バイク乗り10年にナリマシタ。


by nyaaa_the_rider

カテゴリ:【ツーリング】東北ツーリング( 23 )


お盆ツーから戻って10日経ちました。

3、4日目の模様ですぅ。


3日目は天気が悪く東北全域雨!
あきらめてのんびりすることに。

私は猫のみんにゃとふれあって過ごしましたよ(*´ω`)

ここでみんにゃの紹介♪
d0221319_7175359.jpg

一番おねえさんのしまちゃん。
大人だけどおもちゃで遊ぶのもじつは大好き。

d0221319_7183055.jpg

やまとくん。弟猫にしまちゃんがつきっきりで最近なにかと淋しん坊。

d0221319_7193796.jpg

みそらくん。1年前はまだ子猫で無邪気だったのがすっかり思春期?
Dr.を強いオスと認識したのか階段からチラっと覗いて
それ以降しばらくどこへいったのかわからない雲隠れでした(;'∀')


人間関係も色々あるように猫同士も色々あるみたいで
d0221319_7215224.jpg

弟分がいつでも主役をとってしまうので
やまとがちょっと可哀想に感じるシーンが何度か(;´∀`)

d0221319_7234243.jpg

今回みんにゃにお土産に持参したおもちゃ。
右のはおもちゃがゴムひもで伸び縮みして触るとピヨピヨ言います。

が、やまとの噛み噛み攻撃で1日もたずゴムが切れました(;'∀')

左のおもちゃは袋から出して2つ差し出したら
呼ばれて席をはずして数分後戻ったら
すでに影も形もなく、結局滞在中目撃することはありませんでした(;´∀`)


Dr.と猫御殿の主さんは
d0221319_744779.jpg

1日中ひたすら二人でバイク整備。

天気が良ければ秋田でキャンプ!
とかいう話もちらっとあってどうするのかと思ったのですが
結局一日ワイワイとバイク弄りして過ごしていたみたいです(笑)

愛車のNinja用に少し前にゲットしていたサイレンサーをつけよう!
d0221319_742899.jpg

と、なったのですが調整が必要で1日では終わらなかったという(;´∀`)

d0221319_761589.jpg

翌朝、朝一に完成しまして記念撮影!

d0221319_77342.jpg

OVERのショートサイレンサーかっこいいですねぇ(´ー`)


d0221319_7283562.jpg

夜はご飯を食べに街へ。

このとき横に止まっていた車のナンバーが
8●3で、事前にそれ系のひとがここではつけていると聞いていたので
思わず横目で車内を見たら映画に出てくるようなそれ系の人が乗っていて
ドキドキしてしまいました(~_~;)

じつは帰りの高速でナンバーが怪しい車を抜いたら
しばらく猛スピードで追いかけられて怖い思いもしましたΣ(゚Д゚)


d0221319_7282537.jpg

この日の夕食は昭和歌謡?のかかるムーディーな喫茶店でオムライス。
カツカレーがイチオシだったみたいです♪




翌朝10時に青森を出発して帰途に
d0221319_73426100.jpg

最寄りICまでお見送りありがとうございました!

やっぱり
d0221319_7365884.jpg

途中で雨に降られました(;´Д`)
前が見えないほどの激雨!

そんなこんなでしたが極力休憩はとらずひた走り

ガッツリ渋滞にハマらず18時半には帰宅できました。



そういえば...


お世話になった猫御殿の主zx junkieさんは...

d0221319_6532027.jpg

往復2千kmライブ旅に1泊3日で行ってたようですΣ(゚Д゚)

d0221319_6531694.jpg

知らぬ間に秩父とか通過しているし~!
d0221319_6542992.jpg

バイク神社にも行ってる!

え?青森から山梨まで下道で???

あ、ライブ開催地は静岡だ!


オールナイトライブの後に下道で千キロ走ろうって
バイタリティ凄すぎます(;´∀`)



ともかく今回もお世話になりました!


今回のお土産で買ったのはこの2つ。
d0221319_7121725.jpg

シャイニーのりんごジュース。すりおろしジュースなかったのが残念(/ω\)
d0221319_7123912.jpg

南部せんべい。どちらもスーパーでゲットん。

d0221319_7151195.jpg

猫御殿のみんにゃさまからはこちらいただいちゃいました。
飲み比べが楽しみ(*´ω`)


もはや青森の猫御殿は第二、第三の故郷的な存在に!
また帰省ツーでお邪魔しますよー(∩´∀`)∩


お盆ツー2015 


完!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-28 07:42 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(2)

あれ?


なんだか急に朝晩すずしくなりました。


というか...


メッシュジャケットで少し寒くすら感じます(;´Д`)


急に秋めいてきたぁぁ!

まだ行きたいところがあるのに!
夏がいってしまう~、とちょっと焦ります(~_~;)




なかなか終わらない14日続き。


青函トンネル記念館を後にして...


雨が怖くてなかなか龍飛を離れられません(・_・;)

d0221319_23325935.jpg

雨雲はどんどん空を覆ってきているのに
不思議と雨は降りださない。

d0221319_23385188.jpg

立ち寄ったの青函トンネル殉職者慰霊碑

沢山の紫陽花に囲まれた中にありました。

d0221319_23405097.jpg

たまたま丘の上の展望台へ行こうと立ち寄ったらあったのですが...
気になった亡くなられた方は34名だそうです。

工事期間24年、工事区間は50km超。

黒部ダムや東海道新幹線などの大規模工事と比較すると
格段に少ないようにも思えますが
人々の犠牲の上で完成したトンネルなのだなぁと改めて
考えさせられました。

ここから龍飛崎方面にお墓がいくつも見え
ひっそりとお墓参りに訪れる方の姿も目撃し
もしかしたら殉職された方々のお墓なのかとも。

d0221319_23415497.jpg

d0221319_2342068.jpg

そう思うと物悲しく見えてくる景色です。


それにしても...

