バイク乗り10年にナリマシタ。


by Nyaaa

<   2017年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

はらはらな一日。


昨日の記事。

長くアップしていいのか迷っていました。

アップしてからもタイトルを見て自分でドキドキしたりして(笑)

意外にもポチっとしてくださった方が急増して
平均インポイントは200代なのですが400を越えていました。
ビックリしています(;'∀')


過去に私に対抗意識を燃やし若いライダーが自爆したことが
2回も経験もあるので...

ときには「たしなめる」ことも必要なのかな
ということは考えますね。



これからも賛否両論になりそうな実体験を
アップしていきます。




昨日は波乱の1日でした。


朝...


去年数か月勤務した外資IT企業でご一緒させていただいた
産休明けだった社員さんからメールが。


転職することになったので後釜にどうですか?


ヒーーーー!!!!


社員経験ないのに世界的企業の社員とか無理ですから!!

元々在職中の仕事に対して過大評価されていて
職に空きがでたら紹介しますねー、とは言われていましたが
社交辞令でしょうと流してたのですが(笑)


外資企業なので結果が出ていない管理職の首切りも早く
去年私が辞めるころに切られた管理職の次の方がすでに辞めていました。

仮に社員で働いたとしたらを想像したら...

疲れました(´ε`;)




そして朝の通勤。

前方にいた白バイが気がつくと私の後ろに(笑)
そして渋滞に突入!

白バイの目の前ですり抜けも開始する勇気なく
かといってこのまま渋滞に並んでたら遅刻しちゃうぅ。

左の2車線が流れた隙にうまく車線変更&車線変更で
トラックの陰に入ることに成功して脱出できました。

あードキドキした!


夜。

d0221319_00122381.jpg
ルゥちゃんの里親募集をネットに掲載。

すると...
早速お問い合せが!

評価が全くないご新規さん。
独身1戸建てに住む個人事業主女性。

怪しくないよね?怪しくないよね?


お問い合わせ履歴が半年で
12件の独身男性。

そもそも男性の一人暮らしは
私がひとりお宅へ上がるのが怖いので
そもそもNGにしてるのですが
ちゃんと読んでない。
初回から住所電話番号が書いてありましたが
住所は都営団地。ペット不可でしょ!と。


ルゥちゃんの幸せが私の判断力にかかっていると思うと
怖いしプレッシャーがのしかかります。

色々考えてたら眠れなくなってしまい
寝不足です(=_=)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-08-31 14:10 | 日常 | Trackback | Comments(4)


これは先々週の日曜の話です。
女性ハーレー乗りと一悶着ありました。


書くか迷いましたが...あんまりにだったので書いちゃいますよ。


この日はDr.さんを引っ張り東雲ライコランドに向かっていました。

お台場のレインボーブリッジを渡り左折。
ライコまであと数キロのところの片側二車線で信号待ち。


するとインカムでDr.が
「後ろからハーレーがフラフラ来たけど女かな」って。


私からはミラーでは死角で見えていませんでしたが
走り出すとピンクのジェットヘルメットにサングラス
ピンクのチェックのシャツを着たライダーが
ミラーに写り込んで来ました。


こちらもそれなりの加速をしての
信号スタートでしたが
結構スピード出してるなぁ、本当に女?


と、話していたら前の信号が
赤になったのでアクセルを戻した瞬間

そのハーレーが
私の目の前に
割り込んできました!


直後、停止線を越え私の前に停止。
停まることに問題はなかったけれど

そのタイミングのありえなさに驚き
クラクションを鳴らすタイミングを逃し
イラっとしながら彼女の後ろ姿を見ていました。

革製品をいくつか腰周りに身につけていて
外見からするとそれなりにハーレーには乗っている様子。

いろいろと自信があるんでしょうねぇ。

でも前に出たいなら止まってからすり抜ければよいのに
ワザワザこちらの止まる直前の危ないタイミングでの割り込み。

いつもこんな運転してるなら危険だし
迷惑だしセンスなさすぎです。



後ろのDr.はとにかく
私が女で250ccのバイクだったから
遅いだろうと思ってのこと?

都内を毎日のように走ってきましたが
このタイミングの割り込みは
ないない!絶対ない!



