バイク乗り11年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

カテゴリ:バイク以外の旅( 69 )


やむなくな八丈島3日目の朝(*´Д`)

d0221319_16345032.jpg


雲が厚く大雨です。


羽田から飛んでくる朝一番の飛行機は...

d0221319_16234216.jpg

やはり欠航でしたΣ(゚д゚lll)



次の乗る予定の便は羽田から飛んでこられるかしら(・・;)




外の様子はこんなでしたよ。(加工なしなので音うるさいです)



雨、風が台風みたいですよ(゜゜)

d0221319_16345269.jpg

10時になり部屋をチェックアウトしたものの


この大雨と風の中観光に出る気にならず
ロビーで雨風が弱くなるのを待ちました。


同じホテルだったツアー客はこの天気で裏見ケ滝へ行き
私たちと同じ便に乗る予定なようです。


少し小降りになったので宿を出発!



向かったのは昨日とは別のスーパー「あさぬま」です(⌒∇⌒)


お土産になりそうなものないかなぁと
時間をかけて品定めしましたが


八丈島産のものがほとんどなく
「くさや」は要冷蔵だったしでお買い上げはありませんでした。



そして




前日食べたプリンが絶品だった八丈島乳業のカフェが
スーパーの隣にあるので入りました。


d0221319_16355695.jpg


パンナコッタ!これまた絶品でした(*´Д`)


d0221319_16355795.jpg

モッツァレラチーズは700円もしましたがこれまた美味しくて(*´Д`)

ママゴンが頼んだのはチーズケーキだったかな?
これもおいしかったですよ!


お土産にプリンを買いました。



じつはオンラインショップでも買える様です(*´Д`)





美味しい乳製品を堪能して大満足(*´艸`*)



チェックすると帰りの便は、羽田を出発決定していたようなので


d0221319_16373937.jpg

ガソリンスタンドでレンタカーのガソリンを満タンにして
すこし早めに空港へ向かいます。


d0221319_16374065.jpg

ただし、八丈島に着陸できない可能性もありまだ安心はできません。


d0221319_16374128.jpg

空港でレンタカー会社のおじさんに来てもらい車を乗り捨て。
差額をお支払いしました。


d0221319_16374228.jpg

帰りの飛行機は確実に飛ぶでしょうというお言葉をいただき気持ち明るく空港の中へ。



八丈島での最後の食事。

d0221319_16374471.jpg


島寿司と明日葉蕎麦セット1600円。


ママゴンと二人で分けました。


d0221319_16381401.jpg

座った席からは滑走路がよく見えます。

d0221319_16381584.jpg


この曇天。飛行機着陸できるでしょうか。


d0221319_10350057.jpg

13:14 飛行機着陸できました!!!!


d0221319_16381619.jpg

よかった!よかった!これで帰れる!
にゃんずと会える!!!!

d0221319_10592086.jpg

そんなウキウキ状態でピーポー君と記念撮影して
もらったのはこんなファイルでした。

d0221319_10592248.jpg

警察官になろうなんて一度も思ったことのない人生でした(笑)


d0221319_16381747.jpg


飛行機に乗り込みます。雲が厚いから揺れそうだな(~_~;)



d0221319_16381975.jpg

飛行機が移動し始め手を振る地上スタッフの方々。


乗って来た飛行機は要整備でずっと停まったままでした。


d0221319_16395214.jpg


滑走路が狭いので飛行機が空港の敷地の端っこまで移動していく様子がよくわかりました(笑)


d0221319_16395466.jpg


加速して、加速して

d0221319_16395578.jpg


離陸!!


さようなら八丈島!


サバイバル気分をありがとうぅ!!!



このあと...



羽田に着く直前に飛行機は


超絶揺れて気分悪くなりました(゜゜)




d0221319_16395680.jpg
気持ち悪いし揺れで手汗が止まらないけど

やっと

羽田空港の滑走路が見え着陸まぢか。


d0221319_16395775.jpg


無事に羽田空港に着陸できました\( 'ω')/



端っこの搭乗口だったので下りてから空港内をかなり歩きました。





d0221319_16405523.jpg

d0221319_16405748.jpg


ただいま!スパイダーくん!


ニャンニャン(22)で待っててもらいました。
ニャー(28)にするか迷いましたが(笑)


大雨の影響で屋根付きなのに濡れているスパイダーくんでした。

駐車料金はMAX1日500円なので1500円なりぃ。


d0221319_16405841.jpg

↑この「ヘルメット盗難注意」の張り紙があったので
トップケースをつけてメットイン代わりにもなるので
少し安心して停めておけました。




予定外の2泊3日の八丈島旅でした!


今回波乱な旅とはなりましたが...