8月も半ばだというのに
ここだけ紫陽花が見事に咲き誇っていました。
d0221319_2351859.jpg

他の場所は枯れてしまっていたのに不思議でした。

d0221319_0402682.jpg

ちなみに今年も荷物を二段積みのおナナハン(^^;)
積み方のポイントはネットをかぶせる前に2本別にロープタイプのゴムでくくっるとこです。



さて
d0221319_23512358.jpg

雨に降られる覚悟で南下して
今夜泊めてもらう猫御殿へ出発です!


と、走り出すと...
数キロですぐ雨が降りだしました(◎_◎;)


同じ青森県内なので近いつもりでいたら
150キロ近くの距離があり、時間も5時間ほどかかるとのこと。


新青森までの間は全く降っていない場所もありましたが
ザンザン降りのところもあり
ヒップバッグをカッパの下にしまい損ねてちょっと後悔(>_<)

そして田畑の中のひたすら真っ直ぐ続くバイパス道路では
強風が吹き荒れ、気を抜くと横に飛ばされてしまいます。


何故か猫御殿へ向かう道中って
毎度悪天候なんですよね~(;・∀・)


新青森駅をかすめ...
R7へ入るとやっぱり渋滞してました。


雨で渋滞で腹ペコでヨレヨレだー!


ということで

チェーン店のかつやへIN。

d0221319_011282.jpg

ガッツリ降られましたよ!

腹が膨れて少し元気回復したので再出発!

みちのく有料道路へ乗りますよ。

一台640円も取られました~(´Д⊂ヽ

そこそこ距離があったのでしょうがないかもですが...。


再び本降りの雨が降ってきたのですが
前後の車の流れ速い!

車7,8台にバイク2台の集団が
水たまり状態の路面の中80キロ巡航でした(´Д⊂ヽ


すると前方右手に赤色灯を回して
PCが横向きに停車していました。

大雨なので取り締まりではなく
抑止的な意味合いっぽかったですが。

ずっと後ろにべったりついていた車が
距離を取ってくれるようになって安堵でした。


大雨の中連れだって走っていると
急な信号で止まり切れず追突寸前になったり
急に右折レーン入って止まれないかと思ったりと
ヒヤヒヤする瞬間が何度かありました(;´Д`)ふえぇ



ザンザンと雨に降られ...


いよいよいよいよ猫御殿へ近くなってきた交差点で
パカタナとおナナハン並んで右折待ちです。


すると


左方向から右折してきた軽自動車
雨だというのに運転席の窓が全開!

さらに曲がり際にめっちゃこっちを見ててΣ(゚Д゚)


会釈していったような?


だれ?だれ?知り合い( ゚Д゚)?


後に判明。

どうやら猫御殿の主Zx junkieさんとこのチームのボスさんたちだったようで(^^;)




ついに猫御殿に到着しました!


この辺りのお家どこも大きいのですよね(´ー`)
d0221319_1454941.jpg

写真は翌日の雨上がりですが歩いて見て回って見学しちゃいました♪

むかーし父が単身赴任でアメリカ・ニュージャージに行ってたことがあり
家の広さに驚きましたがあれ以来の驚きです!

うちの近所なんて車1台分の車庫の幅で3階建てが主流。
それで4、5千万とか平気でするんだから!

色々とばかばかしくなっちゃいますよね(;・∀・)


さて、猫御殿の主様は
まだお仕事から帰っていない様子。


ガレージの鍵が開いているから先に着いたら
中に入ってまっててと。


シャッターを開けておナナハンとパカタナをガレージの中へ。


カッパを脱ぎ捨て、荷物を下ろして一息つきます!


キャンプの荷物からあれこれ取り出し

バーナーでお湯を沸かしてさらにチェアまで出して
超くつろいで帰りを待ちました♪

じつは前夜、調理に忙しくてチェアでくつろぐ暇がなかったのですよぉ。


淹れたてのコーヒーを飲みながら
d0221319_1448889.jpg

猫御殿の主様、まだかー( ̄▽ ̄)


すっかり散らかしくつろいですみません。


d0221319_0151422.jpg

こっそりと今年お婿に来たニューマシンを見学したり( ̄ー ̄)

d0221319_0155298.jpg

パカタンとおそろいの蛇柄シート!


そうこうするうちに猫御殿の主様がお仕事から帰宅!
1年ぶりの再会!Mさんとも2年半ぶり?の再会でした(*´ω`)

そしてそして

d0221319_0223464.jpg

3匹のみんにゃにも1年ぶりに再会( *´艸`)

d0221319_0311315.jpg

って、去年こんなに小さくヤンチャだったみそらくん
すっかりビビりっこになっていてその後数時間雲隠れでした(笑)


夜は街へご飯を食べに連れて行ってもらい
更に夕方遭遇したボスたちの宴会に飛び入り参加したりと
青森の夜を満喫したのでした。


あ、ちなみに

猫御殿の主さんが県外の人に頼まれたからと
Dr.に龍飛崎のステッカーを買ってくるよう指令があったのですが...

自分用にDr.がつい買ってしまったステッカー。さっそく貼ったのですが...
d0221319_029578.jpg

これ、目立ちすぎます( ̄▽ ̄;)


しかもマグロは大間崎じゃね?


なんかジワジワ来るわ、このステッカー(笑)


3日目へ続く!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-25 00:39 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(4)

14日キャンプ場を後にして..