その先は右折レーン二車線で
彼女の右に並ぶ形でT字交差点を右折しました。

そしてその先は次の次の信号を左折したらライコ。

曲がる交差点の左車線には左折する車が数台並んでいるのが見えました。


どうやら彼女もライコが目的地らしいなぁ。
私も左に入らないと。

ほぼ並走であちらの負けん気が見えました。

ということで

ミラーで彼女の位置を確認し
テヤ!と彼女の前に入れてもらいました( ̄∀ ̄)



そこからはさすがに私を抜くことはできず
結局、ハーレーの彼女を後ろに従えてライコにイン( ̄∀ ̄)



強引な割り込みをしておいて
結局抜かれたらさぞ悔しいことでしょう(笑)


気まずかったのか彼女はメインではない
駐車場にハーレーを停めて
なかなか店内には入りませんでした。


店内でちらっと姿を見かけたので説教しに行こうかと思ったけど
さすがにやめた(~_~;)

気が強い女相手にキャットファイトになりそうだもん(笑)



その帰り道。


バイクマンガ「ばくおん」の来夢先輩とライムグリーンの12Rとすれ違いました(笑)

ばくおんは見てないのですが
シンプソンのメットにリボンで制服って
あり得ないスタイルは知ってました(笑)


なにあれ?!と思ったら

コスプレで3代目らしいです。
セーラー服に足にはサポーター姿でした。

その後、ライコランド横浜のイベントに出没していたようです。
彼女はこの暑さの中決してメットをとらないみたい。

なんだかよくわからない遊びだなぁ(笑)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-08-30 08:49 | 反面教師ネタ | Trackback | Comments(11)

先週くらいから仕事帰りに陽が短くなった事に気づき
空気にも秋の気配を感じるようになりました。


お盆すぎたら早いなぁ。

道路が混む夏休みも早く終わってくださいな。


先週末もルゥちゃんに会いに実家へ
ばひゅーん。

ただいま外壁の塗り直し作業で
家の外がうるさい。

二階の部屋でひとりで過ごしている
ルゥちゃんは音に怯え可哀想だと
ママゴンがリビングに連れてきていました。

先住猫のチャミ嬢もビビリなため
テレビの裏にこもっていましたが
そこへルゥちゃんがスタスタ入って
シャーシャーウーウー怒られてました(~_~;)

ルゥちゃんはビビることなく
尻尾がピンと立ちご機嫌でした(笑)

d0221319_09264694.jpg
あ、まだエリカラつけてます。

外してあげたら掻いてしまい
血が滲んでしまいなかなか完治とまではいきません。

d0221319_14232645.jpg
先週はママゴンが習っている歌のクラスに連れて行き
もらってもらえないか聞いて回ったそうです。


ルゥちゃんは初めての場所や人でも全く物怖じせず
歌の練習中はキャリーの中でおとなしく待っていました。

みなさんから可愛いねぇとほめられたそうです。

が、ペット不可物件にお住まいの方ばかりで
貰い手は現れず....。

d0221319_14285953.jpg
リビングで長く一緒に過ごしましたが
うるさく鳴くこともなくお膝の上に抱っこされゴロゴロ嬉しそうでした。

まだまだ小さいのにほとんどの時間ひとりぼっちは可哀想。

チャミ嬢がルゥチャンを受け入れたらいいのですが
生粋のビビりっこなのでなかなか厳しそうです。


可愛いルゥちゃんの里親さんはまだまだ募集中です。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-08-29 01:34 | 箱根出身の猫たち | Trackback | Comments(6)

お盆ツーリングでの細かいハプニング的出来事が
書ききれなかったので番外編です(~_~;)


それは有峰湖の岸壁を渡る信号待ちでのこと。


待ち時間表示がフルだったので
時間があるからと湖側の路肩に寄り
景色を写真におさめようとしたら

草に隠れた微妙な段差に
タイヤを脱輪させちゃいました( ゚д゚)


幅が狭くハンドルを結構切らないと上がれない角度。
前下がりの傾斜があり下がることも厳しく

ハンドル切ってアクセルをあけると
暴走しそうで怖くて身動きできなくなり...