過去に

バイクのロングツーリングでは
雪でUターンや、転倒して自走不可になり飛行機で帰宅など
たっぷりトラブルは経験者なのと


キャンプで新島にフェリーで行き台風で島内避難やら
香港から帰る飛行機が機体トラブルでなかなか飛べず
関空に連れていかれちゃった事件など

色々と経験があるので慌てず冷静に対処でき
経験値をあげることができました\( 'ω')/



帰れなくなる確率が低い時期、天気がよい時期にまた行ってみたい
絶景がたくさんな島でした(⌒∇⌒)



他に再訪したいところはたくさんあるので
順番的にあと10年は行けないと思いますが(゜゜)




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-03-17 11:26 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(8)


アグリファームを後にして
次に向かったのは...


d0221319_11114871.jpg

海の真ん前にあるというステキな足湯です(´艸`*)


なんと無料!しかもほかに誰も来ていませんでした。


温泉が良いとすすめられていたのですが
悪天候で風邪気味だったので温泉に入ると
ヘロヘロになってしまいそうだったので足湯にしましたよ(^^;)


d0221319_11115081.jpg
東屋になっていましたが風雨で腰を掛けるところは濡れていました。

d0221319_11115286.jpg

なんとかお尻が湿らなさそうなところに腰をかけ足湯を楽しみます。

d0221319_11115456.jpg


しかし強風がずっと吹き付け足湯の暖かさと風で体が冷えるのとで
プラスマイナスゼロな感じでした(;'∀')


d0221319_11115556.jpg

嵐のような天候を見ながらの足湯なんてなかなかないですよね(*´艸`*)


d0221319_11131187.jpg

d0221319_11131318.jpg


足湯を堪能した後は...


d0221319_11131427.jpg

八丈ストアという地元のスーパーへ。


d0221319_11131574.jpg

品揃えはうちの近所の小さなスーパーよりあるんじゃないかというほど豊富にあります。

ほぼ、島の外からのもので八丈島産を見つけるのが難しかったです。
これは与論島でも同じでしたが。

d0221319_11131647.jpg

フェリーが4日欠航で牛乳など一部の食品は品切れ状態で棚があいていました。



購入したのは...


d0221319_11140957.jpg

1つ380円くらいする八丈島乳業のプリン。これ、最高に美味しかった!




d0221319_11141099.jpg

そして空港のそばの植物園へ。

d0221319_15531121.jpeg

ビジターセンター?で八丈島の自然についての展示や映像を見ました。

d0221319_15551007.jpeg

光るキノコ!


さて、園内の散策です。

d0221319_11141286.jpg

あ、こちらも入園無料です^_^

d0221319_11141323.jpg


雨がやみました。


d0221319_11141595.jpg

南国の植物だけかと思ったら梅の花が咲いていました。

花らしい花はこの梅くらいしか見なかったかも(笑)


d0221319_11201724.jpg
ガジュマルの木。

d0221319_11201982.jpg

コケ生す植物園というのもそうそうないですよね。

d0221319_11202112.jpg
お花屋さんで見かけるこれ。何て名前だったかな(;'∀')


そしてここの植物園の名物

d0221319_11202215.jpg

キョン!

鹿の一種らしいのです。

ここ八丈島や千葉・房総では異常繁殖して騒動になっているという話を聞いたことありました。



ここでは植物園のウリになっていました。



d0221319_11214179.jpg

こうしてみる分には小さくて人懐こくてかわいい。

d0221319_11214364.jpg

d0221319_11301635.jpg

そこらへんに落ちている木の葉などをあげると
美味しそうに食べていましたよ。


d0221319_11301855.jpg

d0221319_11301908.jpg

園内を歩きながら帰りの飛行機の情報をチェックすると...


d0221319_11293825.jpg

帰りの飛行機が欠航Σ(゚д゚lll)!


わーん、猫さんたちのお世話はどうるのよ?!




まず最初にしたのがシッターさんへの連絡。

翌日の朝一番にお世話に来てくれることになりまずは一安心。


そのまま観光を切り上げ慌てて空港のカウンターへ行き
翌日の便にチケットを振り替えてもらいました。


一番早い便で帰りたかったのですが
朝イチ便も欠航の可能性が高いとのことで
確実性の高い2便にしてもらいました。




八丈島でもう1泊が決まったので宿をどうするかです。


お隣の島の青ヶ島行きのヘリの臨時便が出るとのことでお誘いうけましたが
この悪天候で青ヶ島へ行ったら戻ってこれないかもじゃないですか(;'∀')

しかも後で調べたら片道20分で1万数千円の料金!




宿泊先をトリバゴで調べると空いている宿は一人1泊1万円近くするところのみ。
民宿などはあるのでしょうがほっておいてもらえる
ホテルが気楽でよいんですよね(~_~;)


念のため、シーピロスに欠航したのでもう1泊すると料金は?と聞いてみると
欠航割引で安くなっていました。

でも、せっかくなのでまた別の宿に泊まりたいので
もう一軒問い合わせをしてみると...

やはり欠航割引があって料金もさらに安いのでその宿に決めました。


続いてレンタカー。


電話で帰りの便が欠航したので翌日の帰りの便前まで延長したいと伝えると
初日の契約時から3日目の昼すぎまで借りる契約だったことにしてくれて
プラス千円程度で延長できました(o^―^o)


宿が決まったのでその足でホテルへ向かいチェックイン。


d0221319_11283109.jpg

オーシャンビューのお宿でした♪

d0221319_11283202.jpg


雨はほとんど上がりましたが雲が厚い。


夜ご飯はどうしましょ?


