突するかと思いました(◎_◎;)


これは海沿いの道は無理だと、路地へ入り
恐る恐る海沿いの強風区間をやりすごし
再び42号へ復帰しましたが
私の走ってきた歴史の中での一番の
恐怖の強風体験となりました(*_*)


そして立ち寄ったのが..


d0221319_20412047.jpg

橋抗岩。
d0221319_20434480.jpg

d0221319_20431084.jpg

ゆっくり見るには風が強すぎたので
写真を撮っただけですぐ出発しました(;´Д`)

デジカメも水没必至なのでこの辺りの写真は携帯で撮りました(;・∀・)


だんだんと...

苦行な走行になってきました(>_<)


雨・雨・雨の復路

続!



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2015-04-17 20:52 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(4)

今日の午後からやっと熱が下がったみたいで少し楽になりました。
あとは喉の痛みと声枯れと咳よ、早く治ってくれぇ(-_-;)

今月から職場の勤怠が厳しくなって
欠勤が2日以上となると翌月の休暇がとりづらくなるという
システムになっちゃったんで休むに休めない状態なのです。

遅刻早退は3回で欠勤1日扱いなので
なんとか遅刻5回まででしのごうという作戦ですが
なかなかしんどいです(◎_◎;)

今まで風邪をここまでこじらせたことがしばらくなくて
自分なりに健康管理をしていてこの状態なのでやるせなく( ;∀;)

とりあえずもうすぐ発生する有給のために頑張ろう(:_;)



春ツーの続きです。


丸山千枚田をあとにして再び311号を西へ走ります。

雨はやみました。

途中、工事区間があって路面は舗装だったみたいですがが
ドロがすごくてちょっと滑ってヒヤっとしました(;´Д`)

d0221319_23531649.jpg

橋を渡ったら見覚えるのあるT字路にぶつかりました。

d0221319_2354585.jpg

この橋も架け替え工事の真っ最中です。

d0221319_23561654.jpg

左折して内陸へ向かいます。

d0221319_23585035.jpg

川を覗くとこの色!これが見たかったんですよね♪

d0221319_07264.jpg

PM2:00 道の駅「熊野古道 中辺路」で休憩です。

桜はもうほとんど散っちゃっていました。

本当は桜を目当てにこの時期にしたのですが
タイミングが合わなくてちょっと残念でした。

d0221319_0135558.jpg

ずっと雨だったので朝8時過ぎに伊勢湾岸長島PAで休んでから
はじめての休憩となりました(^^;

d0221319_073928.jpg

コーヒーと地元の人の作ったゆずシフォンケーキと草餅(笑)

そして紀州特産の梅酒の梅をお土産に買いました。


311号から198号へ。


そろそろ...

腰がだんだん痛くなってきたのでそろそろ宿へ向かったほうがよさそう(;'∀')


とは思いつつも...

天気も少し晴れてきて交通量も少なく快走♪快走♪


ということでルートを少し外れて


龍神スカイライン方面へ。
d0221319_0143388.jpg

PM3:00 道の駅「龍神」

d0221319_023179.jpg


d0221319_0302848.jpg


d0221319_0303470.jpg


イイ感じの峠具合で楽しくなってきたのですが...

いよいよ腰が限界!!
ここで引き返します(>_<)


途中、道の駅に立ち寄ったのですがもう
座っているのが辛い腰の状態なり休憩は
おナナハンの陰に隠れて地面に正座でした(;´Д`)



PM5:00 宿に到着♪


私にしてはかなり早いチェックインです(笑)


チェックイン後はすぐに隣接する温泉へ♪

中へ入ると貸し切りでした(*‘∀‘)

さらに露店風呂へはいっているとなんと裏山で
何かが動いた!

よーく見てみると鹿が一頭!

何かをハムハムしていました(笑)
こんな至近距離で野生の鹿を見られるとは(笑)




お風呂から上がってさっぱりしたら夕食です♪
d0221319_0355128.jpg

地元の魚介類がたーくさん。食べきれないほど豪華でした!
d0221319_0355765.jpg

揚げたての天ぷら!ずっと食べたかったのでうれしかった( ;∀;)

怪我の治りが遅いので栄養を取ろうと
珍しく2食付きの宿を予約したのですが...