青函トンネル記念館へ。

d0221319_1571156.jpg

入っていきなりコレにビックリする人が(笑)
このようにトンネルを掘っていたのですね。

d0221319_15105464.jpg

それほど広くはないのですが展示はよくできていました。

奥に見える円がトンネルの直径だそうですよ。
意外と大きくはないんですね~。

d0221319_1514522.jpg

トンネルの模型です。左側には竜飛海底駅。
以前は見学もできたはずですが2014年3月に閉鎖になってしまったんでしたよね。
海底140メートルの駅です。

d0221319_15145692.jpg

トンネルの構造図。迷路みたいですね~。

d0221319_1515037.jpg

トンネルの地質図。社会科見学ですね(笑)
こんなにも地質が違うものなのかと地球のながーい歴史に思いをはせました(;・∀・)

d0221319_151542.jpg

風力発電についての展示コーナーも。

龍飛の地形がよーくわかります。


さて、続いては坑道体験です!

私たちは11時5分のトロッコに乗りました。

d0221319_1527638.jpg

壁に貼られた豆知識にふむふむ。

d0221319_1528312.jpg

なかでもこれ!青函トンネルを作るために働いた人数が
東京都の人口より多いって驚きですΣ(゚Д゚)

後から聞きましたがzx junkieさんのオヤジさんも工事に携わったとのこと。
そういえば青函トンネルはかなり昔に出来上がった記憶ですが
昭和の最後の最後63年に完成していて
今から28年前まで工事が行われていたんですよね。

d0221319_15363828.jpg

こんなトロッコに乗って海底へおりますよ。

中は傾斜がついていて段差がある構造。

d0221319_15364357.jpg

ケーブルカーっぽいけど地上ではなく地下へ潜って行く不思議(笑)


発車のベルが鳴り、ゆっくりゆっくりと140メートル先へ降りていくトロッコ。
d0221319_15443356.jpg

後ろにはエレベーターのようなケーブルが。スピードを調整しているのかな?
私たちは最後尾の席に着いたのでよく見えました。

d0221319_15464487.jpg

7分ほどで到着です。

d0221319_1548883.jpg

ここから先はガイドがついてトロッコの乗客みんなで坑道を歩いて見学です。

後ろから警備の方がついて回ります。
迷子になったり脱走したら一大事ですもんね。

蒸し暑かった地上に比べると海底は
涼しくて快適です♪

d0221319_15504026.jpg

d0221319_1552552.jpg

d0221319_1552876.jpg

d0221319_15521092.jpg

d0221319_15521354.jpg

d0221319_15521742.jpg

あらかじめ吹き込まれたガイドが各セクションごとに流れ
その合間に生のガイドさんからの説明がされる20分間。

様々な方々の頑張りと苦労の末に
このトンネルは開通したことがよくわかりました!


d0221319_15522126.jpg

あの奥400メートル先は来年開通予定の北海道新幹線の工事をしているそうです。


でも関東モンからしたらこのトンネルを通って
あちら側北海道へ行くことってまずなさそう。

北海道へ行くならフェリーか飛行機ですもんね?
そうとう鉄道が好きでない限り。

ちょっとバイクを置いてここから北海道へ電車でって
できるのかな?と調べてみましたが
特急利用となって往復1万円ほどになるとのこと!

やっぱりちょっと敷居が高いなぁ~(*_*;


そして再びトロッコに乗り地上へ

d0221319_15522640.jpg

トロッコからおりて風門が閉じるのを待って外への扉が開かれる構造みたいです。

外へ出ると
d0221319_168233.jpg

トンネルの工事をしていた当時の実物機材などが展示されていました。

d0221319_169395.jpg

d0221319_1694152.jpg

d0221319_1694451.jpg

風が強く冬は雪が降り積もるこの地。

朽ち果てつつある機械たち。
夏でも物悲しく感じました(´Д⊂ヽ


周辺には...
d0221319_1694865.jpg

こんな小さくカワイイ花がたくさん咲いていました。


2日目後編へ続く!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-23 17:12 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(2)
龍飛シーサイドパークで目覚めた14日朝。

テントから外へ出ると...
d0221319_19222237.jpg

晴れてるやーん(/・ω・)/

d0221319_20213272.jpg

青森でも太平洋側は前夜から大雨と聞いていたので
てっきり朝から雨だと思っていました。


d0221319_20302820.jpg

振り返ると...

d0221319_20271711.jpg

私が龍飛を訪れるときは毎回必ず晴れ!
d0221319_20302441.jpg

私と龍飛は相性がよいみたい♪

そういえばここ、
d0221319_0514830.jpg

海の中に湧水?!

テントを張った発電小屋の説明書きを見ていたら..
d0221319_0573919.jpg

青函トンネルの湧き水って書いてありました!

組み上げる際に発電してこのキャンプ場の電力をまかなっているんですって。
余ったら東北電力へ売り、足りないと逆に買うみたいです。


d0221319_20241890.jpg

そろそろ撤収しないとね。

d0221319_20352510.jpg

朝食を食べたり、テントを撤収している隙に...


そして誰もいなくなった( ̄д ̄)


雨もポツポツ。



ちなみに奥の建物はヒラメの養殖販売所だそうだ。
夜中は他のライダーさんが風除けにしてバイクを停めてました(笑)


さてどうしましょう?


内陸側へ南下すると確実に雨降っています!

行き場が無い~(;´Д`)



ということでお隣にある青函トンネル記念館へいってみることに。

駐車場にはたくさんの車とバイク達が。

でも..

お盆休み中だというのにこの程度なんだ!
というのが端っこだからでしょうね~。

d0221319_20351450.jpg

車のラッピングがハデハデ~( ゚Д゚)

d0221319_2035386.jpg

トロッコに乗って坑道体験ができるんだそうだ。

d0221319_20352091.jpg

いざ!