町へ出ることにして早速口コミ情報をリサーチ。



民宿もやっている居酒屋「大吉丸」に決めました!

d0221319_11283306.jpg

レンタカーのナビが簡易ナビで名所や観光スポットなど主要スポットは入力してあるのですが
細かい番地入力での行き先指定ができず、このお店になかなか行き当たりませんでした(;'∀')


d0221319_11283444.jpg
まずはお刺身の盛り合わせと、八丈島名物のくさやをつかったチーズ。

d0221319_11283675.jpg

ノンアルコールビールで乾杯!


d0221319_00160514.jpg

私は味噌ラーメン、ママゴンは明日葉蕎麦にしました。


どれもおいしかったです♪



お腹が膨れたので宿に帰ります。

d0221319_00181394.jpg

そういえば植物園で八丈島のなりたち映像を見たのですが

八丈島のお天気は


なんと


「晴天は年間9日」とのこと。


かなり驚愕でしたΣ(゚д゚lll)



3日目に続く★



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-03-16 00:27 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(6)

2日目です。

朝方から風雨が強くなり外は嵐のような音がしていました。

カーテンを開けると

d0221319_20113247.jpg

d0221319_20113304.jpg
画像は空が明るく見えますが雨風はやみそうにありません。

チェックアウトは時間ギリギリに作戦。

ブッフェ形式の島料理にお昼ご飯がいらなくなるほどゆっくり楽しみました。

特に卵焼きが絶品でした!島のお料理は全体的に味付けが甘いみたいです。


朝食を終えて

ANAのWEBで帰りの便をチェックすると

d0221319_23191008.jpg

天候状態により飛ばない雰囲気ですΣ(゚д゚lll)



d0221319_20113615.jpg

風は前日より弱いですが雨は強く雲も厚い。


どうなりますやら(・・;)


レンタカーを返すのは空港でOKですが16時半には行かないとなりません。



観光をするには
d0221319_20113816.jpg

雨風強く折畳み傘では厳しそうなので


d0221319_01554189.jpg

まずはレインコートを買いに行きました。

d0221319_00153768.jpg


地元の張り紙を見ると面白いですね(o^―^o)


d0221319_20125368.jpg

さっそくレインコートを着て向かったのは

d0221319_11350857.jpg


裏見の滝。

「恨みの滝」って聞こえて印象がなんだかよくない名称ですが絶景でした!



d0221319_11324439.jpg

亜熱帯ならではの植物の森を歩きました。


d0221319_20125408.jpg


ぬかるみキツイ勾配の道を行きます。

d0221319_20125703.jpg

d0221319_20125849.jpg

d0221319_20130027.jpg


d0221319_11330286.jpg

15分ほどで...

d0221319_11411098.jpg


滝に到着しました!



d0221319_20141270.jpg


名前の通り滝の裏側が見られました(*´艸`*)


d0221319_11430898.jpg


程よい水の量で静かな滝。

d0221319_11333413.jpg


たっぷりマイナスイオンで癒されます(*´Д`)

d0221319_11340189.jpg


私たち以外には誰も来ずこの滝を独占という贅沢シチュエーション。


伊豆七島の中でも水に恵まれた島だという八丈島。
ここは雨風もあまり気にならないところで
島で一番癒しのスポットでした。





次は八丈島地熱発電所の見学へ。

d0221319_20141452.jpg

d0221319_20141911.jpg
見学は無料でした(⌒∇⌒)

d0221319_20152574.jpg

この水蒸気は遠くからも見えていて温泉かと思っていましたが違いました。


d0221319_20152747.jpg

d0221319_20152865.jpg
八丈島の形に渡されたメダルをプレスしたのは地熱のパワーを使った機械です。

d0221319_20152955.jpg

溶岩の島ということで

2つの火山それぞれの噴石と溶岩が展示されていました。

d0221319_20153014.jpg

手に取って触ることができました。

それぞれ手触りと重さが違います。

d0221319_20172147.jpg
南極の石までありましたよ!なめらかな手触りでした。



d0221319_00140359.jpg

続いてすぐ近くのアグリーファームという物産店のようなところへ。


d0221319_20172258.jpg
雨の中走ってやってきた島の猫さん。健康状態は良さげでした。

d0221319_20172346.jpg

d0221319_20172415.jpg


よく見るとオッドアイで水色と黄色の瞳のかわい子ちゃんでした(*´艸`*)


お店の中には温室があり植物が展示販売されていました。

d0221319_00140561.jpg

d0221319_00140694.jpg

これが島レモン。一見オレンジに見えます。

d0221319_00140817.jpg

d0221319_00140975.jpg

d0221319_00143979.jpg

併設の学園祭のカフェのようなお店で
パウンドケーキが1切れ100円だったので買いました。


後編へ続きます★



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-03-15 00:34 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(8)


1日目の続きです('ω')


d0221319_21155077.jpg

厚い雲の合間から差し込む太陽の光。
目前に海に浮かぶ八丈小島が幻想的に見えます。


八丈富士から下りて向かったのは...