畳の個室で一人豪華な料理って落ち着かなかったです(;´∀`)
むしろ残したら申し訳ないので必死に食べきりました。


次からは夕食は無くていいかな(笑)



ちなみにこのお宿の部屋はこんな感じ。
d0221319_0425951.jpg

d0221319_043645.jpg

d0221319_0431174.jpg

ロフト付という楽しいお部屋でしたよ♪

どうやらこの日は宿泊客は私一人だったみたいです。

ビールでも飲んでから寝ようと思ったのですが
温泉でまったりしすぎて湯あたりしたのか
一気に血行が良くなって疲れが出て目が回ってきて
倒れるように眠りについたのでした(*_*)

d0221319_135655.jpg

1日目のルート。約700キロでした。


雨!雨!雨!2日目へ
続!




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2015-04-16 01:05 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(4)

ε= o(+ω+,,) ゴホゴホ

風邪を本格的にひいてしまいました..



状況的にこれ以上休みづらいので
頑張って仕事していますが微熱で頭が回らない(;´Д`)

むりむり業務をこなしてたら
最後には声が枯れてきて
いよいよやばし!

しかも今日も帰りは本気降りの雨で
真冬装備でない格好にレインウエア姿では寒くて
風邪ッぴきの体にはかなり堪えました(>_<)


そんでもって、あしたも
雨予報です(´Д⊂ヽ



さてさて

4/9の往路の続き
です。

長島PAでは帽子も買いました(^_^;)
d0221319_20163645.jpg

1日ヘルメット被ってると脱いだ時の髪が酷くてゲンナリするんで
必須アイテムなのに忘れてしまったのですが
ここでは数種類売っていて下道に下りてからお店を探す手間が省けました♪

この帽子、2日目は雨避けにも大活躍でした(*‘∀‘)


東名・愛知に入るころには通勤時間帯に入って
交通量が増えて戦闘モードになっていましたが
伊勢湾岸道から伊勢道へ
乗り継ぐ頃には交通量も減り...

すっかりのんびりモードになっていました。


ちょっとおばあちゃんのことを思い出して
しめっぽい気持ちになったりして。

伊勢道から紀勢道へとさらに乗り継ぐ頃には...
シトシトと雨が降ってきましたΣ(゚Д゚)


なにー!?


確かに途中から曇り空だったけど
予報では雨とは言ってなかったのに!!!


考えてみると紀勢道は新しく作られた自動車道で
山深い中に作られているので雨雲もたまるのかもね(*_*)


途中PAもないのでカッパも着ることができず
シトシトから本降りにならないことを祈りながら
片側1車線の道を走りました。


紀勢道も途中から無料区間になりそして終点に。

一般道へ下りたら即ガソリンスタンドへ。
給油してついでにカッパを着こみました。



少し行くと再び無料の自動車道が。
熊野尾鷲道路だそうで...
自動車道が届いていなかった紀伊半島先端へむかって
延びているみたいなんですよね。

調べてみたらこんな訳だったみたいです。
へぇー!!

どうりで今回の旅では工事車両が多いと思ったわけです。


自動車道が完全に終わると何度も走っている国道42号を行き
途中から311号へ入ります。

当初の予定では海岸線沿いの42号をいくつもりでいたのですが
翌日の天気が雨予報となったので
まだ天気がよいと思われるこの日は山の中をいくことにしました。



お年寄りが運転していると思われる遅い車を
いかにもイライラしていると思われる運転で煽る車がいて
直線区間に入ったら強引に抜き去っていきました(・_・;)

今回の旅はこういう光景を何度か見ました。

峠に慣れている速いドライバーと
まったり走るドライバーと混在していて走りにくかった印象です(;'∀')


311号から1本入り、
ウエットな路面をクネクネと峠を登って行き


d0221319_21504620.jpg

丸山千枚田が一望できる場所へ到着!


このころには...


なんまいだー せんまいだー( ̄▽ ̄)

なーんてくだらないことを考えるほどの余裕がでてきました(笑)


それにしてもここは素晴らしかった!!

d0221319_2159927.jpg

すごーーーい! と思わず声がでました。

天気の悪さが神秘的さを醸し出していてよかったのかも?
d0221319_2212197.jpg




d0221319_22143355.jpg

d0221319_22144728.jpg

d0221319_2214526.jpg

d0221319_22145744.jpg




d0221319_22155990.jpg

このまま下までくだっていきましたがこの右上の場所で
農作業をする地元の方々が休憩していて
こんなうるさいバイクでお邪魔させていただき
失礼しましたーっていう風に会釈をして通過したら
会釈を返してくれました(^^;

ここはオートキャンプ場や予約制のお食事処もあって
観光客もウエルカムなのかな?