Dr.さんが難なく代わって脱出させてくれ
助かりましたが焦ったぁ(;´Д`A


これがソロの時じゃなくて
本当に良かったです。


こういうトラップがたまぁにあるので気をつけないと。

d0221319_01420334.jpg
脱出後。今ならわかる路肩の落ち具合。



これ以外にも、ハプニングが。

ガレージカフェでおナナハンを眺めていたら

リア右のアジャスター?が緩んでるのを発見。
d0221319_11443693.jpg
確認すると朝の高速での休憩時点で緩んだ状態でした。
いつからこの状態だったんでしょう(・・;)


外れても走行には支障ないらしいけど
ドキドキしましたよ。

心理的なものかこの後走りだしてすぐなんてことない街中の道で
リアがニュルとした感覚がありちょっと気持ち悪かった(>人<;)



それから帰路にて


158号乗鞍の上高地のマイカー規制入口の交差点での信号待ちですり抜けし
先頭にでたらレンタルバイクが一台。

新型GSX-R250でした。

メット後ろにお店の名前のシールが貼ってあり
普段から乗ってたらメットはふつうは自前だよね?

という話になり、初心者かと判断し先に行かせてもらったら
ガッチリついてこられました(笑)

いわば割り込みになったので
おかんむりになっているのが伝わってきましたよ。


完全停止の先の見えない渋滞で
信号でか対向車来ていないタイミングに
追い越しかけたらまたまたガッツリ着いてきました(~_~;)

あぁ、初心者じゃなかったか。
プライド傷つけてしまいすみません、みたいな(笑)

でも山を走るのに長袖シャツ1枚で来ていてラフだったし
バイク乗りとしてヘルメットまでレンタルは
ちょっとダメじゃない?という意見でした(笑)




それから

帰路最後の中央道の渋滞すり抜けで
Dr.に続いて走っていたら

所沢ナンバーの白ミニバンが
明らかに嫌がらせタイミングで幅寄せしてきて
さらに窓全開の運転席からは入れ墨ガッツリの腕が
これ見よがしに出ておりましたよ(°_°)


渋滞の苛立ちですり抜けバイクに
嫌がらせってショボさにビックリでした...(# ゚Д゚)



振り返ると2日間で色々あったツーリングでしたね。
人が多い時のツーリングは余計に色々ありますね。


次回ツーリングはいつかしら(*´艸`*)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2017-08-27 12:07 | ツーリング | Trackback | Comments(6)

続きです★

後編になるのでいい加減終わらぬば(笑)


ガタガタな舗装の山道を下り
草の生い茂る脇道へ。
d0221319_01223048.jpg
ついに目的地ゲート前に到着♪
d0221319_01214137.jpg
有料道路の有峰林道です。


何年か前に地図で有料道路で囲まれた湖を見つけ
ミステリアスな雰囲気に興味を持ちました。

ソロで行くにも東京から距離があり日帰りもできそうだけど
林道なので躊躇して足運べずにいました。

d0221319_01230476.jpg
この案内図にもあるように富山側の入口は2つあり
行きに前を通った側のゲート(水須連絡所)に着いてみると
こっちの方が距離ある路線でした。
亀谷連絡所からより距離10数キロ長い。

距離の短いゲートに入り直すこと考えたけどDr.さんはこのまま行こうというので
こちらのゲートから進むことにしました。

d0221319_01091341.jpg
ゲートで通行料300円をお支払い。車だと1900円もするのでお得感が♩

d0221319_01095707.jpg
ゲートにはしっかりロープが張られ
料金を支払わないと絶対に入れないようになっていました。


d0221319_01290816.jpg
はいってすぐに信号機のあるトンネルが。


通行量はほとんどないのに相互通行。
結局すれ違う車は路線の合流まで二台くらいでした(笑)

ダム好きにはたまらない林道です。
d0221319_01303768.jpg
そして其処此処で滝になっています!

d0221319_01311839.jpg
この一帯は水源が豊かなのでしょうね。

d0221319_01315327.jpg
雨は上がっても路面はウエットでした。
d0221319_01332734.jpg
だいぶクネクネと山を登っては下りを繰り返すこと1時間。

