バイク乗り11年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

670キロツー最終話です★


そういえば黒部ダムは4/15から今年の営業を開始したばかりだったんですね。
タイミングが合ってよかった(^^)


展望台からの景色を十分堪能しましたので下に降りてみます。

d0221319_21483046.jpg

外階段は雪のため閉鎖中のため中からおります。

d0221319_21485539.jpg

レストハウスと土産店へ立ち寄り。

d0221319_21492730.jpg

220段と60段を下りて通路を歩きます。

d0221319_21493970.jpg
ダムのふちを歩きます。
d0221319_09261134.jpg

向こうまでいくと今度はケーブルカーの駅があり黒部平まで行けるようです。

d0221319_09262691.jpg

d0221319_09273893.jpg

雪解け水が流れ込んでいました。


d0221319_09242405.jpg


圧巻のコンクリートのダム壁!下から見上げたいなぁ。


d0221319_09252119.jpg

d0221319_09271941.jpg

d0221319_09272437.jpg


d0221319_01490898.jpg


d0221319_09275199.jpg
あの辺りはまだまだ雪山ですねぇ。

d0221319_09280818.jpg


d0221319_09281979.jpg
ゆっくりしたいのですが帰りもできるだけ下道で帰るので時間が気になります。

d0221319_01491113.jpg

15時半のトロリーバスで扇沢へ戻りましょう。


改札前で時間まで座って待ちました。

d0221319_09283109.jpg
関西電力のポスターが貼ってありました。

そう、黒部ダムは関電の水力発電所なんですよね。


d0221319_09585537.jpg

パキスタン系かな?ファミリーの子供がずっとこんなでした(笑)


戻りのトロリーバスは乗客がたくさん。

残り2つとなった座席があり
先に座った人に声をかけて座りましたが
言葉は通じなかったようです(;'∀')

d0221319_09585784.jpg

バスから降りてゾロゾロと団体観光客に混ざって歩きます。

d0221319_09585865.jpg

キャラクターくろにょんがお見送りしてくれました。



黒部ダム。行けてよかった!

が、正直長野側は...ちょっと想定内の景色でした(;'∀')

また行きたいと思います。

d0221319_09590003.jpg
おナナハン、おまたせ\(^^)/


さぁ、行きましょう。


ここから中央道に乗ればあっさり帰れますが
高速は乗りたくないので松本方面へとことこ走ります。



何度も通ったことのある川に沿った147号を行きます。


えーとこのまま走るとどこへつながるんだっけ?
青看板に松本、豊科と出ていますがとっさに位置関係が思い出せません(~_~;)


停まって地図を見るのもめんどくさいのでこのまま進みます。


青看板が出たので見るとR254の表示が。


埼玉から池袋につながる道で群馬までは走ったことがありますが
長野は走ったことがないので行ってみよう\(^^)/


社会実験で100円の松本トンネルを通過し
510円の三才山有料トンネルを通過。

142号と重複区間なのかな?

遅いトラックが前にいたので車列がだらだらと続いていました。


その後、また市街地へ出て一気に交通量が増え
時間も帰宅ラッシュの時間帯。


152号や142号を横切って

しばらくすると分岐で交通量が一気になくなり交通量も減り

集落を抜けていく峠道をマイペースに走ることができました\( 'ω')/


これが楽しかったー(*´艸`*)


やっぱり日没後の峠道は刺激的で楽しいです(笑)


荒船山などの辺りは対向車はゼロ。


しばらくペース早い4tトラックがついてきてましたが
タイトすぎてミラーから消えました。


以前は逆側から走ったことがありますが
この辺もあまり開拓していないエリアなので
今度また来たいと思いました(o^―^o)



そこから群馬の市街地へ出て片側2車線になり再び交通量が増えました。

ここからは上信越道の入り口案内の緑白看板が何度も出て
ソロソロ乗る?いや、もうちょっと!と自分との戦いでした(笑)

甘楽、吉井、富岡、下仁田、高崎、藤岡...


このまま下道で帰ると0時を越えてしまう時間に。

遂に観念して


関越道から練馬までは高速に乗ることにしました。


d0221319_09592592.jpg


20時半、関越道上里SAのスマートETCから入りました。

d0221319_09592684.jpg

この日はオロナミンC2本で過ごしてやっと朝昼晩兼用の食事(笑)



これだけ食べてないと普段、胃もたれしちゃう天丼を食べても大丈夫でした。



天丼一杯じゃ消費エネルギーを補えない!