d0221319_21195072.jpg

アロエ園と展望台と灯台。

d0221319_21194658.jpg

アロエ園は季節的にアロエの花しか見どころがありませんでした(;'∀')
ここ晴れたら綺麗だろうなぁ。

d0221319_21194022.jpg

d0221319_21193423.jpg

膝の悪いママゴンがいるので
勾配がキツイ園内を散策は早々に切り上げました。

d0221319_21172588.jpg
展望台はどこでしょうと探したら、まさかのトイレの上(笑)


d0221319_21170384.jpg

d0221319_21171339.jpg


山側の景色。

d0221319_21170890.jpg

大越鼻灯台。

d0221319_21171994.jpg

ビュービュー風吹くせいか日差しが時々さしました。


灯台まで歩いて行ってみると...

d0221319_21193050.jpg

中には入れないようです(;'∀')


灯台から戻るときに近くをキツネ色した小動物が逃げていきました。
なんて動物だったのかな?



d0221319_21205514.jpg
車が全然通りません(;'∀')


車に乗り込み次に行く場所を話していると
駐車場を出ようとする車が止まりおじさんが出てきて
何かわからないことある?と話しかけてきました。


窓を開けたら運転席のドアを開けてきてビックリ!


おすすめは温泉!みはらしの湯だよと教えてくれました。
本当に親切心からだったみたいでしたがビビりました(笑)



次に向かったのは登龍峠展望台。


片側一車線の急勾配急カーブを登っていきます。
レンタカー屋さんがこの峠の先へはカーブがキツく危ないので抜けないほうがいいと言ってました。

抜けるとおススメされたみはらしの湯があるそうです。

d0221319_21205876.jpg

ガスってはいますが雄大な景色が見渡せました(⌒∇⌒)


d0221319_21210151.jpg


さすが新東京百景に選ばれた景色ですね!


d0221319_21210464.jpg

夜景もきれいだそうなんですが
道中は普段運転をしてないドライバーには大変そうな峠なので
夜はあぶないですね(;'∀')


d0221319_20285769.jpg

ちなみに今回の旅ではデジカメを持って行ったものの
SDカードを忘れてしまいほとんどiPodで撮りました(゜_゜)




またギアを2速にして峠道を下って下っておりきって
宿に向かう前に底土港へ寄ってみます。

海が大荒れで船は全くいませんでした。
それどころか人気もありませんでした。

d0221319_21231217.jpg

画像では伝わりませんが風がビュービュー。


車のドアを風に持っていかれないか開け閉めに気を使いました(;'∀')

d0221319_21231767.jpg

d0221319_21232274.jpg

d0221319_21232514.jpg
大荒れでしたがきれいな海でした。


バリ風なお宿「リゾート シーピロス」に到着!

d0221319_21255601.jpg

d0221319_21260109.jpg

d0221319_21260466.jpg

d0221319_21272502.jpg

そしてお待ちかねの夕食です♪


宿で夕食をとる宿泊客は私たちだけだったので
落ち着いてゆっくりいただけました(⌒∇⌒)


どれも新鮮で本当に美味しくて夕食を付けてよかったです。

d0221319_21271301.jpg
これにてんぷらと茶碗蒸しとデザート、みそ汁にご飯がつきました。

d0221319_21271638.jpg


お寿司は飛び魚の島寿司です。八丈島特産の明日葉のお浸しが美味しかったー!
胡麻ドレッシング味の豚の冷しゃぶも♪

d0221319_21272179.jpg


添えてある柑橘類は島のレモンで皮ごと食べられるそうです。
すっぱすぎず美味しかったですよ。

普段、小食な私が美味しいので
満腹中枢に信号が行く前に!と早食いで完食しちゃいましたよ(о´∀`о)


d0221319_21260737.jpg

お部屋もバリ風で間接照明。

d0221319_21261080.jpg


強風に吹かれまくりで身体が冷えました( ̄◇ ̄;)


お風呂に浸かっておやすみなさい( ˘ω˘ )zzz



2日目に続く★



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-03-13 19:54 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(10)


うーーん、おとといの夜に八丈島で食べた味噌ラーメンに入ったにんにくが
どうも体質に合わなかったらしく体調くずしました(゚д゚lll)



1月のヨロン島旅から戻った翌日。




ママゴンから

>ジェットスターで航空券のセールをやっているから今度は海外へ行きたい!

というメールが。





恐るべしママゴン(・・;)



私、猫さん5匹飼いで体調不安で休んでる身なんですけど、そんなの関係ないらしい。


>海外は無理!一泊で行ける国内ならなんとか...


と伝えると


羽田から飛行機で50分で行ける離島
八丈島にしようとのこと。



そんなわけで

d0221319_20565739.jpeg

羽田から八丈島へ飛び立ちました。



曇天の空でしたが雲を突き抜け上空は晴れ!

d0221319_20582195.jpeg

あ、あれは!?


d0221319_21004273.jpeg

突然現れた幻想的な富士山に感激でした。



その時の動画です。(音が大きいので注意してください。)







飛行機はあっという間に着陸態勢に入り八丈島にいよいよ着陸!


というところで

予想外の過酷な天候に苦戦を強いられる機体(笑)



なんと寸前のところで飛行機が滑走路に着陸未遂したのです!



もう、滑走路にタイヤがつくだろうと思っていたら
再び上昇し着陸がやり直しとなりましたΣ( ̄ロ ̄lll)



悪天候のため着陸をやり直すと機内アナウンス。

最初に八丈島の天候次第で羽田に引き返すとは言っていましたが
もしかしたら本当に羽田に戻るかも?!