電話仕事なのに声が出なくなった~

続きますε= o(+ω+,,) ゴホゴホ




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2015-04-13 22:36 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(10)
お昼を食べて快走!


去年写真を撮ったダムに出会いました。。

比べると水量が大幅に少なく....

d0221319_2052448.jpg

色が薄く見えます。でもなんとも不思議で綺麗な色なんですよね。

d0221319_20531038.jpg

この堤までは去年は来なかったのですが。

やっぱり十津川村の風景はいいです!!
また来年も絶対来たいし、もっとのんびりと来たいです。

d0221319_2053189.jpg

去年停った場所。トンネル抜けた真正面。
満開だった淡い色の桜は散っちゃってました。

d0221319_20533166.jpg

うむぅー。

去年はね、
d0221319_20564494.jpg

こんな綺麗なダムと桜の見事なコントラストだったんですよ(´Д`)
全くおんなじ場所で今年も濃いピンクのこの桜は咲いてました。

d0221319_20534986.jpg

あれから半年ですがまだまだあちこち崖崩れ跡がみられました。

d0221319_20591455.jpg

民家も車も崖崩れに飲み込まれたままの場所も。

d0221319_20592016.jpg

道路も封鎖されていて、痛々しい姿でした。

去年も通過した168号線は
あっちこち崩れていて復興中で
全く新しく橋ができていたりかなりの様変わりようです。

驚くべき復興!!
早くもとの姿に、生活に戻って欲しいです。


そしてもう一つ、今まで立ち寄ったことがなかった場所へ。

d0221319_2107100.jpg

谷瀬の吊り橋。

日本最長の鉄線の吊り橋。

d0221319_210221.jpg

渡っている人みえますか?おそるべし高さです!
またまた時間が惜しまれちょっと見だけねー(^^;)

d0221319_211965.jpg

さぁこれで市街地へ下りますよ。もうここは五塔のあたりだったかな???


さらばじゃ!十津川!!
また来るヨ。


この後は奈良の天理まで普通に休日の渋滞する一般道を走って…
また行きと同じく名阪国道で伊勢道を目指して走ります。


しかーし


なんだかやる気がでにゃいんだにゃあ( ´Д`)=3 フゥ


対向には大量のバイク、バイク、バイク!!
みなさまバイクシーズン到来を満喫された感じねぇ。



伊勢道の亀山ICから高速に乗りましたが
すぐさまハイウエイオアシス亀山へIN。

初めて停ったPAです。


この直前にヘッドライトのロービームが切れ
ハイビームで走るので早いところ明るいうちに移動したいのに...


どうしたことか...
なんだかほんとうに全くやる気が出ません。


なぜなら子猫たち、結局保護に向かっていた方たちが
到着前にどこかの誰かが連れて行ったようなのです。


子猫たちの行方がこれで完全にわからなくなりました。
せっかく遠くから向かってくださったのに。。。
なんだか申し訳なくそしてがっかりです。

良い人に拾ってもらって大事に育ててもらえていると信じしかないね。


でもしょんぼり。



あと実家の父が長く趣味でやっているバドミントン中に
アキレス腱断裂で入院したことを旅先で知ったこともあったり(-_-;)


なんかさすが後厄ってかんじですねぇ ワハハ




d0221319_2114097.jpg

しばらくハイウエイオアシスの人造湖のほとりでボケボケーと魂抜け殻に。


南紀に比べてだいぶ内陸なので日も傾き
ちょっと寒くなってきました。


どうにか気を奮い立たせて走り出したら...
超渋滞ですり抜け天国でした(TдT)


しかも路肩を何台か走っていく車が。
三重ナンバーと名古屋ナンバーのドライバーってマナー悪いヽ(`Д´)ノ


と、思ったら1台しばらくしたバス停付近で
路肩を走っていったバンが停って
中から4名くらいが一斉に降りてきて立ちションしてましたよ(笑)




毎度風びゅーびゅーの伊勢湾岸道。
いつもの刈谷PAで給油に停ったら...