と、お土産の甘いものを物色したりして。



栄養チャージして70kmほど高速を爆走!

関越を練馬ICで流れ出て環八!

工事で渋滞してました(*_*)




22時半、帰宅。

d0221319_09592896.jpg
リバくん、ただいまー!


下仁田を通ったので下仁田ネギ煎餅買っちゃいました。

その他にも竹風堂の栗ようかんも(*´艸`*)


d0221319_10130849.jpg

所要時間18時間 670km(下道600キロ 高速70キロ) 


行き当たりばったりでしたが天気に恵まれ


走ったことのない道との出会いもあり
満点ツーリングになりました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


# by nyaaa_the_rider | 2018-04-25 10:24 | ツーリング | Trackback | Comments(5)

続きです★



黒部ダムについてご存じない方は↓こちらをどうぞ。




黒部ダムへの長野側からの入り口「扇沢駅」へ向かう一本道にまで来ると

だんだんと雪の残る山が目前に迫って来ました。
道中、枝垂れ桜が咲いていたり綺麗。


交通量がないのでハイペースに走って

d0221319_01471599.jpg

駐車場に着きました!

市営駐車場は無料ですが砂利なので手前に停めました。

d0221319_21193865.jpg

リュックにオーバーパンツなど詰め込み革ジャン姿で駅へ向かいます。


d0221319_10581312.jpg

5分ほどの距離ですが勾配がきつくて息を切らしながら登ります。

d0221319_21204152.jpg

汗だくだく息ゼーゼーで到着。

d0221319_01481162.jpg

予想より気温があがって暑さでバテそうです(;'∀')

d0221319_01481281.jpg
窓口でトロリーバスの切符を買います。

d0221319_01460905.jpg

片道16分の距離を往復して2570円です。

最初は高いなぁと思いましたが
去年、ブラタモリを見て、プロジェクトXを見たら
黒部ダムを作る工事がどれだけ大変だったのかを知り
このお値段も納得しましたよ。


あれは黒部ダムを知らない世代こそ見たほうがいいですね。


今、当たり前にあるものがなかった時代
先人たちがいかに苦労して日本を造ってきたのかを知るのは大事だなと思いました。

d0221319_01461053.jpg

時間になり改札を通りいよいよトロリーバスに乗ります。

午後の遅めの時間で空いていましたが外国人団体観光客ばかりでした。


d0221319_01461289.jpg

来年から電気バスに変わるのでトロリーバス最後の年だそうです。

d0221319_01461313.jpg

4台のうちの先頭車両に乗り込み

d0221319_01461436.jpg

一番前の席に座れました\( 'ω')/


d0221319_21233225.jpg
ワクワク♪

d0221319_01490704.jpg

バス一台分のトンネルをゆっくり進んで行きます。


d0221319_21223323.jpg

建設工事最難関の破砕帯を通過。

d0221319_21251626.jpg

2台分の道幅の待機場所で対向バスとのすれ違い待ちです。

d0221319_21294322.jpg
すれ違うバス車内は満員でした。


黒部ダム駅に到着すると一番に降り

二手に別れた道があり

60段を下りるか、220段を上るか迷いました。

d0221319_21301259.jpg

はい、220段を行きます!



ブラタモリではこの階段、かなりしんどそうでしたが
途中の水飲み場にも止まらず一気に220段を上りきりました!


あ、モチロン足はしばらくガクガクになりましたが
何年か前の職場で11階までを昼に1往復していたので割と大丈夫でした(。-∀-)



またまたゼーゼー言いながらたどり着いた展望台から


遂に黒部ダムとの初対面ですっ!!

d0221319_21310837.jpg

おぉー!!

d0221319_21312153.jpg

ついに来た\( 'ω')/


d0221319_21331909.jpg
そしてここは富山県です。

d0221319_21333085.jpg
約60年前に作られた日本一のダムです!

d0221319_21454523.jpg


展望台とダムの堤防の間の高ーい場所では工事をしていました。


d0221319_21455404.jpg
展望台では外国人観光客が自撮り棒で
写真撮りまくるカップルがたくさんいました(笑)

d0221319_21461549.jpg

時期的なのか日本人よりも外国人が多く異国気分でした(笑)

d0221319_21462947.jpg


d0221319_21464304.jpg

コンクリートのこの風化具合が歴史を感じさせました。


d0221319_21464737.jpg
d0221319_21471697.jpg

d0221319_21474195.jpg


d0221319_21475541.jpg


d0221319_21480586.jpg

まだ雪がたくさん残るこの季節に

まさかこんなに難なく来ることができるとは思ってもいませんでした(*´艸`*)



写真が多いので続きます★






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


# by nyaaa_the_rider | 2018-04-23 23:22 | ツーリング | Trackback | Comments(8)



エキサイトブログ!!