どうするのよ!とママゴンと顔を見合わせました(;'∀')



飛行機が旋回し再び着陸を試みて



成功したときの機内には拍手と歓声が巻き起こりました(笑)



到着ゲートの外に出ると

レンタカー会社のスタッフの女性が待っていてくれました。

その方について外へ出ると
暴風が吹きつけ前に進むのも厳しいくらい。


送迎車の中で聞くと八丈島の天気としては珍しくはないそうです(・・;)


こんな天候が過酷な島だとは全く知りませんでした!


レンタカー会社に到着し担当がおじさんに変わり
手続きを済ませると、島のマップを見せながら道路事情や
簡易ナビの使用方法の説明がありました。


八丈島はカーブやアップダウンがキツイ道が多いので注意してください。


ドアを開ける時は風向きに注意してください。
強風で瞬時にドアが持って行かれ壊れる事故が多発しているとのこと。

追加で2千円払って事故の際は免責ゼロの契約にしましたが
修理の間の休業補償は取るそうで二、三万円はかかるとのこと。


とにかく十分気をつけてとのことでした。
随分と注意が多いレンタカー屋さんでした(・・;)


それだけ事故が多いみたいで気を引き締め運転しないと。


走り出して八丈島富士に向かったのですがかなり急な上り坂の連続!!
借りたビッツが軽に感じるくらいパワーが出ませんでした。


d0221319_21272248.jpeg

20分ほどで町営ふれあい牧場へ。

d0221319_21530657.jpeg

この展望台の上が吹き飛ばされそうなほど強風!
先に着いていた団体さんは強風と寒さに悲鳴をあげながら戻っていきました。


私も冷たい強風で耳のリンパが痛くなりました(ノ_<)
全然南国じゃないじゃな!ダウンを着ていても寒く体が冷えました。

d0221319_21285623.jpeg

ただし景色は絶景でした!

d0221319_21291242.jpeg

空港がよーく見えます。八丈島の町もよく見えます。

d0221319_21563406.jpeg

d0221319_21570024.jpeg

晴れていたらどんなに綺麗なことでしょう。


牧場で働くおじさんに話を聞くと
八丈島は年に1割も晴れないそうでビックリしました(笑)


特にここ牧場の風はママゴンは私に捕まらないと歩けないほどひどかったです。


おじさんに空港に飛行機はあったか聞かれました。


まだ搭乗してきた飛行機はいましたよ、と答えるとおかしいねぇ?
すぐに羽田に飛ぶ便だったそうです。


調べたら機体整備のため欠航になっていました。


着陸のやり直しになった時に隣の席の地元の方が
滑走路が2キロしかないので強風が吹くと着陸が難しいと教えてくれました。


翌日の羽田便が欠航しないか早くも心配になり
こまめに情報をチェックしていました。

d0221319_22044999.jpeg

雲の切れ間から日差しが。

牧場には売店もなく景色を見るくらいしかなかったので早々に下山します。


これがまた急な下りの連続で(*_*)


ギアをセカンドやローにしないとブレーキが焼きつきそうな勢いでした!


これは峠道になれていなかったり普段運転をしない人には大変かも(~_~;)



前方に見えてきたのは八丈小島。

d0221319_22053730.jpeg

前情報なしでみたので海の上に浮かぶ
山の形をした島に息を飲みました。


d0221319_22055611.jpeg
富士山の上のほうが海上に突き出ているような雰囲気でした。


晴れた空の下だったらもっと絶景だったことでしょう(;´Д`)



続く。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-03-10 23:55 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(6)

みんにゃー!ただいま!

会いたかったよぅ(ノ_<)

d0221319_18363757.jpeg

d0221319_19351246.jpeg

d0221319_18370823.jpeg

本日夕方、みんにゃの待つ自宅へ帰れました\( 'ω')/



行ってきたのは↓こちら。
d0221319_18440604.jpeg

帰りの空港で巨大ピーポ君と記念撮影(笑)




赤やら青やらの書類をたくさんいただいている私なので
ふだんなら敵視してしまうピーポ君ですが

帰る飛行機が羽田から飛んできて八丈島空港に無事着陸し

「帰れるぅ~!!!」とテンション上がっていた時だったこともあり

d0221319_18514951.png

後ろから盗撮していたら


「ツーショットで撮りませんか?」と声を掛けられお願いしてしまいました(笑)


d0221319_18595013.jpeg


警察官採用のキャンペーンだったみたいです。


d0221319_19000587.jpeg

そうだ、そうだ、私は都内から出ていなかったのでした(;'∀')




そんなこんなで


結果的二泊三日の濃ゆ〜い八丈島旅でした(^_^)


詳しいレポは明日から書きます。

安心して疲れがドッときました(~_~;)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-03-09 18:32 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(12)


今朝はかちょうが羽布団を
ホリホリしている音で目が覚めました。


おしっこやられました(>_<)


先週もカーペットとカーテンにされたし
いつになっても悪おしっこ癖(スプレー行為)がなおりません。


寒くて可哀そうなので夜はケージに入れないようにしたのですが
やはりまた戻さないとダメかしら(# ゚Д゚)




