バイク乗り11年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

【弐】梅雨の晴れ間の那須高原。アジアンリゾート?!


お花を堪能した後は...



d0221319_20432437.jpg


アジアンリゾートに、わーーーーぷ!


d0221319_20434035.jpg
アジアンオールドバザール in那須高原です。


伊東店には何度も行っていますがこちらは初めて。

あちらは雑貨店とレストランが一緒になった建物だけですが
こちらは敷地も広くレストランも2つあり、雑貨店もいくつか。
ムードが満点です♪


そういえばここの駐車場の警備員さんが面白いそうですが
平日で人も少なかったので不在でした。
気になる方はこちらから→


d0221319_20442895.jpg

中へ入ってみまーす。

d0221319_20450497.jpg


d0221319_20453629.jpg



d0221319_20454790.jpg



d0221319_20460994.jpg


d0221319_20462376.jpg


d0221319_20465240.jpg


d0221319_20471437.jpg


ハンモックが2つ空いていたので
ママゴンとそれぞれ揺られてみました\( 'ω')/


d0221319_12190667.jpg

これは気持ちがいいです!いっきにリゾート気分が盛り上がります。



d0221319_20473887.jpg

20分くらのんびりしました。


d0221319_20475238.jpg
13時過ぎたのでお昼にします。

d0221319_20480451.jpg

バリ料理「ウブド」へ入ります。

d0221319_20482008.jpg
平日なのでガラガラです。

d0221319_20483039.jpg

それほど暑くないのでテラス席もいいですね。

d0221319_12185210.jpg
いただいたのはこちら(*´艸`*)唐揚げが本当においしい!


おいしかったのですが油ギッシュすぎて
後ほどおなかを壊したのは私の胃腸が弱いせいです(;'∀')



この後は日光方面までドライブ。


紅葉の時期にすばらしい日塩もみじラインへ行ったのですが...


めちゃくちゃ長いクネクネ道で
眺望もほとんどない林道でこの時期に走っても面白みがなく大失敗でした(;'∀')


車だとクネクネすぎて疲れました(-_-;)

d0221319_20484473.jpg

30キロくらい続くクネクネに疲れたので少し休憩。

途中、ヘビを踏みそうになりました(笑)

d0221319_20490672.jpg

川治ダムが遠くに見えましたよ。


この後は日光宇都宮道路にのり東北道とスルスルと帰宅。

途中、事故渋滞に巻き込まれましたが。

帰りはノンストップで帰ったのでかなり疲れました(;'∀')






そうそう、アジアンオールドバザールの近くに
異質な博物館があったんですよ!


なにあれ!!と思いながら通過してしまいましたが
後から調べたらコレでした↓




個人収集の戦争博物館みたいです。
記事を見ているだけで涙が出そうです。

小学生の時に「きけ、わだつみのこえ」を読み
「ガラスのうさぎ」を見て
戦争の悲しさが身に染みていてこういうのに弱いのです( ノД`)


最近よく思うことが

戦争で死んでいった日本人たちは
今の日本を見たらなんて言うだろうなと。


神風特攻隊に強烈にひかれてしまうDr.さんが行きたそう(;'∀')



それから


私が合宿免許でお世話になった教習所を思い出しました。

合宿生が問題を起こしまくったのか周辺の温泉施設などは
出入り禁止になっていました(笑)


公道走行経験のない女性教官がいたり
私のことを「○○さんと違って素直じゃない!」と目の敵にする男性教官がいたり
濃ゆいとこでしたね(;^ω^)



梅雨の晴れ間の那須高原ドライブ


おしまい★



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



トラックバックURL : https://nyaaa3.exblog.jp/tb/26949934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すらいむらいだー at 2018-06-29 22:02 x
伊東と那須がアジアンリゾートでつながりがあったとは!?
伊東の方は何度か前通ってはいるんですが、どうもメシの時間と合わず、今まで素通り。なんか残念です!

>戦争で死んでいった日本人たちは・・
生前、兵士として死んでいった仲間の気持ちを父に代弁?してもらいましたよ。
なにしろ父は兵役5年、同期入隊の半数が戦死!の修羅場を生き延びた。運の良い男です。
曰く
戦争には負けたが、結局は日本の1人勝ち!
そのわけは、と言うと
戦争をしていた時の指導者、ヒットラー、チャーチル、スターリン、毛沢東、その他色々、皆、天皇陛下より先に死に、それだけでも勝ちも同然なのに、さらに日本のこの繁栄!
確かに、戦争に負けたのは悔しかったけど、この繁栄を見れば、その死は決してムダではなかった!
Commented by nyaaa_the_rider at 2018-06-30 17:29
> すらいむらいだーさん
アジアン飯いつか堪能してくださいね。

戦争についてはそういう見方もありますかね。
確かに今の繁栄は凄いことですね。
でも特攻で亡くなった若者には現代を見せたくないかなぁ(^_^;)
by nyaaa_the_rider | 2018-06-28 13:14 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(2)