書き途中の記事は自動保存されるはずが
ログアウト勝手にされて消えてしまいました(# ゚Д゚)

最近サーバーが落ちたり微妙です。



さて続き。

d0221319_14210002.jpg
草津志賀高原道路の雪の回廊を歩く!という野望はかなわず。


バイクではもう通ったことあるので雪壁シーズンの再訪はないかな(~_~;)



目的地が決まったので草津温泉を離れます。




行きの国道17号から遠くに冠雪した山が見え
なんで富士山が見えているのか不思議だったんですが
位置関係を考えたらどうやらそれは浅間山だったみたい。


先日の東京の雨はこちらの山では雪を降らせたようです。


冠雪した浅間山をじっくりと見たくなったので
つま恋パノラマラインを走ってみることにしました。


d0221319_14215211.jpg

草津を後にしてR292を少し走り右折するとすぐに浅間山が見えました。


d0221319_14225253.jpg

桜の季節に冠雪した浅間山。綺麗です(*´ω`)


d0221319_14231838.jpg

雪が見たかったからこれはこれで◎

d0221319_14233063.jpg

d0221319_14234331.jpg

降りたてだから雪もふわっと積もっています。



まだまだ冬枯れの嬬恋パノラマライン。

d0221319_14235729.jpg


対向車も全く通らなまっすぐな道をマイペースに走ります!


d0221319_14241326.jpg

d0221319_14242832.jpg

d0221319_14251829.jpg

冠雪した山があっちにもこっちにも。


d0221319_14261317.jpg

愛妻の丘にもよりました。


d0221319_14254860.jpg

久しぶりに来たけど微妙に整備されてる??


d0221319_14255215.jpg

愛妻うんぬんというより展望台として来ましたよ(笑)

d0221319_14270063.jpg

景色だけ見たかったので速足で(笑)

d0221319_14273400.jpg


初めて来たときは感動したのにすっかり見慣れてしまって感動が薄れて悲しい(~_~;)


d0221319_14280643.jpg


やはり茶色い景色がまだ多くてここは真夏の朝か秋に来たい場所です。

d0221319_14282366.jpg

やっと冬眠から目覚めた見渡す限りの畑の土は耕され黒々していました。


農作物が芽を出すのはもうちょっと先ですね。




さて、この後はどうしようかな(゜゜)


まだ時間も早いので新潟まで下道で走って
日本海まで抜けようかなという思いも。


気温が高い1日だったので気持ちよく疲れを感じません。


再起動したおナナハンとの初ツー。
新鮮な気持ちで走っていられます。


でも街中はあまり長く走りたくないなぁ。



パノラマラインを抜けR144へ。


この先はどんなルートだったけ?
地蔵峠を通るんだっけ?


停まってじっくり地図を開く気分ではないので
青看板を見ながら思うままに走ることにしました。


菅平高原への標識を見て
いつかの秋にDr.さんと走ったことを思い出し
そちらへ進んでいきました。


菅平は今年の冬の最低気温がかなり低かったのをニュースで見て
桜も遅いんじゃないかという期待。


d0221319_23593510.jpg

正解!

d0221319_00000412.jpg

菅平を下ったあとではありましたがこの桜と雪山に間に合いました\( 'ω')/



この後は青看板にR19と出たのでそちらへ進みます。


長野・善光寺付近を通りました。


さすがにこの辺りは市街地なので交通量が多く
また気温があがって24℃という表示。


早朝に冬装備で出かけたので信号待ちでは
だんだん暑さがきつくなってきました。


さて、私はどこへ向かうんでしょ。


なんとなく白馬へ行く雰囲気だったのですが
ちょっと位置関係を誤解していました。


d0221319_13493611.jpg

お昼ごろ。道の駅「信州新町」に寄りました。


お昼ご飯を食べようかと思ったのですが駐車場は満車で
バイクも停める場所がありません(;'∀')


先客バイクがいたのでバス停前に停めさせてもらいました。
幸いバスはあと1時間はやってこないみたいです。


ここであまりの暑さにインナーダウンを脱ぎました!