さて。

d0221319_20472219.jpg

南国ヨロン島から帰って1か月。


そういえば動画をいくつか撮っていましたのを
アップしていたのでした。


よろしければご覧ください(^^)



初日に与論猫さんと出会った時の動画。




ボートで百合が浜へ行った時の動画。





帰りのプロペラ機が離陸したときの様子。
与論島がどんな島かよくわかります。


音を消し忘れました(~_~;)注意してください。




撮ってきた写真を見直すとやはりあそこは天国。
あー、また行きたいなぁ(*´Д`)





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-02-20 20:53 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(4)

与論島最終日の3日目。


天気予報は曇りのち雨。

朝カーテンを開けると..


d0221319_09245309.jpg

どんよりとした空。




ブッフェ形式のホテルの朝食をのんびり食べ
荷物をまとめ部屋をチェックアウトし

d0221319_09252437.jpg

この日も3時間4千円のレンタカーで観光へ出かけました。



ミライース。この車にはナビがついてました♪


前日に一人トリシティで島内を走ったので少し土地勘が出てきましたよ(笑)


最初に立ち寄ったのが

d0221319_09310116.jpg

d0221319_09312898.jpg

鳩の湖



前日に入り口まで来ていたのですが
全く風景が想像できない景勝名に「???」となりスルーしましたが

あとから調べてみると

石碑の向こう側に岩場にたまった水たまりがあったようです。
湧き水がたまっているそうです。


ひとっこひとりいなくて完全貸し切りで
曇天ではありましたがなかなかの景色です('ω')

華奢な溶岩石のような岩場を
ひょいひょい歩きます。

「鳩の湖」は車を止めた右側で
左側の船倉海岸へもおりてみました。

d0221319_09440226.jpg

d0221319_09440725.jpg


d0221319_09443317.jpg

d0221319_09450641.jpg

d0221319_09425817.jpg


d0221319_23572359.jpeg

これだけ人がいない海岸ってなかなかないですよね。

貝殻を拾ったりゆっくりと散策できました(*´艸`*)



この後は...

d0221319_20421908.jpg
地元のスーパーへ寄ってみました。

物価はそう高くなかったし商品も充実していました。
ただし、もやしが一袋300円でした(笑)

販売業者は九州や中国、関西方面の商品がほとんどでした。




目に留まったのは...

d0221319_18483439.jpeg

動物愛護の啓もう活動は与論島にまで!

d0221319_18484939.jpeg

ちょっと意外でした(~_~;)


そうそう。写真には撮っていませんが

島で一番大きなお土産屋さん「サンコーラル」立ち寄りました。

d0221319_20451692.jpg
すすめられ試食した「モリンガ麺」を買いましたよ。

d0221319_20432610.jpg

モリンガとはの一種で栄養素が高い上にバランスも良い植物だそうです。

d0221319_20453771.jpg

なんでも手作りで作っている生麺なので
大量生産ができず作ったそばから売れてしまう人気商品だそうですよ。

d0221319_20454021.jpg


最初は聞いたこともない食べ物だったので
全く興味なかったのですが試食したら意外と美味しい!

さらにお土産屋さんのおかみさんが
東京へ1月に遊びに来ていたそうで。

あれこれ話を聞かせてもらったうえに
星の砂をプレゼントしてくれて

健康に関心が強くなりつつあるお年頃なということもあり
ついつい購入しちゃいましたよ(笑)


他のお土産は生産地を見ると沖縄のものが多く
与論で作ったものは少なかったです。

さとうきびの収穫が最盛期だとのことで
黒糖やサトウキビのお砂糖などを買いました。


お土産も買ったしあとは帰るだけとなりました。




ホテルに戻り...

レンタカーを返し空港への送迎のバスを待つことに。

d0221319_11203708.jpg

j時間があったのでホテルの猫さんたちに
お別れを言うため猫さんたちを探しに行きました。

d0221319_11205018.jpg

いました!いました!

d0221319_11212306.jpg
どうやらこの子がお母さんで
ほかのこはこの子の子供みたいです。

d0221319_11211284.jpg
こっちはお父さんかな。

d0221319_18582142.jpeg

お父さんとおかあさんは去勢・避妊手術されておらず
子供のメスは避妊手術されていました。

d0221319_18583715.jpeg

d0221319_18585331.jpeg
みんにゃ、ありがとう!元気でね!




送迎バスで空港へ到着です。

d0221319_11092063.jpg


こじんまりとした与論島空港。



d0221319_11093581.jpg


タイミングよく雨が降り出しました。



与論空港は待合室も保安検査場も狭かったです(;'∀')

d0221319_11103536.jpg

到着してすぐに折り返すプロペラ機へ乗り込みます。


行きと同じく雨の離陸です。



離陸の様子動画↓※音に注意!








d0221319_11111825.jpg

雨の那覇空港に到着。



今度は那覇発羽田行きの飛行機に乗りました。


飛行機は急病の方が出て出発前に降りたようで
沖縄を少し遅れて発ちました。

d0221319_11134896.jpg

天気が悪かったので上昇した機体は雲の上へ。

d0221319_11172084.jpg

雲の上で見る夕焼けが綺麗で感動的でした。

d0221319_11180256.jpg



d0221319_11190751.jpg


d0221319_18492107.jpeg


JALの機内Wi-Fiが使えたので
猫さんたちの様子を何度も見ちゃいました(笑)

d0221319_11164227.jpg


羽田が間近になり夜景が綺麗に見え真剣に見ていると...