景色が開けました。

d0221319_01345514.jpg
到着したのはダム湖。濃い霧に包まれていました。

d0221319_01355517.jpg
ここへ来るまで晴れ間が出たり霧が出たり
まさに山の天気。

d0221319_01361232.jpg

うーん、何も見えないなぁ。

d0221319_01363780.jpg
少し先へ行くと...

d0221319_01370345.jpg
駐車場がありバイクを停めて下りて景色を眺めてみよう。

そこには
d0221319_01382841.jpg
霧が晴れた!美しい湖が見えました!
d0221319_01384780.jpg
幼少の頃どこかで見た高原の湖みたいだなぁ。
d0221319_01385614.jpg
再び霧に包まれまた見えなくなりました。


ここには車が数台駐車してあり
後からバイクも一台通過しました。


この先はメインエリア有峰湖周遊です。

レストハウスやビジターセンター、キャンプ場もあるんですよ。

相互通行の有峰湖の岸壁上を渡り
d0221319_01424616.jpg
有峰湖展望台に到着!

d0221319_01433652.jpg
もっと寂しい場所のイメージでしたが
展望台には次から次へと車やバイクが。

d0221319_01430881.jpg
あそこを渡ってきましたよ。

d0221319_01435356.jpg
この先は岐阜方面へ向かうので
逆方向ですがレストハウスでお昼にすることに。

d0221319_01441564.jpg
レストハウス前は今までのひっそり感が嘘のように
賑わっていました。

d0221319_01443283.jpg
結構、東京や神奈川などからのバイクも多かったです。


昼時で賑わっているレストラン。
観光地価格で高くて美味しくないイメージでしたが
価格も普通で美味しくて明るい接客。
おすすめ出来る食事処でした。

d0221319_01101880.jpg
頼んだのは生姜焼きとから揚げ定食。
付け合わせの小鉢が美味しかった(⌒⌒)


満腹になり外へでると看板が目に入り眺める。
d0221319_01444356.jpg
展望台でアナウンスしてましたがここは北陸電力のダム。
これだけのダムがこれだけの発電量があるということが分かりました。


猫たちが心配で午後イチで帰るつもりでしたが
すでに午後イチ(笑)

このあとは岐阜側のゲート(東谷連絡所)から
有峰林道出て帰路につきます。

こっちの路線は片側1車線で舗装状態も良く
ペースが上がり通過するのにさほど時間かからずでした。


ゲートを出てからの奥飛騨の峠道も交通量がほとんどなく
快適♩快適♩


キャンプの第2候補地だった山の村キャンプ場をかすめましたが
あの辺りも牧草地のような清々しさがあり良さそうでした。


スイスイときましたが158号に入ると一変し
交通量が増えダラダラとした流れになり
かなりじれました(~_~;)


安房峠の料金所前の信号待ちでおっそい
キャンピングカーを抜くことができ
見違えるほどペースが上がりました。


が、乗鞍付近になると流れが遅くなり
ダム付近トンネル内では完全に停止。


事故でもあったのかな?


長野道松本インターまでこれが続く恐ろしい158号線だったと思い出し
ダム湖で右折し迂回することに。
行きと同じ塩尻インターを目指しました。


途端に快走復活!するする走り19号に戻ってきました。

交通量はあるけど流れています。



が、雲行きが怪しくなりついに
土砂降りに(笑)


有峰のレストハウスで脱いだカッパを
慌てて路肩のスペースで着ましたよ。


塩尻インターに着く頃には雨は弱まり
高速に乗って中央道に入る頃にはやみました。


給油で立ち寄った双葉SAで暑くてカッパを脱ぎましたが
またしばらくして雨が降り出し



混雑する藤野PAでふたたび
d0221319_01102830.jpg
すぐやむかと上だけカッパを着たのですが
この先は再び本降り。


日も暮れ視界の悪い中すり抜け( ノД`)
渋滞も20キロ弱ありましたよ~。


私は1枚下にエアリズムを履いていたこと
メッシュシートを敷いていたこともあり
あまり濡れた感じはありませんでしたが
Dr.さんは結構濡れたらしいです。



そんなこんなで20時ごろ帰宅!