ここで地図を開いて思いつきました!



去年、行きたくて行けなかった
黒部ダムへ行こう!!!!



調べたらこの道の駅から45分で行けるみたい。



本当は富山側から黒部アルペンルートを使って行く計画を立てていたのですが
日帰りの弾丸予定なのでGW前に出費が大きいためやめていたのでした(笑)


また去年から長野側から行くことは計画していたのですが
なかなかお天気に恵まれず実行できていなかったのです。


扇沢まで行けば黒部ダム行きのトロリーバスが出ているので
富山側から行くより超かんたんに行けてしまうのですよ。



地図でルート確認するものの

さすがに疲れてきたのか方向感覚が鈍くなっていて
自分のいる場所を勘違いしていて、どっちへ進むかわからなくなりました(;'∀')


白馬方向へ進んでいるつもりが逆方向に来ていることを理解するのに時間がかかりました(笑)



黒部ダムへ向かうには進行方向は間違っていなかったので
引き続きR19を行きます。


が、ガソリン警告灯が点き、リザーブに切り替えてだいぶたって
ガソリンスタンドが店休ですごく焦りました。


今回はいよいよガス欠でロードサービス頼むかもと
道路標識の地名を覚えながら進みました(笑)


幸い、その後ガソリンスタンドが見つかり無事給油!


おばちゃんが「今日は暑いですねぇ」と話しかけてくれたので
ついでに道を聞くと黒部ダムへ行くなら戻って
すぐの道を行ったほうがいいと教えてくれました(⌒∇⌒)


d0221319_00045996.jpg

なかなか私好みの楽しい道でした♪


扇沢からのトロリーバスは30分ごとに出ているみたいです。
混雑状況が気になります。


d0221319_13493859.jpg

待ってろよ!黒部ダム!!!!


心の中でガルル言いながら走りました(笑)


続く★




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


# by nyaaa_the_rider | 2018-04-22 00:22 | ツーリング | Trackback | Comments(10)

ストレッチ整体がだいぶいいようで
体調が上向きなので...


昨日はガッツリ走ってきましたよ\( 'ω')/


朝4時に家を出て帰宅は夜10時半(笑)

距離にして670キロ。


大・満足(∩´∀`)∩



そもそもは


志賀草津高原道路の開通が20日で
前日に「雪の回廊ウォーキング」が開催されるというWEBを見て

これ、先着順としか申し込み方法が書いてないので
ドタ参ができるのかと思っちゃったんですよ。


白根山噴火のため中止と冒頭にありますが何年何月の記事なのか記載がないので
2月のイベントのこと?とかってに勘違い(^^;)


朝8時半までに集合場所に集合らしいので
早く出たら下道で行けるなと朝4時に出発し草津へ向かいました。


環八&笹目通りからの17号線を延々走ったのですが
交通量も少なくトラックがほとんどで高速並みにスピードが乗ります。


信号が結構あるのでストップアンドゴーの繰り返し。


前後に車がいないなーとボーっと走ってたら140キロくらいで
若者のタントにぶち抜かれてビックリしたりΣ( ̄ロ ̄lll)
次の信号で追いついたので追っかけてみた(笑)


他にも延々とついてくるワンボックスカーの助手席に
仮面が括り付けられていて怖さ倍増だったり


反対車線ではトラックとトレーラーの大きな事故があったり刺激的過ぎでした(;'∀')


17号から離れる渋川まであと30キロ弱となったころで朝の渋滞。
トロトロな流れになり間に合わないかもしれない!!




給油を1回しただけで休憩なく3時間走ってきても時間が無くなってきたので
即座に交通量の多い17号を離れ別ルートに切り替えました。



K33かな?水沢観音の脇を通り渋川伊香保の温泉街を抜けていきましたが
桜がまだチラホラと咲いていたり


だんだんとツーリングらしい景色になってきました♪


温泉街で宿をチェックアウトしたばかりらしき対向バイクが会釈してきたので
手をあげて挨拶もしましたよ(o^―^o)


ソロライダー同士のサインの交換は
心が通った気持ちになるから好きです。


どしゃぶりの雨の鹿児島でした挨拶は忘れらない。

自分からはしないんですけどねん(笑)


d0221319_12432553.jpg


高根展望台に到着。時間はないけど景色は見たい(笑)



駐車場では地元の方かおかあさんがゴミ拾いをされていて頭が下がりました。


d0221319_12432743.jpg


素晴らしい景色!それに快晴の空!