あ!あれは

d0221319_11123887.jpg


大きな船に見えますが、あれは海ほたるです!


よく海ほたるから飛行機が離発着していく様子を見ていたので
逆側に回っているのが不思議な感じでした。



無事に飛行機は羽田に到着しママゴンをリムジンバスのチケット売り場まで送り



スパイダーくんでビューンと帰宅!



バイク旅も好きですが飛行機での国内外の旅も大好きなので
最後まで旅を楽しみ切りました!(笑)



お留守番の猫さんとの2日ぶりの再会。

d0221319_22245713.jpeg

みんにゃー!ただいま!会いたかったよぅ( ノД`)

d0221319_22262189.jpeg

ティラさんはシッターさんにビビッてハンガーストライキ。
しばらく籠城していました(;'∀')



なにはともあれ猫さんたちの顔を見てホッとしました。




旅の目的地を検討している段階では与論島のガイドブックもなく
あまり情報も多くはなかったので楽しめるのか心配はありましたが

行ってみるとあまり派手な観光地は好きではない私には
オフシーズンということもありましたが
観光客もすくなく、人も優しい、そして美しいビーチ!ビーチ!
まったりできる与論島はとてもよかったです。

オフシーズンということもあり旅の予算は1名6万円ほどでした。
機会があれば是非また行きたい島です(*´ω`)



与論島旅(完)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-01-30 23:12 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(4)

与論島滞在2日目の後半です。


ホテルロビーに集合し迎えのマイクロバスに乗り

d0221319_22254686.jpg

グラスボート乗り場のある百合が浜へ。


ホテルからマイクロバスに乗ったのは
私たちと同じ様な母娘がもう1組と現地合流で1家族の計3組7人。

d0221319_22272519.jpg

浜からおじさんが小さいボートを漕いで

d0221319_22263588.jpg

係留されたグラスボートへ乗り込みます。


d0221319_21405477.jpg

グラスボートを浜に寄せてくれました。


みなさん、ビーサンやサンダル姿でしたが
私たちは当日参加を決めたのでスニーカー。

裸足になってボートに乗り込みました。
粒子の細かい砂や丸い砂浜で気持ちよかった(*´ω`*)

d0221319_22284559.jpg

ボートが走り出すとちょっと寒く感じますが
上着がなくても大丈夫。


d0221319_22320641.jpg

まずは岩場にボートを寄せて海中の生き物を見せてくれます。

d0221319_22342867.jpg

ウミガメが何度かボートの下を通過!

d0221319_22355026.jpg

熱帯魚やなまこなどもたくさん見えました。


シュノーケリングなんてしなくても
海の中が見られてこれはいいですね。


天気も良し!海の透明度も高く恵まれました。

前日は悪天候の中だったそうです。

d0221319_22363741.jpg

そしてボートツアー目玉の干潮時にしか現れない砂浜へ。

d0221319_22370704.jpg

5歳くらいの男の子のおしゃべりにボート内が笑顔の輪が。

d0221319_22293029.jpg

海の中に現れた浜にボートを寄せ

d0221319_22384270.jpg

幻の浜に上陸です!


私たち以外にはウィンドサーファーが
いたぐらいでほぼ貸し切り。


d0221319_13311117.jpeg

他に体験したことがない夢のような景色。



ここが天国にも思えるのは大げさじゃありませんよ(*´ω`*)



家族ごとに記念撮影をしあいまして私たちも一枚撮ってもらいました。

d0221319_14082452.jpeg


母娘の記念写真は普段撮らないのでレアです(笑)



10分くらいしてまた潮が満ちてきて...

再びボートに乗り浜を後に。


d0221319_22375241.jpg

波が左右から押し寄せて

百合が浜は消えていきました。




帰りのバスの中で

ツアーガイド兼船頭のおじさんと常連のお客さんの話を聞いていたら

与論島は去年天皇陛下が訪問されたことにより
道の整備などにお金が使われ島内の道路の舗装が進んだそうで。

一度ご病気で訪問がキャンセルになったので
2倍の整備費がでたとか(笑)

どうりで小さな農道のような道も
新しめの舗装だったわけです。



ボートのツアーからコテージに戻ると

d0221319_22453084.jpg

猫さんたちが待ち伏せしていて萌えました(*´艸`*)


d0221319_22475915.jpg

ごめんね、中には入れてあげられないの( ノД`)


ちなみにどなたかに朝、バッグにおしっこをかけられてしまい
洗っても洗っても匂いがとれず旅中ずっと臭かったです(~_~;)


そしてママゴンはお昼寝をしたいとのことで

d0221319_22485667.jpg


そのすきにトリシティを借りておでかけしたのでした。


d0221319_12333737.jpeg



曇ってしまい景色は今一つでしたが

交通量が少ないのでマイペースに走れて楽しかったです。

d0221319_22501897.jpg

ここが一番通りが少なくて直線が長いところでしょうか。

d0221319_22494265.jpg


d0221319_14083708.jpeg

半ヘルにグローブなしで走ったらさぶかった!