ねこさん達(*>∀<*)ノただぃま★


お出迎えの様子はいつもと変わりはありませんでした(笑)



天気はイマイチでしたが暑すぎることなく晴れ間も時々あって
充実の1泊キャンプツーリングでした(*´ω`)



あれから10日。

富山へはまた行きたいな
という思いがフツフツ湧いております(笑)


d0221319_10220400.jpg
2日目のルートです☆


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2017-08-25 21:27 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

続き★

今回は写真中心です。



立山駅前まで戻ると雨は止みました。

本当はその先の称名滝にも行ってみたかったけど
天気と時間の関係でまた次の機会に。

d0221319_19255263.jpg
↑あっちからここまで下って来ました。

ちなみにこの一帯は気温表示は12℃で
カッパ着てなかったら凍えてました(^_^;)

黒部ダムへはここからケーブルカーに乗りその先は高原バス。
さすがお盆。たくさんある駐車場は満車で
バスも1時間半待ちと看板が出ていました。


黒部ダムも一度は行ってみたいもののなかなか。
(春先の雪のかいろうはいつか!!)




さて。


キャンプ場から来た道をまた戻るのですが
d0221319_19184146.jpg
ここの景色がまた美しかったので止まって写真を撮りました。

d0221319_18310360.jpg
緑も常願寺川も美しく霧がたち込め別世界にいるようです。


d0221319_19124884.jpg


d0221319_19130346.jpg

d0221319_20441020.jpg
人工的な河川は水が豊富。


スノーシェードと法面が「天空の城ラピュタ」っぽくないですか?
d0221319_20290403.jpg


d0221319_20291935.jpg






d0221319_19203797.jpg
Dr.が生まれた年月に竣工となった真川大橋橋で記念撮影(笑)



再び走り出してすぐ



d0221319_19524699.jpg
もう一度この景色を眺めたくなりすぐにストップ。

d0221319_19531758.jpg
植林されたのか木がほぼ一種類しかない不思議な景色。
d0221319_20001752.jpg
車やバイクの行き来も少なく癒されました。

d0221319_20005814.jpg
富山の山奥は魅力がたくさんだな。
2014年7月の酷道ツーの景色も思い出しました(。-∀-)


そして
d0221319_19194733.jpg
ツーリングマップルを眺めては訪れてみたかった場所へ向かいます。


続く★


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2017-08-23 22:58 | ツーリング | Trackback | Comments(8)

続きですよ。

富山・立山の朝。

d0221319_13571777.jpg
目覚めるとシトシト雨でした。

傘がないのでカッパの上を頭から被りトイレへ。

キャンプ場所は「家族村」。公園のように
あちこちに看板が立っていました。
d0221319_13565131.jpg
森林セラピー一口メモ。森林浴の仕方を親切に教えてくれてます(笑)
d0221319_13570363.jpg
動物の足形、手形だって。って熊が出たら困りますが。


テントに戻り朝ごはん。
d0221319_14002486.jpg
昨日の残りのパプリカ、エリンギ、しいたけ、ウィンナーを塩コショウとごま油で炒めます。
これはキャンプの定番メニューです。

あとははんぺんのチーズはさみもホイールに包んで焼きました。


それから

ガレージカフェのオーナーさんに頂いたコーヒー!
d0221319_01271774.jpg
もらったそばからいい香りで幸せな気分になれました(♡ˊ艸ˋ)


そして前日に飲んだエスプレッソが早くも恋しくなる。


朝食を終えたらテクテクと炊事場まで5分ほど歩いて洗い物をしました。


今回のキャンプ場はシャワーや炊事場までちょっと遠いのですよね。
エコノミーキャンプだとゴミも持ち帰りです。

洗い物も終わったのでテントの中の荷物を荷造りし
テントの雨水を拭き吹きしバラし荷物をバイクに積みます。
d0221319_13572700.jpg
平らに見えますが歩きで登ると息が上がるくらい傾斜あります(;´Д`)

荷物の積み下ろしなら乗り入れOKだったので
ピンク忍者だけ乗り入れました。


今回は着替えとレインウエア以外は全てDr.さんが積んでくれたので
私は普通の一泊ツーの荷物量で楽々でした。


それでも夏装備+レインウエアで汗だくの作業になりました(・・;)