ちなみに館内においてあったこれ
d0221319_121196.jpg

「津軽半島じゃらん」が0円なのに情報満載でよかったです。

読み返すとまたすぐにでも走って行きたくなります(*´ω`)


2日目中編へ続く!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-22 01:35 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(0)

昨日は8/19バイクの日。

バイクの日なのに!!って
出来事があって凹みました(/ω\)

体が疲労困憊だと心も折れやすい(/_;)

ということでなにがあったかは今は内緒にしときます。


今朝も激雨通勤だし~(>_<)


さてお盆ツーの続き。

東北道を浪岡ICでおりました。

ここから先は過去3回ほど通っている道です。

津軽道の無料区間を快走!


って

気温が上がって30℃超と一気に暑さが。

そしてなにやら風が強い!


津軽道から339号へ。

通りがかったGSで聞いてみたら
この日は特別風が強いそうで(・_・;)

今夜はこの辺りでキャンプするというのに
大丈夫かな~(;´Д`)

d0221319_640511.jpg

PM3:00 道の駅「十三湖」

ごはーん!前回は周辺が特産のしじみラーメンを食べましたが
d0221319_6462972.jpg

今回はミニ海鮮丼。新鮮でおいしかったです♪

そして竜泊ラインへ入ります。
d0221319_724283.jpg

大好きな海沿いの快走路!ここは海水浴場です。

さらにグイグイと峠を上って行き...
d0221319_652761.jpg

眺瞰台展望へ。
d0221319_771349.jpg

今回は階段117段を上って展望台へ登ってみました。

d0221319_78152.jpg

あいかわらずの絶景(*´ω`)

d0221319_78316.jpg

秋田方面を臨みます。

d0221319_704850.jpg

今から向かう龍飛崎が見えますよ。

d0221319_711477.jpg

さて龍飛へ向かってラストスパートです。

気になるのはキャンプ場の風の強さ。
状況によっては他のキャンプ場に泊まることになるかもです(・_・;)

d0221319_71258100.jpg

シーサイドパークへ15分ほどで到着しました!

d0221319_7253770.jpg

景色最高!


でも

風、つよい!

でも受付のおばちゃんに聞いたら...

今日は風はないほうだよ、と(;'∀')

じゃぁ、大丈夫かな?


テントは風が避けられるところだったら
どこに張ってもいいよ
と(笑)


てなわけで
d0221319_7161841.jpg

発電小屋のすぐ脇に建てました( ̄▽ ̄)

夜中に風向きが変わったりするかと心配しましたが
夜通しずっとこの小屋が風を防いでくれ
ご飯の調理なども問題なしで快適でした♪


ここは風が強いキャンプ場として有名で
キャンプ上級者でないと厳しいという事前情報があり

私はそこそこ経験しているけど上級者かどうか?
ちょっと心配してたんですよね(;'∀')


強風でバイクが倒れたとか車同士を並べて停めると
強風で車体がぶつかることがあるのでタイヤを挟むなんて話も後から。


テントを張ったら、龍飛崎へ。
d0221319_7244843.jpg


d0221319_727081.jpg

西日が灯台を照らします。

d0221319_728798.jpg

海の向こうに薄っすら北海道が見えます。

d0221319_72953.jpg

内陸側は雨雲が立ち込めています(;´Д`)
やっぱりこっちまで北上したのは大正解!

d0221319_7302335.jpg

360°パノラマで素敵な景色です!

d0221319_7321245.jpg

龍飛崎は外ヶ浜町に位置するんですね。

d0221319_7332995.jpg

日没です。


周りのライダーたちも次々と龍飛崎を後に。

その中で一人のライダーの方に声を掛けられました。
どうやら過去にブログにコメントをくださったことがあるとか!

ビックリ!こんなところでお会いするとは(笑)


このあとは近くに買出しへ。

d0221319_7361319.jpg

すっかり暗くなっちゃいました。

d0221319_7362166.jpg

明日は雨だというのにこの夕焼け!

d0221319_740447.jpg

さすが本州の最果てです。


さて、夜ご飯にしましょう。

d0221319_7362739.jpg

スーパーという規模のお店がなくて
しょうがないのでコンビニ飯。

適当に焼いて飲み食いとなりましたが
なんでも美味しく感じるのがキャンプの醍醐味です♪


龍飛での夜は更けていきました。


続!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-20 07:40 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(4)
今年のお盆ツー1日目の模様です。


予定では...

1日目岩手、2日目は青森でキャンプのつもりが
1日目は降水確率が出発時点で40%だったので
岩手キャンプは諦め
青森・竜飛でキャンプとすることに。

北上するのに東北道はちょっと飽きてしまったので...
今年3月全面開通した常磐道を通って
仙台東部道路経由で東北道へ行くルートに決定!


AM3:00出発。

首都高から常磐道へ。

どちらも意外と空いていました♪
首都高なんてトラックが激すくない!

d0221319_1941495.jpg

AM4:30 友部SAで給油休憩。

旧車会っぽい人たちが集まっていてドキドキしました(;´Д`)
が、単なる旧車オーナーの集まりだったみたいです。

そして給油して走り出してすぐに

雨ふってきた( ゚Д゚)

慌てて次の田野PAに入りました。
d0221319_19571667.jpg

ちょっとズボン濡れてシメシメ。

d0221319_19572851.jpg

カッパ着るよぅ(´Д⊂ヽ めんどくさいブーツカバーも履くよぅ(´Д⊂ヽ

雨雲の動きをチェックするとしばらくはやまない様子なので
カッパ着たらさっさと出発です。

d0221319_19591887.jpg

次に止まったのがならはPA。

手前の広野から常磐富岡までは原発事故のための
通行止めだったエリアです。

楢葉は支援している動物愛護団体の方々が
いまだにこのエリアに残された動物たちへの餌やりにいっているエリアです。


常磐道は開通したものの...