夜食はホテルの中にあるお店で。

d0221319_12312681.jpeg
与論流の和食。


これにお味噌汁と豚肉の焼き物とデザートがついて
食べきれずおにぎりはお持ち帰りにしてもらいました。

d0221319_12315922.jpeg

こちらはママゴンの分。


どれもとても美味しくて大満足。

夕食後はホテル内のお土産屋さん兼コンビニで
ブルーシールアイスを買ったりして。


d0221319_12323195.jpeg

こちらがおばあの店で買った貝殻の携帯ストラップ。星の砂トッピングです♪




さて、翌日は与論滞在最終日。


帰りの空港への出発時間午後1時まで何をしましょうか。


続く★



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-01-29 13:16 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(9)


与論島2日目の朝。



コテージを出て日の出(7:17)を見に行きました。

d0221319_19025106.jpg


さっそく猫さんに出会えました(*´艸`*)

d0221319_19030515.jpg


朝日そっちのけで写真撮まくります♪

d0221319_19133702.jpg


d0221319_19164765.jpg


d0221319_19175609.jpg



d0221319_19101864.jpg


朝日はこちら(*´ω`)



朝食を食べた後はレンタカーを借りて島内観光へ!

レンタカーにはナビはないし窓は手回しで開ける
古いアルトでのーんびり走りました。



ガイドブックを見ながら最初に来たのは

d0221319_19202620.jpg


ヨロン駅!

d0221319_19191515.jpg


与論島には鉄道は走ってないので空想の駅です。

d0221319_19201803.jpg



d0221319_20285753.jpg


すぐ横で測量をしていました(笑)

ここまでの道はすれ違いが難しい細い道でした。
与論島の観光スポットも道も思いのほか
こじんまりしていて見落としそうです(^_^;)


歩いて海まで行ってみます。


d0221319_19235427.jpg


d0221319_19454472.jpg

この先は急なアップダウンの坂が続いたのでママゴンの足では厳しいので戻ります。


バスが通るメインの道以外は細い農道ばかりでゆっくり走ります。

d0221319_19461054.jpg

あ、こちらが噂のアルトです(笑)


d0221319_19521247.jpg

由縁が記されていない金色の牛のオブジェがありました(~_~;)

d0221319_19515160.jpg

翔龍橋という島唯一?の橋からの眺めです。
ヨロンマラソンが春にあるそうで、ここは心臓破りの坂だそうです。

d0221319_19472164.jpg

遠くに風車が見えてきました。

d0221319_21450642.jpg


赤崎海岸に到着しブラブラします。

d0221319_20582437.jpg

d0221319_20591017.jpg

d0221319_20592657.jpg



d0221319_20594576.jpg


d0221319_20595276.jpg

どこへ行っても素敵なビーチだらけです。しかも人けがありません(笑)

d0221319_20585537.jpg


ビーチ横の漁港にパトカーが。

巡回しているのか何度か見かけましたよ。




次の観光地へと車に乗ろうとしていると...

d0221319_19473930.jpg

おばあちゃんに「星の砂はもらった?」と声をかけられた。



d0221319_19481596.jpg

黒猫さんがいっぱい!

d0221319_19482446.jpg

写真がたくさん貼られてます。このおばあちゃんちょっと有名みたいです。

d0221319_19484483.jpg


くろねこちゃんは親子だそうで。
ごはんもらってるのに触らせてくれないそうだ(笑)

d0221319_19490743.jpg

買わなくていいからね、と栄養ドリンクと星の砂をくれました(*´ω`*)

あまりに優しくお話をしてくれるので...

どうせお土産も買わないとなので
おばあちゃん手作りの貝で作った携帯ストラップを
3個千円で買っちゃいました(笑)

商売上手なんだろうなぁ。




おばあちゃんにお別れを言って


アルトを走らせていると突然目の前に絶景が!

d0221319_14094396.jpeg


坂の下に広がる美しいビーチ!

d0221319_20553770.jpg

大金久海岸。奄美群島国立公園っていうんですね。


d0221319_14101812.jpeg



d0221319_21472870.jpg


d0221319_21473933.jpg



続いて


d0221319_21585596.jpg


寺崎海岸へ。

d0221319_21574052.jpg

このビーチは映画「メガネ」の撮影地だそうです。

d0221319_21594603.jpg

d0221319_22011249.jpg

d0221319_22014317.jpg

d0221319_22104541.jpg
このビーチは木々に囲まれた細かい砂で
ピクニックシートを敷いてゆっくりしたい感じでした(*´ω`*)




ここでホテルから電話がかかってきました。



午後から乗る予定のグラスボートの出発時間を30分早めたいとのこと。

d0221319_21414245.jpg


お昼ご飯を茶花の町のスーパーで買い

d0221319_21414919.jpg


慌ててホテルに戻ります!




写真が多すぎて収拾がつかないので


続きます★




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2018-01-27 22:17 | バイク以外の旅 | Trackback | Comments(7)