バイク乗り11年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

【参】勘違いからのほぼ下道日帰り670キロツーリング(念願の黒部ダムへ!)


続きです★



黒部ダムについてご存じない方は↓こちらをどうぞ。




黒部ダムへの長野側からの入り口「扇沢駅」へ向かう一本道にまで来ると

だんだんと雪の残る山が目前に迫って来ました。
道中、枝垂れ桜が咲いていたり綺麗。


交通量がないのでハイペースに走って

d0221319_01471599.jpg

駐車場に着きました!

市営駐車場は無料ですが砂利なので手前に停めました。

d0221319_21193865.jpg

リュックにオーバーパンツなど詰め込み革ジャン姿で駅へ向かいます。


d0221319_10581312.jpg

5分ほどの距離ですが勾配がきつくて息を切らしながら登ります。

d0221319_21204152.jpg

汗だくだく息ゼーゼーで到着。

d0221319_01481162.jpg

予想より気温があがって暑さでバテそうです(;'∀')

d0221319_01481281.jpg
窓口でトロリーバスの切符を買います。

d0221319_01460905.jpg

片道16分の距離を往復して2570円です。

最初は高いなぁと思いましたが
去年、ブラタモリを見て、プロジェクトXを見たら
黒部ダムを作る工事がどれだけ大変だったのかを知り
このお値段も納得しましたよ。


あれは黒部ダムを知らない世代こそ見たほうがいいですね。


今、当たり前にあるものがなかった時代
先人たちがいかに苦労して日本を造ってきたのかを知るのは大事だなと思いました。

d0221319_01461053.jpg

時間になり改札を通りいよいよトロリーバスに乗ります。

午後の遅めの時間で空いていましたが外国人団体観光客ばかりでした。


d0221319_01461289.jpg

来年から電気バスに変わるのでトロリーバス最後の年だそうです。

d0221319_01461313.jpg

4台のうちの先頭車両に乗り込み

d0221319_01461436.jpg

一番前の席に座れました\( 'ω')/


d0221319_21233225.jpg
ワクワク♪

d0221319_01490704.jpg

バス一台分のトンネルをゆっくり進んで行きます。


d0221319_21223323.jpg

建設工事最難関の破砕帯を通過。

d0221319_21251626.jpg

2台分の道幅の待機場所で対向バスとのすれ違い待ちです。

d0221319_21294322.jpg
すれ違うバス車内は満員でした。


黒部ダム駅に到着すると一番に降り

二手に別れた道があり

60段を下りるか、220段を上るか迷いました。

d0221319_21301259.jpg

はい、220段を行きます!



ブラタモリではこの階段、かなりしんどそうでしたが
途中の水飲み場にも止まらず一気に220段を上りきりました!


あ、モチロン足はしばらくガクガクになりましたが
何年か前の職場で11階までを昼に1往復していたので割と大丈夫でした(。-∀-)



またまたゼーゼー言いながらたどり着いた展望台から


遂に黒部ダムとの初対面ですっ!!

d0221319_21310837.jpg

おぉー!!

d0221319_21312153.jpg

ついに来た\( 'ω')/


d0221319_21331909.jpg
そしてここは富山県です。

d0221319_21333085.jpg
約60年前に作られた日本一のダムです!

d0221319_21454523.jpg


展望台とダムの堤防の間の高ーい場所では工事をしていました。


d0221319_21455404.jpg
展望台では外国人観光客が自撮り棒で
写真撮りまくるカップルがたくさんいました(笑)

d0221319_21461549.jpg

時期的なのか日本人よりも外国人が多く異国気分でした(笑)

d0221319_21462947.jpg


d0221319_21464304.jpg

コンクリートのこの風化具合が歴史を感じさせました。


d0221319_21464737.jpg
d0221319_21471697.jpg

d0221319_21474195.jpg


d0221319_21475541.jpg


d0221319_21480586.jpg

まだ雪がたくさん残るこの季節に

まさかこんなに難なく来ることができるとは思ってもいませんでした(*´艸`*)



写真が多いので続きます★






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


トラックバックURL : https://nyaaa3.exblog.jp/tb/26702345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Taro555Z at 2018-04-24 12:36
山が凄いですね! トロリーバスは🚎今年が最後なんですね 一度は乗りたいです。

確かにその料金も建設の苦労を考えた仕方がないですね。

ゴールデンウィークは予定してる後半の天気が芳しくない感じですね〜 晴れるといいな!
Commented by pirokin at 2018-04-24 13:27 x
良い感じに雪が残ってますね。
若いころは春スキーでよく山に入ってましたね。( ´艸`)
ダムは放水していないみたいですが放水時にいくと
素晴らしいですよ!
nyaaa3は立山側から入るのが好きみたいですが
白馬側なら安価で手軽に行けるのでいいですね!
バロン特典で次回穂高に行くときはロープーウェイに乗りたいと
嫁ちゃんにリクエスト受けています( ´艸`)
体が元気なうちに連れて行こうと思います。( ´艸`)
Commented by ネッスル at 2018-04-25 06:10 x
黒部ダム、昔社員旅行でいきました。
プロジェクトXはその後でみましたが、番組に工事に携わった老土木技術者が出演されてて
工期は守らにゃいかんです!
って繰り返し言ってて、僕も土木技術者の端くれなもので、工期を守るのは土木技術者にとっては命より大事だもんなぁ
と変な所に感動したことを覚えてます。
工事最難関の破砕帯ってnyaaaさんが言ってくれてると何か嬉しくなってしまいましたよ(^_^;)
Commented by メカ好きおじさん at 2018-04-25 08:54 x
こちらの記事をとても興味深く拝見させていただいています。

黒部ダムへはまだ行った事がありません。
数年前に長野から飯山方面に泊まりでツーリングに行った時、
立ち寄ろうかと思いましたが時間がなくて断念しました。

ツーリングでの記事、とても参考になります。
続編の写真も楽しみです、
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-04-25 10:38
> Taro555Zさん
この辺りは普段目にしない山々で全体的に絶景でした。
なので黒部ダムに特に感動はなかったのですが反対側が気になります(笑)
走りすぎて感動が薄かった説も(笑)

GW後半、雷雨があるかもと?まだ先ですがどうなりますか。。
お天気に恵まれますように!
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-04-25 10:39
> pirokinさん
観光放水はまだ先ですよね。ダム湖の色が今一つだったので
もっときれいな時期に行きたいです。
そうですねー。お手軽な分、ちょっと感動が想像より薄かった(~_~;)
雪山+だったのは予定外だったので嬉しかったです
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-04-25 10:45
> ネッスルさん
あれ?ネッスルさん、そっち関係でしたっけ??
幅広くお仕事されてるんですね。

建築業界は縁も興味も全くなかったですが
年齢を重ねると人々の働きあってのことと考えるようになり
凄さを実感できるようになってきました(笑)

破砕帯は青函トンネルでもあったので
苦労したんだなぁと(~_~;)
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-04-25 10:48
> メカ好きおじさんさん
コメントありがとうございます。
黒部ダムへはここらから訪れるには
お値段や距離的にも敷居が高かったりしますよね。
計画的に行こうとすると天気が悪かったりで(^^;)

やっと行けてよかったのですが走りすぎたせいで
感覚が麻痺してしまって改めて再訪したいと思いました(^^)
by nyaaa_the_rider | 2018-04-23 23:22 | ツーリング | Trackback | Comments(8)