完全に魂が抜けてしまい栄養補給で頼んだきしめんを
ハシで掴んだまま数分フリーズしてかなり怪しかったことでしょう(笑)

結局2時間くらい混んだSA内の喧騒の中でホウケテイマシタかね。


なんとかかんとか東名まで走っていき...。
三ヶ日からは前日に開通したばかりの新東名を回ることにします。


ライト付きの側壁がながーーーーーいカーブ?
ループが印象的でした。

あと新東名はトンネルが明るいですねぇ。



さすがに新しい舗装なのでスベスベ

しかし外灯が少ないし、動物の飛び出しが多いらしいし
数日前には落石もあったらしいので結構バイクだと夜はこわいかも。
クリアのシールドだったらいいのかも?


時間帯的に他のバイクは見かけませんでした。


何よりガラ空きで覆メンズがこえーのなんのって(-_-;)
ま、全くやる気がないのでゆるゆる走ってましたけどね。


再び給油をしないといけなかったので
静岡SAへINしてみます。


d0221319_2123376.jpg

さすがに月曜0時を過ぎていたのでガラガラです。
日中は混み混みで大変だったようですが。


d0221319_2124158.jpg

で再びのフリーズ。


東京まであと200キロくらいかなぁ。
もう2時間くらいの辛抱です。


こんなにもキツイロンツー帰路なのは初めてでした。
バイク歴が長くなってくるとこんなことも仕方がないのかなぁ(´ε`;)




その後、結局2日寝込み
3日目は貞子の様に這いつくばって用意して
なんとか仕事へ出かけることができました(´▽`;)



もう一応復活はしてますけどねー。
なんか脳みその疲労状態?



あ、父は手術&1週間の入院でしたが無事退院しました。

病室で父を囲んで団欒したり、
母兄と壊れた掃除機を買いに出かけたり
ファミレス行ったり、家族とのひとときで若干元気回復しました^^



でもなにかこころがカスカスでかっ飛び
通勤は自然封印中ですう(^^;)






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2012-04-26 00:06 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(6)
目が覚めたのは7時前だったのに...
のんきに朝風呂♪なんてしてたら
出発は10時前になっちゃいました3日目の朝。


途中で温泉とか寄らないから
朝風呂はぜいたくじゃぁぁ(*'▽'*)♪


d0221319_2492098.jpg

すぐそばの浜では朝の清掃活動中でした。
ご苦労様です。


おナナハンに朝ごはんを与えて...


いざ峠道!


早速信号が全くない、延々と続く峠道。
交通量も全然ないしスイスイとマイペースに走り続けます。


d0221319_2512979.jpg

大きな橋があったので停ってみた。

d0221319_2523919.jpg

迫力の河川敷



実は今回目指すのは奈良県の十津川村


去年9月の台風12号で甚大な被害を受けた村。


私、この村に1回目の紀伊半島ツーから
訪れていて、ダム湖の美しさとか
1本間違えると半端ない酷道っぷりとか
緑の豊かさの田舎具合に大好きな村なんです。


一年目に訪れた時はツーリングマップルすら持ってなかったので
まだ初心者だった頃なので苔むす車のすれ違いも厳しい
アップダウン激しすぎる道が30キロ以上続いて
半泣きで走った強烈な土地です。


なんでも日本一大きな村なんですって。


その被害がずっと気になっていたし少しでも
復興支援に観光してお金を落としに行こうと思っていました。



d0221319_2573937.jpg

ずっと走ってきた311号は快適な片側一車線かと思ったら
すれ違いも厳しい道に切り替わったり安心して走れないしさぁ(・_・;)


そういうスリルが私にはいいんだけどもね(^^;)


169号から168号へ。

ずっと信号ないから止まって写真も取る暇なしです。



シーズンインした日曜ともあって
マスツーのバイクが多いこと、多いこと。


気分的にひっそりしたいのに
トイレ休憩しようとする道の駅やドライブインは
ずらーっと30台位のバイクが停ってて
女ひとりバイク1台で停るには
目立ちすぎるのでスルー(^^;)


自意識過剰っていうかぁぁ
やっぱり普通にバイク入ってくると
ライダーとしてはついつい見るもんですよね?


子猫のこともあって傷心だから。。。
視線をうけたくなかったのであります(;>_<;)


いつも一目につかないところにバイクを停めるんだけど
車も多いとそうもいかないものねぇ。



トイレ我慢しきれなくなったのと
十津川村の中心地?についたので
道の駅十津川郷に停りましたよ。


マスツー20台のバイクがズラーっと並んでたけど
駐車場が空いてたので隅っこにおナナハン駐車してこそーっと。


すると...