いまだに帰宅困難地域のままのエリアの中を抜けていきます。


常磐道の両脇は田畑や家が点々と田舎でのどかな風景なのですが
帰宅困難地域に入ると田畑が手入れがされておらず雑草が伸び放題でした。


路肩には放射線の数値が表示された表示板がいくつもたっていて
区間の数値は0.2~5.0μSv/hだとのこと。

5.0μSv/hってかなり高い気が(;´Д`)

d0221319_2010137.jpg

だからかこの区間R6は二輪通行禁止だそうです。

まぁ、通過する分には問題ないということで。

でも心なしかMAXの5.0μSv/hという表示が出た時は
車の流れがスピードアップしていました(-_-;)


常磐道は宮城に近づくにつれて
2車線から1車線区間になって

遅い車が先頭になると一気にスピードダウン。
3時間睡眠で眠気が一気に襲ってきました(*_*;

白眼になるほどの眠気との戦いでした( ̄▽ ̄;)


時々2車線区間が現れるのですが
3km位しかない感じ。

追い越しする時の加速が半端なく
これ繰り返したら相当疲れました(;´Д`)

常磐道の新開通区間は割と空いていましたが
流れが遅くて繁忙時期の長距離移動にはキツイかなぁ。


南相馬鹿島SAで2度目の給油。

セルフ給油でトラック用が2つ、普通車が2つと計4つだけ。
SAも規模が小さかったです。


そこから仙台東部道路へ。
そして仙台北部道路から東北道へ。

東北道、渋滞始まってますΣ(゚Д゚)ガーン


にゃんとか渋滞をやり過ごし..

d0221319_62420100.jpg

前沢SAで給油とごはん休憩です!


雨やんだっぽいので

カッパとブーツカバーを脱皮ですぅ( ̄д ̄)

選んだのは...
d0221319_64818.jpg

ゆず風味の牛タンラーメン。さっぱりしてて美味しかった♪

私は今年から高速ごはんは
ラーメンに目覚めました!

ラーメンって年1食べるかどうかだったのですが
食欲なくてもスルスル食べられ体も温まって一石二鳥でした♪


あと1回給油したら青森までたどり着けるな~と走っていると
北方面最後の給油ポイントという表示が。

じゃぁ、次は岩手山SAで給油だなって思っていたら...

Dr.は岩手山SA通過Σ(゚Д゚)


直前にインカムつないだけど間に合わず。


一度下道に下りて給油しないとダメなので
どうせなら八幡平で下りてアスピーテライン走りたい!と。


次の松尾八幡平でおりました。

すぐそばのコンビニへ停まると
となりに停まった車から下りてきた人が
「アスピーテから下りてきたの?」と声をかけられました。

いえ、これからですと答えると

「一番上のスノーシェードで事故してるから通るの大変かもしれない」
と、教えてくれました。

車が単独で壁にぶつかってエアバッグが出ている状態とのこと。


あれまぁ(;´Д`)


先にコンビニに停まっていたバイク3台にも
この情報をお伝えしました。

彼らはこの日の宿はそちら方面なのか
バイクなら通れないこともないと
アスピーテ方面へ走って行きました。

私たちは時間のロスになるので
再び高速に乗ることにしました。



再び東北道を走って、八戸道と分岐。

そこからは交通量も一気に減ってペースも上がります♪

ペースメーカーか露払いか
他のバイクと車に金魚のフンされました(笑)

d0221319_833458.jpg

青森めっちゃ天気いいです!


1日目後編へ続く!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-19 07:29 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(2)

龍飛でキャンプ。


d0221319_8313993.jpg

d0221319_8313973.jpg

東京を出発し800キロ近く走ってやってきました


はい、今年もお盆は東北へ♪

昨日は出かけには降られませんでしたが出発から100キロで前も見えない雨に遭遇(;´д`)

結局400キロくらいは雨でした。




そこから先は徐々に天気がよくなり青森のインターを降りた頃には青空!


そして


初めて龍飛を訪れた時
いつかここでキャンプがしたいと思った場所で
念願のキャンプしました~(´ω`)


今朝はあいにく雨雲がこちらまで到達してしまい
今日の予定はまだノープランです。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中!ぽちっとお願いします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-08-14 08:31 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(6)

いよいよ梅雨のバイク旅最終日のもようです。

ってこのバイク旅の時って
東北はまだ梅雨入りしてなかったとか?

AM4:00 疲れで早く目が覚めた。
部屋の広いユニットバスで朝風呂して...

AM6:00 宿を出発!
d0221319_745671.jpg

一般のお家に泊まったみたいな画像だな(笑)


そういえば会津若松って...
と思いだしたのが

去年のお盆ツー初日でお昼を食べたプロントがあったとこだ。

この日はその時と逆ルートを走りますよ。
これから峠を越えるのでまずは給油しました。

朝が早いせいもあってこの旅一番の冷え込みと朝のすがすがしさ。
革ジャンでも寒く感じたのに町の人は半そでだったり。

R118→R112で南下です。

と、市街地を抜けたあたりで軽自動車が
単独事故直後だったらしく右フロントが壊れてパンクした状態で
道路の真ん中で立ち往生してました(;'∀')

土曜日の朝という事で地元の通勤ドライバーが多かったようで
またまた流れの速い峠道♪♪

1時間ほど走ってトイレ休憩したくてコンビニPに止まったら
猛烈に眠気が襲ってきました(◎_◎;)

疲労が限界越えたみたいなので
栄養ドリンクで耐え凌ぎます^_^;