雨ニモマケズ...キャンプ場を出発!
昨日行けなかった景勝地を目指します。

黒部アルペンルートの入口、立山駅前を通過し
どウエットな峠道を上っていったのですが...

d0221319_23313348.jpg
霧が濃く何も見えない(笑)

d0221319_23554920.jpg
雨も降っていて笑っちゃうほど何も見えません!!!

d0221319_23434387.jpg
本当はこれを見たかったんです。

d0221319_23441937.jpg
長さ2キロ、高さ 500mの1枚岩盤が
この展望台から見えるはずでした。



d0221319_23541962.jpg
む、無念じゃぁぁあ。

d0221319_00010237.jpg
何も見えない展望台には私たちだけでした。


d0221319_23550419.jpg
目を凝らしても絶壁らしいものはまるで見ません(´;ω;`)


また来る!必ずや!
リベンジを誓いました。



それにしても...
d0221319_00010854.jpg
新しいカッパをこの旅に間に合わせてよかったわ(^_^;)
2代目RS TAICHIとはいえ新品カッパで気分も上々でした。

続く★

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-08-21 23:57 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

落雷と猫たち。


昨日はバイクの日。


夕方は近所で花火大会が予定されていて
埼玉の実家に2時間滞在でとんぼ返りしてきました。



帰宅してすぐに怪しすぎる雲行きに。
d0221319_11490422.jpg

そして


突然、暴風雨と雷が。


天気の急変にびっくり!!!



目の前の雑木林の木々が揺れ殴りつける雨。

花火大会で集まっている人たち大丈夫なんだろうか。


リバくんとすごい雨だね!!
と窓を開けて外を覗いた瞬間...


目前で

稲光がバリバリバリ!!!!!

すごい音とともに目の前が一瞬白くなり
おののきましたΣ(゚д゚lll)


ひぃーっっ!!!落雷した~!!!!


目の前で落ちた感じがしましたが
何キロか先で落雷で救急搬送された人たちがいたようで。


それだったのかまた別だったのか...。


その後の雷の音も激しくかなり怖かったです(;´Д`)


直後のリバくん。
d0221319_11494436.jpg
ボケちゃいましたが...瞳孔が開いて驚愕の表情。


その後猫さんたちは猫べやのベット下に避難。


臆病なティラさんは雷がおさまってもしばらく出てこず。
気の強い部長もご飯の時間まで出てこなかったです。


雷がおさまってきたら
りばくんと普段はビビリのかちょうが
いつもどおりウロウロしていました。



この嵐で花火大会は中止に。

順延のないものなので
楽しみにしていた花火はまた来年。

あぁ残念。残念。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2017-08-20 12:05 | 日常 | Trackback | Comments(10)


ガレージカフェを後にして


ここからは41号で富山に向かって走ります。


あ、ここでキャンプ場の予約を入れました。

今回、時間によってはさらに先へ進む予定だったので
候補だけ2個所決めていました。

しばらくは交通量が多くてイマイチでしたが
飛騨高山を離れるごとに車やバイクが減り
再び快走路に♪♪

一瞬、北海道の峠道??と錯覚するほどの
青空と大自然の中で気持ちが良かったです。

何年か前の年末にもここを通りましたが
冬景色だったので全く印象が違います。

ネズミ捕りやってたらアウトだよね(;'∀')?
地元の車も飛ばしてるから大丈夫でしょ。

なんて会話していました。




そこから富山方面へ下り始めるとだんだんと交通量も増え
前に後ろにバイクに挟まれました。


舗装の荒れでバイクに振動が。
腰が!腰が!限界まぢかです( ノД`)


しかもマンホールが道の真ん中にあるパターンで
越えるたびに腰を浮かして回避(>_<)


たまりかねて
d0221319_16570584.jpg
道の駅「細入」で休憩です。

何度来てもバイクが多い道の駅です。
d0221319_16565407.jpg
名物の五平餅をいただきました。


富山の市街地へ下りたらスーパーで買い物です。

最近はどこのスーパーもビニール袋は有料なのですね。
ここでも5円払ったら1枚しかくれず
入りきらなかったのでもう1枚追加で買いました(;'∀')

飲み物と食品を手分けしてリアに積んで出発!