関東圏を抜けてローーングツーリングに行きたかった!とモワモワしてましたが
ここの景色は九州・由布岳の付近の眺望の様な美しさを感じました!


4月のこの辺りは初めて来ましたよ。




前後に車にもバイクにも出会わず
好きなペースで走る榛名山!!!



しかし、上りの峠の低速でパワーが出ないおナナハン。

セッティングが3千回転からパワー爆発だと
峠がちょっと失速気味になって不安(;'∀')


このツーリングは再起動したおナナハンと
仲良くするための物でもあるので( ..)φメモメモ


Dr.さんにのちに話したら日曜にセッティングを
変えてくれることになりました。



峠区間が終わり榛名湖が見えてきました。


d0221319_13005532.jpg


止まって湖面を眺めてみたら...

d0221319_13000674.jpg


絶景でした!


d0221319_13001106.jpg



d0221319_13002618.jpg



d0221319_13003192.jpg


波風のない湖面に太陽の光と映り込む榛名山



今までこんな素晴らしい榛名湖は見たことないなぁ。
これこそ早起きは三文の徳というやつでしょう(*´艸`*)



この後は遅い車に阻まれじれながら走り
八ッ場ダムのあたりは通勤の車やトラックが増えて
予想以上に時間がかかってしまい焦れましたが
すり抜けや追い抜きをせず大人しく走り



集合場所に時間ギリギリに到着すると...


それらしき人たちは一切いませんでした(笑)


そりゃそうだ。


d0221319_12433005.jpg

ポッツーン。


d0221319_12592497.jpg

R292の車両通行止めの看板。開通は明日だもの。



山奥で朝8時半に予定がなくなったわけですが
さて、どうしましょう?


どこへでも行けちゃうじゃん(*´艸`*)


と楽しくなってきて


ここで初めてツーリングマップルを荷物から取り出し作戦会議。


むしろ今回のことは意図的に勘違いした疑惑が(笑)


d0221319_12433102.jpg


あ、花粉症が悪化して鼻が(;´Д`)

こんなにたくさんの薬を持ってきたのにアレルギーの薬忘れたぁ( ノД`)



ここで


持参したカフェオレとチョコレート菓子1箱を食べ
道中で何か美味しいものを食べよう♪


と、思っていたのに


夜8時まで食事を忘れて走り続けることになるとは( ゚Д゚)


続く★


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


# by nyaaa_the_rider | 2018-04-20 13:42 | ツーリング | Trackback | Comments(12)


GWを前に絶賛節約モード!

な、はずがついついお買い物。

今回は300円ショップなのでたかが知れていますが('∀')

d0221319_09554813.jpg

しかもトップケースに全然収まらず(・・;)

d0221319_09555459.jpg
カッコ悪いけど紐でくくったー。


とりあえず落下しなきゃ良いのです(笑)



帰宅して

d0221319_09532910.jpg

早速買ってきた玄関マットに乗るリバくん。

d0221319_09533115.jpg

クッションにも乗るリバくん。



そして

d0221319_16481057.jpg

10日ぶりのリバさんぽにパチクリ。

d0221319_16485931.jpg

10メートル近い高さまで登って木を切ってる園芸店の人を目撃!



家に戻ると

d0221319_10015815.jpg

そして密集するひとたち(。-∀-)


保護して3か月くらいケージからほとんどでなかったほど警戒心が強く
心を開かなかったしらたまちゃんですが

d0221319_11053160.jpg

一番賢い子で

夜、寝るときにみんなを猫部屋にいれるのに「ねんねだよ」と
声をかけると唯一自らねこ部屋へ移動します。


そして


一番人間を信用していないけど甘えたいティラさん。


最近、朝、お寝坊すると

d0221319_11390454.jpg


ベッドに上がり枕元に密着してスリスリ。
ナデナデをせがむようになりました(^-^)


d0221319_16560620.jpg

ぶちょうは相変わらず抱っこをせがんでくるし


d0221319_16514277.jpg

茶トラかちょうは毛ツヤがわがにゃナンバー1(笑)



みんにゃしあわせそうでなによりです(^-^)



GWはお留守番頼むよー。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



# by nyaaa_the_rider | 2018-04-18 18:44 | 箱根出身の猫たち | Trackback | Comments(6)