通勤ドライバーが減ったころ
道は空いたけど観光客と思われる車が増え
後ろの車も県外ナンバー。
追いつかれてどんだけ飛ばしてるんだよ~と。

いつもよりまったり走ってたけど少し気合いれ
大き目のカーブを曲がったら
どうやらペットボトル爆弾を投下してしまったらしく
そこから車間距離を開けてくれてよかったわ^_^;


d0221319_7213155.jpg

AM8:30 道の駅「たじま」へ。
ここまで来たら道は覚えがあるので気が楽です(笑)

d0221319_7201857.jpg

さすが朝一すいてる♪のんびりお土産物色したりして。

福島から栃木へ入りました!

d0221319_7235223.jpg

続いて湯西川の五十里湖の撮影すぽっとにて。

d0221319_7243031.jpg

d0221319_7243648.jpg

d0221319_7244275.jpg

青空と新緑と水面と感動的に美しかったなぁ。
一眼レフだと綺麗に撮れました♪

また少し走って...
d0221319_7254911.jpg

d0221319_7255870.jpg

d0221319_7292046.jpg

この辺りも時間が早くてガラガラ。エンジン止めるとシーンとしています。

川治温泉付近で右折して霧降高原方面へ。

地面は濡れていて、落葉に枯れ枝、石がごろん。
このルートは相変わらず路面状態が良いとは言えません。

後ろから速いバイクが来たので先をゆずって慎重に。

d0221319_733614.jpg

大笹牧場付近でやっと見晴らしがよくなりました。
d0221319_7354845.jpg

が、雨降りそうな雨雲(;´Д`)
d0221319_7364955.jpg

あっちは少し晴れ間が見えてるけど、どうかな?

AM10:30 久しぶりの大笹牧場で休憩していきましょうかねぇ。
d0221319_20521398.jpg

マスツー集団などバイクがた~くさんでした。

レンタルデジイチもこれが最後の撮影かなぁ。
d0221319_20535622.jpg

ちょっと周辺をお散歩しつつラスト撮影タイムです。

d0221319_20594589.jpg

良い被写体発見!お馬さん乗れるみたいですね。
d0221319_20595343.jpg

お馬の筋肉美にほれぼれ。乗ってみたくなる。

d0221319_210015.jpg

d0221319_210753.jpg



大笹牧場をあとにして..
霧降高原方向へ走り出すと
あっという間に霧の中になりました(;´Д`)

前に車がいてくれてたすかったー。

いちめん、真っ白。

ほんと霧降という名前がぴったりな風景です。
霧率高いですもんね。

後は下る一方だったのですが
前の車がスピードを上げて霧の中消えていったかと思ったら
客4人を乗せた観光タクシーが微妙なタイミングで前に入ってきてしまい
これまたペースが遅くブレーキしまくりで辟易でした(=_=)

観光案内しながらの運転なのか
スピードにもムラがあるし
先へも行かせてくれないし(;´Д`)

そんなこんなで霧降大橋を越えて
日光東照宮の前あたりを通過!

人も車も急激に増えて観光地ムード満々。
早く通過したい~(/ω\)

ツーリングマップル関東を持っていないので
うろ覚えで進んでいきます(._.)


R122へ左折して下って行きます。

クネクネと細かめのカーブの連続区間がひたすら続いて
旅の最後に楽しい峠道(笑)

前後が来るまで挟まれてなければもっと楽しかっただろうな。

でも

先週このルートでバイク同士の正面衝突事故が遭ったようで。

50代と60代のライダー2名とも亡くなったそうで
衝撃的で悲しすぎる事故のニュースでした。

峠を下りきるころ、頭痛と吐き気がして我慢の限界(;´Д`)

たまりかねてコンビニPへ入り
水分補給と頭痛薬を摂取しました。

駐車場が結構空いていたので
車と車の間に停めたら...

両隣が肉体労働系の方々の乗った車で
ヤンキー風な方たちに囲まれてしまい
全然くつろげませんでした( ゚Д゚)

左隣の車がウインカーがぶつけて壊れてるのに
直す気さえない雰囲気でちょっと怖かったです(;´Д`)

早々に出発して伊勢崎方面へ。

ここでついに高速へ乗ろうか...
と思ったのですが給油してからにすることにしたら
乗り損ねてそこからR17を走ることに^_^;


d0221319_11453237.jpg

PM1:30 あぢぃ~(*_*;)革ジャンキツイ!R17沿いGSで最後の給油と写真。

埼玉の市街地に入り熱中症になりそうでした。

この旅、最初で最後の白バイ取り締まりを目撃(笑)

走りなれていないところは流れに乗るので
大丈夫だと思うけど先頭にたつと怖い。
そういえば宮城のR47?でネズミ捕りやっていたらしくて
遅い車の後ろについててよかった!というシーンもありました(._.)


頑張って走って東松山ICから関越に乗りました。

所沢ICを通過したころ...
前の車について追い越し車線を走っていたら
突然何かを急ハンドルで避ける動きをする前の車。


車が通過して見えてきたのは...

枯れ枝?!

と、思ってよけたんですが



ぎゃー!!
カルガモの親子だった(>_<)



なんじゃ、あれーΣ(゚Д゚)


その時の追い越し車線を走る車のスピードは100キロは軽く超えてます。

私は避けられたけど後続のエルグランドは...(/ω\)


ほんとに、ほんとにビックリした!

なにも高速の道路上をお引越しなくてもさー(;´Д`)


調べたらよくあるみたいなんですよね。
カルガモさん、かんべんしてください(>_<)



最後の最後に衝撃的な出来事でした(◎_◎;)


今回の旅のお供はツーリングマップル2011!
d0221319_2133519.jpg

旅中は特に扱いが雑になるのでボロボロ^_^;
これにて引退かな~?

d0221319_22363988.jpg

最終日のルート。


下道をメインにして4日で1300キロ走った結果...