絶景を見てからキャンプ場へ向かう予定です。



が、周辺を見渡すと灰色の雨雲がいつのまにか。。


あれ?晴れ予報だったはずだけど?
なんで雨雲だらけなんでしょ??


進行方向はどっち?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


市街地を外れ、また田舎道へ。

集落の細い道へ入り、本当にこっちで合ってるの??

ルート確認で停まると...
d0221319_16572385.jpg
うわぁ。この先の空ヤバいでしょ!絶対雨降るでしょ!

しかも道は交通量が全くないダム沿いの山道で

灯りが無くて真っ暗で舗装もガッタガタなトンネルに突入したり
なんだかちょっと不気味な道です。


d0221319_16573567.jpg
やっぱり降ってきちゃった(/ω\)木陰でカッパを着ますよ。
d0221319_16574842.jpg
あっという間に道路はどウエット。

この辺は降雨量が多いエリアなので雨が強いです。


さらに道を間違えてたのでUターン。
携帯が圏外でここではスマホでチェックできません(笑)

とりあえず戻りましょう。


今回、バイクのスマホマウントを持参しなかったDr.さん。

取り付けて3回しか使っていないUSB充電が壊れて使えないから...
って。

わからなくなる度、停まってスマホチェックです。


それでも私は

いつもは自分でやらないといけないルートチェックを
お任せできたので楽させてもらえありがたい(^^;)


d0221319_16580223.jpg
ルート確認している間に私は、またまたUターンし
途中にあった滝の元へ戻り写真を撮ってみたり。


細くてガタガタな集落の道を行きます。
雨が強くてこのまま雨のテント設営かと
覚悟しましたが山を下ったら雨は止みました。

PM5:00スキー場エリアにある
今夜の宿営地にとうちゃーく!

キャンプの受付時間もあるので
絶景は翌日に変更しました。


立山山麓家族旅行村がキャンプ場所。

事前に調べた時に

ここでバイクキャンプした人のブログが無くて
どんな感じなのか???でしたが

オートキャンプはいっぱいで
エコノミーサイトは1030円と安くて芝生なのがいいなと思ったのですが

荷物の積み下ろしはサイト横にしてよいけれど
空いていたキャンプスペースの横は
スキー場みたいな傾斜です(;´Д`)


疲れ目でバイクが倒れそうに見えヒヤっとしましたよ。


荷物を降ろしたら
バイクは駐車場へと言われ行ってみると...

d0221319_10224037.jpg
未舗装やん(笑)


雨で土が緩んでるし傾斜もボコボコしていて
バイクを入れるのにヒヤヒヤ(´Д`;)

d0221319_10261572.jpg
オフロード駐車に冷や汗かきました(笑)


テント設営時には上がっていた雨が

炭をおこしてバーベキューを始めようとしたら
降り始めてしまいました。

雨雲レーダーにないはずの雨雲。
完全に山の変わりやすい天気ですね。

d0221319_19511362.jpg
私はテントの前室にしいたシートの上で雨がよけられましたが
タープ下はみ出し気味のDr.さんはレインウエアを着ての夕食になりました。

その後、レインウエア下を履いてなかったのでジーパンが濡れ
翌日は濡れジーパンで移動するハメに(笑)


日が暮れて辺りは真っ暗に。


ヘッドライトをつけて夜の宴になったのですが
ライトの灯りでDr.さんの顔の前だけ雨が見え
ちょっと面白かったです(笑)


ちなみに写真を撮り忘れましたが
夕食は牛&豚のBBQとお刺身。

ご飯はDr.さんが炊いてくれましたが
二人で2合のご飯と多すぎたため
ギャグみたいに山盛りご飯になりました。
(1合で十分だよとアドバイスし忘れました)

満腹&ほろ酔いになったのでてくてく歩いて
コインシャワーへ行きさっぱり。



実は...