眼下には...

d0221319_372211.jpg

美しすぎるよ!!!


ここの水は青いんですよね。


この時のダムの水の色が印象的で。


d0221319_3105548.jpg

でも、やはり台風の影響はあちらこちらで見受けられました。



とりあえず道の駅の食堂で腹ごしらえしたのですが...
マスツーの人たちが店の入口ド真ん前で食事中で店に入ったら
金髪のでっかい女なので余計に注目されて嫌でした(><)


d0221319_3131438.jpg

一人お座敷をお借りし梅とじうどんを。


おいしゅうございました★


この時に、子猫たちが生きていて、さらに保護団体が
保護に向かっていると聞いて本当に嬉しかったです!!!!


d0221319_3154528.jpg

気分が持ち直したので十津川産のお土産などを買い込み
るんるん気分で外へ。



するとよせがきを頼まれましたので
快諾させていただきカキカキ。

d0221319_3142276.jpg

さて私はどこに何を書いたでしょう(゚∀゚ )


主催の人と立ち話を少ししましたが
去年の台風12号の被害は紀伊半島あちこちで
あったようですね。知りませんでした。


十津川村も、紀伊半島も、東北も、日本も
みんなガンバレ!ガンバロウ!


d0221319_3142812.jpg

コーヒーブレイクを取ってまた走ります♪


すっかりホットコーヒーでは暑いくらいの良いお天気でした。





続!




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2012-04-23 03:19 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(8)
自分たちではミルクも飲めない、オシッコもできない生後間もない子猫三匹。


ミルクとオシッコの世話をしてタオルもしいたら
満足したのかおとなしくなって鳴き止んでしまい静かに...
拾ってもらうには超逆効果(´Д`;)



道の駅で野宿して夜通し面倒みる?
どうする??


できなくはないけれど、夜中に何かあったら??


まだ道の駅の人たちはいて、人通りもあったので...


子猫たちのはいったダンボールに
「捨て猫 ひろってあげてください」
「もしくはミルクとオシッコの世話をしてあげてください」
と、世話の方法をマジックで書き...

その場を離れる決意をしました。


実は私がいる最中に猫飼いのおばさんが
「うちにも猫がいるけどこんな小さい子は面倒見切れない」って
しばらく悩んでその場を立ち去った出来事もあったのです。


私は子猫の世話をしていることで
安心されて、保護してくれるものも保護してくれないかも?

もしくは金髪の革ジャン黒づくめのねぇちゃんが
世話していることで警戒されちゃう??


と、考えてずっとここにいても子猫たちは誰にも
保護されないままなのかもしれない。



そう結論づけて道の駅を後にしました。


使い慣れない某情報発信ツールで助けを求めまくっておきました。

何度か様子を見に来て会話したおばさんにも
なにも告げず...。


d0221319_993531.jpg

その後はこんな夕景を横目に走りましたが気もそぞろ(T_T)

ただ、去年ボランティアをしていたときに
生後数日の子猫がいる母猫と知らずに保護してしまったスタッフがいて
気づいた2日後にあわてて保護した場所に戻ると
子猫たちは元気に生きていたという事例もあったので
あの3匹の子猫たちの力強い鳴き声ならば
1晩位ならきっと大丈夫!子猫たちの強運を信じて走りました。


d0221319_994211.jpg

それでも本当に大丈夫なんだろうか、というジレンマは消えませんでした。



途中の串本町でまるで海の中のストーンヘンジのような光景が見えて来ました。

d0221319_995674.jpg

橋杭岩だそうです。

d0221319_910875.jpg

すごいっ!!

d0221319_9101857.jpg

以前もこの辺りを走ったことあるはずなのですが
真っ暗過ぎて見られなかったのかしら???

まだまだゆっくり回りたいところ満載な南紀です。



3時間ほど走って宿へ着きました。


やっぱり子猫が気になって体は疲れていたので
眠ったのですが心は眠れずといった感じ。



体温調整できないから一晩持たないと
いった連絡が入ったり、戻ろうかとも考えました。



結局、この猫たちが生きていたことを確認し
動物ほど団体さんたちが向かってくれていると知ったのは
翌日の昼のことでした。



続!





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2012-04-21 18:03 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(6)
海岸線を一通り走ったので...