運転スキルアップに成功したようで
スパイダーくんでの都内の走りが
かなり機敏になった印象が(笑)

走り出したらちょっとやそっとじゃ止まりたくない
走って走りまくるのが私のバイク旅。

無意識に都内をより安全に走るための修行化してると感じる
今日この頃です(;´∀`)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-07-06 22:52 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(8)

うわーん、凄い雨でバイク通勤大変だよぅ(´Д⊂ヽ

って

今日は有給消化です♪


でも病院巡りだけどね( ̄д ̄)


雨過ぎる3連休嬉しくな~い(´Д⊂ヽ



さて、昨日のタイトル変えました。
鶴岡は山形でしたね。山形もちょぴっと通過したのです。

梅雨のバイク旅の道中、下道で走ったのはこんな感じでした。

東京→新潟→福島→宮城→山形→新潟→福島→栃木→群馬→埼玉→東京

天気が良かったら岐阜と、富山、長野を狙っていたんですけど
天気に振り回されてそんなことに('◇')



日本海側へ山形から新潟へむけR7を南下していると
それまでほとんどすれ違わなかったバイクと何度もすれ違うように。

うんうん、このあたりはツーリングスポットだよね。
海と青空と交通量少なめの道路で改装路です♪

地元ドライバーが多いのでこの辺りも流れが速くて(笑)


d0221319_7215513.jpg

岩が印象的なエリア。これは塩俵岩。
d0221319_10562838.jpg

立岩。道路の真横にこんな迫力のある岩がたくさん見られました。
d0221319_1102585.jpg

海を覗いてみると青い!きれいねー。
d0221319_1113472.jpg

路肩には花も綺麗に咲いてました。

快適なR7。でもこのまま真っ直ぐ行ったら雨雲に突っ込みますよ(-_-;)

どうしましょう??
d0221319_1121222.jpg

道の駅「あさひ」でこの日初めての休憩です。

疲労で胃が弱ってしまいもはや食欲がありません(・_・;)

d0221319_14154088.jpg

とりあえずこれらで腹を満たします^_^;

で、ホッとしていたら足元に...


毛虫ちゃんが(◎_◎;)


今回の道中、時期柄か路面に毛虫がはっているシーンに
何度も出くわしてしまい...ぞぞ、ぞぞぞってなってました(;´Д`)

あと、路肩の樹木に毛虫がついていたことも。


さて、時刻は15時半。

夜は雨予報ですが翌日は晴れるらしい
もう1日バイク旅を延長すすることに。

そこから宿を決めます。

1時間半ほど走った先の新三川温泉に予約。


国道から逸れ県道14号へ。
集落の中の渋めの峠道。

またまた交通量が少なくなって快走です♪

d0221319_15271650.jpg

宿のエリアに到着しました。

d0221319_15383957.jpg

道を間違えてしまったので撮影タイム&地図確認。

ここで携帯ナビの登場です。
基本は持参しているツーリングマップルで行く先を確認ですが
細かい道は載っていないので宿周辺だけ携帯ナビを使います。



PM6:00 宿へ到着!

すると、なんということだ~!

スーパー銭湯によくある張り紙が貼ってありました。

タトゥお断りだった!!!(◎_◎;)


前日の温泉旅館は何とも書いて無かったから
自分のタトゥのこと、すっかり忘れていました^_^;

去年7月の高山の宿もそんな張り紙が出てたので
結局宿泊はしたけれどお風呂に入れなかったんですよね。

タトゥをいれてから15年、つまみ出されたりってことは経験ないので
女性だしイレズミ風ではないので場所によっては入っちゃいますが
この日は強行突破しちゃう気力が無かったので
この宿は諦めることに。

とりあえず事情を話してキャンセルしようと中へ入ったものの
フロントの人がちょうど席を外してしまい誰もいなくなっちゃった(-_-;)

時間が無いのであとで電話することにします!
それよりPM6:00過ぎちゃって今から宿見つかるかな??

とりあえず最寄りの賑わっているエリアで検索。
会津若松に安い宿を見つけたのでそこを予約。

日没し真っ暗になってしまうので急がないと~。

そこからR49です。

先を走るトラックが良いペースで思ったより早く着きそう。
さすが雪の降るエリアを走るトラックは運転がうまくて
初めて走る峠道を引率してもらっている頼もしさ。

でも峠を上ったり下ったりで気温は15℃ほどと
結構寒かったりしましたよ。

結局、厚手の革ジャン装備で正解だったこのバイク旅。

完全に真っ暗になってしまった頃
先導してもらったトラックは道の駅へ入ってしまう。

そこから単独で走っていくと西会津IC前に出ました。
ここからは1区間だから高速を利用しようかな。


コンビニのPからさっきの宿に電話し事情を話してキャンセルしました。
キャンセル料はいりませんのでと言ってもらえ安堵です。

でも...

このあと会津若松に着く直前に携帯を確認したらこの宿の人から
「今日は女性客は他にいないので温泉へ入ってもらっても構いません」
といった留守電が入っていました(笑)

わざわざ電話してくれたなんて田舎の人は優しいなぁ。
でも1時間半走ってきちゃったので戻れません。

こういった思わぬハプニングを巻き起こす私のタトゥたちよ(笑)

そうそう、今日セカンドオピニオンで別の整形外科に行ったのですが
レントゲンにうっかり外し忘れたへそピアスが写ってしまい
気恥ずかしい思いをしました^_^;

私はこうやって歳をとっていくのです。



さて

西会津ICから磐越道へ乗りました。

真っ暗です。ヘルメットのシールドが虫まみれ(◎_◎;)