前日からぶちょうが吐いてご飯を食べない状態で
朝もちゅーるを半分しか食べず心配で
キャンプツーは中止しようかと迷ったのですが
以前より何度かそんなことがあり
絶食しては元気になっていたので
心配しなくても良かったのですが...。

夜ご飯をカリカリマシーン(自動給餌機)であげ
その様子を遠隔カメラで見ていたら
ぶちょうが率先してカリカリを食べていたので
やっと安心しました(~_~;)


でも翌日は早めに帰りたいね、と
22時前には就寝しました。


2日目に続く★


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。

by nyaaa_the_rider | 2017-08-19 10:43 | ツーリング | Trackback | Comments(5)

昨日から仕事でした。

またあの激バイク通勤かぁ...とうんざりしてたら
意外と空いていてホっとしました。

夏休みボケで仕事にならなかったです(^^;


さて続き。

d0221319_01141748.jpg
AM11:00すぎ 高山に到着しました♪

私は4度目の飛騨高山かなぁ。
2015年シルバーウィークぶりです。

周辺の渋滞と人の多さに面くらいます(;^_^A


d0221319_01170434.jpg
川沿いに向かい
d0221319_01160233.jpg
宮川朝市にやってきました。

この朝市は毎日朝から昼過ぎまで出店し
終わると全撤収だそうですよ(゚д゚)



今回のお目当てはこちら。
d0221319_01162777.jpg
Dr.の知り合いが出しているコーヒー屋さん。

さっそくコーヒーをいただきます。
普段コンビニコーヒーばかりなので何を飲んだらいいか選べません(笑)
d0221319_01163696.jpg
オーナーさんがアドバイスしてくれて
私は左のカフェマキアートエスプレッソ+ミルク
Dr.はカプチーノにしました。

エスプレッソは作ったらすぐに飲んだほうが美味しいので
クッキーで出来たカップで出すというナイスなアイデア。
d0221319_01164096.jpg
飲み終わったらこのように生クリームを入れてくれて
食べちゃえるんですよ。

本格コーヒーの味。癖になるおいしさでした♪


この後はオーナーの店じまいを待ち。
d0221319_01290728.jpg
せっかくなので古い町並みのメインストリートをウロウロ。

そういえば高山に来て泊まったこともあるのに
ここをきちんと見るのは初めてでしたよ(~_~;)


沢山お店がありましたが人が多くて。
Dr.さんが「ムリ―(;´Д`)」というのでちょっとだけ。
d0221319_01294814.jpg
d0221319_01295145.jpg
d0221319_01295599.jpg
猫雑貨のお店。グラスが欲しかったけどここで買って割らずに帰る自信なし(笑)


「裸の大将」ってドラマにもなった山下清原画展があり
無料エリアだけ見ました。
d0221319_16561552.jpg
ラビット(左) めぐろ(右)が展示されてました。

山下清が生きた時代当時の古いものがたくさんありました。

ドラマをやっていたこともあり
私達がギリギリ知っている世代なんじゃぁないかな?


Dr.さんは初めて「さるぼぼ」を知ったようで
しばらくブームになっていました(笑)


店じまいを終えたのでオーナーさんが
午後から営業するガレージカフェへ移動しました!
d0221319_01261190.jpg
おぉ!店先に車とバイク。ステキなカフェです。
d0221319_01263431.jpg
d0221319_01583005.jpg
実はオーナーさんはGPZ900R乗り。自分であれこれ弄るので
九州にいた頃からDr.とSNS上でつながっていて今回が初対面。

ニンジャ弄りでは知識が凄い(だから)Dr.さんなので
あれやこれやとアドバイスして

しまいには
d0221319_16564201.jpg
満載の荷物を下ろして自分のニンジャに試乗してもらいました(;´∀`)

一般的にあれこれ弄ったら乗りづらいと言われてるけど
全然そんなことなくロングツーリングもできるほど
乗りやすくカスタムできるんだという事を実感してもらってました(笑)


まだ行程があることだし次々とお客さんが来たので
小一時間ほどでおいとましました。

その後、電話でもニンジャ話をする仲になったのでした( ´艸`)


さて、キャンプ場の受付時間もあるので41号を急ぎます。

続く



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。
by nyaaa_the_rider | 2017-08-18 08:13 | ツーリング | Trackback | Comments(4)