宿でもらったマップをもとに白浜金閣寺なるところへ行ってみることに。

しかーし


行けば行くほど道がコケむしているぞー(^^;)


d0221319_1051962.jpg

門の前まで来ましたが..なんか異様な雰囲気でこれ以上近寄れず。


d0221319_10512275.jpg

五重塔?なんかもあって立派なんだけども。


そのままUターンして帰りましたが
帰京後に調べてみたらこんな訳だったようです(^^;)


もったいないこってす。



さてこの後はせっかく海のそばなのですから
海の幸を堪能しよう!


ということでこちらへ立ち寄ってみましたよ♪



d0221319_1051268.jpg

大賑わいのとれとれ市場です。


マグロの解体ショーなんかもやっていた様子。


人が多すぎて目が回るのでそうそうに
ご飯を食べられそうな場所を探しまして...


d0221319_10513035.jpg

1日25食限定のカニ天丼850円でチョイス♪


おいしゅうございました\(^^)/



おなかも膨れたので..


ルンルン♪気分で海岸線を三重方面へ走っていたのですが...




たまたま立ち寄った道の駅でそれは起こりました。


何か自動販売機で購入してツーマップルでもチェックしようと思っていると
子猫の鳴き声が聞こえる。


どこから???



子猫の声が聞こえていたのは...
足元に置いてあった段ボールからでした∑(・д・ノ)ノ


こ、これは...


d0221319_10513833.jpg

捨て猫では??



しかも相当小さいぞ。


d0221319_10514793.jpg

このまま関わったら相当面倒なことになるんじゃ( ̄ω ̄;)


だって私は東京から来たバイク乗り。

連れて帰ることは絶対できません。

かわいそうだけど、ここは道の駅。
誰かがきっと拾ってくれるよ。


このまま立ち去ろう...



と、思ったのに動くことができず
しばらく様子を見ていました。


すると道の駅の人が浅い段ボールから
高さのある段ボールに交換してくれ
子猫たちが飛び出さないようにしてくれました。

更に人間用の牛乳がボウルに入った状態で
一緒に入っていたのを外に出していました。


やるだけやってまた店の中に入ってしまい...
しばらく猫たちの様子を見ていましたが


大きさ的に見てもまだ生後1週間程度で
目も開いていません。


これ、自力でミルクはおろか
おしっこすらできないでないの???


d0221319_10515490.jpg

誰かが世話してやらないと死んでしまう(><)


最後まで面倒みれないよ?

でも今しないと、命にかかわってしまう....




ということで携帯で近所のスーパーを調べて
犬猫用のミルクとスポイトを買いに行くことにしました。


幸い田舎ながらも往復30分程度のところに
スーパーがあり、ミルクもスポイトも売っていました(〃uдu)-зホッ


買ってきたはいいけど、こんなちっこい猫に
ミルクやったことない。

どうやんねーーーん。


d0221319_10504473.jpg

とりあえず1匹掴んで


口先にスポイトを...


飲まねえぇー・゚・(ノД`;)・゚・



これは無理やり口に突っ込んで
しゅぽしゅぽとミルクを流し込むしかありません。

するとどうでしょう。

おっぱいを押すように両手をグーパーしながら
スポイトのミルクを吸い出しました!!

柄が同じ猫が2匹なので間違わないように
3匹ともにミルクをあげました。





その間、車から降りてきて通りがかる人がいては

「捨て猫なんです。ほごしてもらえませんか?」
と、声をかけます。

みんな、かわいそうだねぇとはいってくれるものの
連れて行ってくれる人はいません。





ともかくミルクをやったら今度はおしっこ。

普通なら親猫がなめて面倒をみるらしいのですが代用しないと。
たしか、ぬれティッシュで刺激してやると
おしっこすると何かで読んでいたのでやってみました。


するとポタポタと黄色いおしっこが出て来ました。


よかったぁぁ(´・`*)


d0221319_10503336.jpg

したが新聞紙では不憫なので持参したタオルを敷いてあげました。


すると子猫たちはうれしそうにタオルにもぐりこみだしました。
そして母親のおっぱいを探すようなしぐさを始めました。

やっぱり柔らかいものが安心したようです。



そうこうするうちに夕方の18時前になってしまいました。
道の駅の人はもう帰る時間です。


どうしよう...



選択の時刻が迫っていました。




続!




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2012-04-20 22:47 | 【ツーリング】紀伊半島 | Comments(6)