そして磐越道の1車線しかない区間で地元車に煽らるし。
風が強いんであんまり飛ばすと体が辛いんだもーん。

会津若松で磐越道へ下りて再びR49へ。

街灯が少ないけどお店はたくさんあって路面はデコボコで
車の流れが速い。どこかの町に似てるなぁと思ったら
青森駅周辺の雰囲気と似ていました。


会津若松駅近くの宿なのですが
駅はR49沿いではないみたいでR118へ右折。

疲労がどっと出てきたPM8:00。

交通量が多くて街は暗くて宿がどこにあるのか
全くピンと来なくて大幅に行きすぎてしまいました^_^;

何とか見つけ出し、宿の駐車場のなんとなく停めてよさげな場所へ
おナナハンを停めてフロントへ。

ここでもおじいちゃんフロントマンに
屋根付きに停めてよいですよと言ってもらえ
ちょうど雨が降りだしてきてしまったので助かりました♪
d0221319_16135377.jpg

翌日撮影。思ったより繁華街の中だったので悪戯がちょっと心配でしたが。


チェックインして部屋に入ったら緊張が解けたのか
頭痛と吐き気がしてきちゃった(◎_◎;)

体調を考えるとさすがに無理しすぎたかな~。


それにしてもこの宿の部屋、凄く広くて
忘れ物しそうだなと不安になる広さでした(笑)


疲れが溜まってきて買ったビールも飲む気力ナシでした。
この夜もコンビニ飯をテレビを見ながら。

チャンネル替える気力がなくNHKを見ていたら

東日本大震災の津波被害の復興のニュースや
原発避難の方たちをささえるボランティア活動のニュースなどが流れ

東京に暮らしているとすっかり見聞きしなくなってしまった
東日本大震災がまだ東北では終わっていないことを実感しました。

数日東北を走ってみて市街地を離れた場所では
飲食店などが廃業した跡なども多く目にして
不景気な雰囲気も感じましたね...。


d0221319_2050236.jpg

3日目のルート。

最終日へ続きます。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-07-03 16:30 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(4)

梅雨のバイク旅3日目は
目が覚めると外は雨。

この日は東京へ帰るかそれともあと1日バイク旅を続けるか
決めていなかったのでチェックアウトの10時までまったりすることに。

疲れが溜まって疲れすぎて早朝に目が覚めたので
AM5:00に温泉へ入る。

平日の早朝だし、貸し切りかと思ったら
地元の方と思われる方言のおばあちゃん集団が
次から次へと入ってきて
いたたまれなくなり早々にお風呂から出ました(^^;


そしてAM7:30 朝食です。

このバイク旅の中で食べた一番おいしかったものは
d0221319_75209.jpg

鳴子温泉で宿泊したこの旅館の朝食でした。

前日予約で急きょお願いしたのですがこれがたったの500円で
おひとり様で朝食を食べる部屋を別で用意してくださり感激!

ちょっと寒かったのでエアコンとテレビもつけてくださり
シンプルだけど充実の朝ごはん。

この旅館、バストイレは共同で少し古いのですが
気持ち的な居心地は良かったなぁ。

ただトイレが男女共用なので落ち着けるのは平日限定かも(笑)

チェックインの時に部屋まで案内してくれ
しかも荷物たくさんの私の虫まみれのヘルメットを
部屋まで運んでくれた旅館のお母さん(=゚ω゚)


朝食の後は満腹過ぎてついつい...

二度寝(*´ω`)


AM10:00 出発!

目的地はひとまず晴れていると思われる
日本海へ抜けようと新潟方面へ行くことに。

二度寝のおかげで雨が止んでいました。
カッパ着ないで走り出すと...

やっぱり雨が降ってきちゃいました。
R46はほとんど路肩がない区間が続きなかなか停まれません。

まだカッパ着なくても平気、まだ平気と我慢して走っていたら
対向車線のトラックが捲き上げる水しぶきでびっしょり(;´Д`)

しかもガソリンが警告灯がついてガス欠寸前に!

ここで止まったら逃げ場がない(◎_◎;)

ビクビクしながら法定速度以上に流れる峠道を走る走る。


なんとか街中へたどり着き給油、ほっとしました。
そこからまだまだR47を走ります。

しかし、国道をひたすら走っても面白くないな~

ということで
d0221319_712732.jpg

道の駅「とざわ」でツーリングマップルを開いてルート考えます。
d0221319_734451.jpg

目の前には最上川!
d0221319_2323298.jpg

このころには天気も晴れてきて気持ちイイ!

ただ風が強くて高速走行なみの風圧で疲労感が増します(/ω\)

このルートは去年夏のお盆にも通った流れの速い国道です。
最上川の川下りなんかもあるらしい

飽きてきたので県道46号で月山が見えるルートへそれます。
d0221319_7145551.jpg

農道なのかな?まっすぐ!前方に冠雪した月山。
d0221319_7203157.jpg

一本それただけで車通りがほぼなくて大正解!
d0221319_7345331.jpg

この先は羽黒山や五重塔などがありその先は月山。
マップル見ていたらこのあたり、面白そうでしたが...

また次回!と通過しました。

そこから鶴岡の市街地をかすめてR7へ。

PM1:00

d0221319_726593.jpg


日本海にでた!


d0221319_7272530.jpg

由良という地名らしい。あれは白山島かな?
d0221319_7322972.jpg

海と陸のラインがよーく見えます。
d0221319_7313244.jpg

まだこの後のルートが決まっていないのだけどどうしよう?

高速に乗って帰るとまだ道中は雨に降られそう。
でもこの先南下すると夕方まで降水確率が高い。

疲れてくると思考回路が上手に働かないので
決断も鈍くて...

とりあえず進むことに( ̄▽ ̄)



続きま~す。



体調よろしくないのでノロノロあっぷでスミマセン。




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
[PR]
by nyaaa_the_rider | 2015-07-02 07:35 | 【ツーリング】東北ツーリング | Comments(2)