バイク乗り12年にナリ、総走行距離は26万キロを越えマシタ。


by Nyaaa

カテゴリ:ツーリング( 298 )


d0221319_11113907.jpg

昨夜はチチ治療2回目。今日もこれから治療なのでホテル泊でした。


昨日はいざ出発!というときに車両トラブルがありダメかと思った。

けど、バイクトラブル慣れの機動力で乗り切りました(笑)








キャンプツー続きです。

今回のキャンプ場所は長野 北相木村
長者の森でした。

万が一、チチに何かあればすぐに帰れる範囲で
選びましたよ。


d0221319_12441138.jpg

テント設営~。


ちょこちょこ手伝って私はテーブルやらセッティング。




明るいうちに夕食準備です。

d0221319_22403213.jpg

キャンプの時はDr.さんがご飯炊き係です。

d0221319_22403375.jpg

BBQ台のセッティングと炭の担当もDr.さん。


肉や野菜のチョイスと焼きは私が担当。

うまく役割分担できています(^^)


今回は近場キャンプなのに荷物が多いと出かける準備中にプンスカし
カッパを置いていくと言っていたDr.さん。



荷物が多いのが嫌ならキャンプしなきゃいいじゃん!

いや、私はおナナハンでいくよ、なら荷物少なくなるでしょ?と。



FZ先輩で行って欲しいらしくて結局山盛り荷物でした(・・;)



で、楽しそうに走っていましたよ(・・;)


私はいつものヒップバッグは容量的にあきらめ
防水デグナーバッグを腰に巻きつけ
荷物はかなり最低限でした(・・;)



食材も余ったら嫌なので最小限しか買わず。

d0221319_22403560.jpg

焼くものなくなりこれを焼きましたが
なかなか良いツマミになりました。


19時くらいから気温が下がり息が白いんですよ。


私は春山の寒さを知っていたので
ダウン持参でGパンに重ね履きでしたがDr.さんは
ロンTに革ジャンで寒そうです( ̄◇ ̄;)


キャンプ場の管理棟で炭を3.5kg買っておいて助かりました。


d0221319_22403672.jpg

お酒も寒いからホットワインにして。


久しぶりの赤ワイン美味しかったなぁ。。


ぜーんぜん酔わないつもりが


群馬の下仁田が大仁田だったっけ?


大仁田は大仁田厚だから違うしと
かなり酔っ払っていたみたいでした(笑)

d0221319_22403711.jpg

炭が終わってしまったのでトイレに行って就寝です。


バイク用の二重靴下を履いても寝袋の中でつま先が寒く
夜中の3時に目が覚めました( ノД`)


つま先を温めたくて寝袋の中で正座寝したり(笑)




朝になりました。太陽は偉大なりと痛感!

d0221319_23154747.jpg

二度寝して起きたのが7時。


一番にしたのは

d0221319_23154883.jpg

コインシャワーへ行き足を温めました(笑)

d0221319_12525712.jpg

朝ごパン(^^)



そして


急なお呼び出しをした

d0221319_12501629.jpg

883登場!!



黒くまとまったバイク、カッコいいです(^^)



Dr.さんのFZ先輩のレストア説明の聞き役ありがとうございます!

キャンプ場をチェックアウトし

d0221319_12543863.jpg

883さんもご一緒して群馬の県境越え\(^o^)/



d0221319_12543911.jpg

d0221319_12544022.jpg

いつものぶどう峠でした。


ここから先は群馬 上野村です。


あっという間に峠をおり


川の駅でお別れです。

d0221319_12544179.jpg

会いに来てくださりありがとうございました(^^)

d0221319_16042608.jpg

次は奥さまYさんともご一緒したいです(^^)

そして

d0221319_13193709.jpg

道の駅 上野 。
d0221319_13193957.jpg

2週間ぶりの上野村は森林輝き眩しかったです。

d0221319_13194034.jpg

そして、ここの塩パンが美味しいのです。
しかも100円です。

焼きたてが出てきましたよ。
いくつか買って帰りました。

d0221319_13194186.jpg

給油して


神流湖沿いをクネクネ。

こどもの日の鯉のぼりイベントで
反対車線は見たことの無い大渋滞でしたよ。

本庄児玉から関越でバビュンと帰りました。


何にも無い群馬!とDr.さんが言っていましたが

かなり楽しめたようで(^-^


メデタシ!




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2019-05-07 16:10 | ツーリング | Trackback | Comments(6)


6日から仕事なDr.さん、私も家族サポートなので
キャンツーは一泊で帰宅しましたよ。


オール下道でのキャンツーの予定でしたが...

結局、早く猫さんたちに会いたくなり高速を使い帰ってしまいました(笑)




行き。

実家ママゴンからミキサー壊れたと早朝から電話があり
うちにストックされていたものをお届けしたりと

バタバタで出発が遅れ11時前になってしまいました(;'∀')


今回は近場キャンプなので
渋滞する高速は避け国道254号でトコトコ行きました。

d0221319_21033270.jpeg

買い忘れていた物を思い出したので

d0221319_21054934.jpeg

途中ダイソーで炭などを買いました。


美里のダイソーが広くて、もーっとたくさん買い物したかったなぁ。



埼玉から群馬へ。


まだまだ街中の道中で


お昼。

d0221319_21355082.jpg

珍しく食も堪能(^^)

d0221319_21355264.jpg

たまたま入ったら人気店だったみたい。

d0221319_21355547.jpg

クリーム明太うどん。


美味しかったですが
白い汁が跳ねて散らかり大変でした(笑)



その後は

街中を抜け254のお楽しみどころ。



荒船山を横目に見ながらのクネクネ。



雨雲に突入して一番楽しいところで雨に降られましたが( ノД`)

なんとか濡れねずみになる前に雨雲を抜け


長野へ。

d0221319_21495755.jpg

小海線臼田駅。

数年前に桜が満開の美しさにとまって撮影した駅です。









d0221319_21500026.jpg

お友達のYさんの思い出の場所なので寄ってみました(^^)

d0221319_21500122.jpg

d0221319_21500431.jpg

さぁキャンプ場所に向かいましょう。

d0221319_21503936.jpg

と、降り出した雨が本降りになり雨宿り。

雨が止みましたが気温が低い場所でキャンプなので
濡れないようにカッパ着てスーパーへ向かいます。


d0221319_11350176.jpg


買い出し完了。マリィポンの荷物てんこ盛り。

なぜならFZ先輩は積載ゼロなので
2人分を積んでもらったからです(笑)


d0221319_21554944.jpg

雲行き怪しいですが大丈夫かな?

キャンプ場から着信あり
なにかと思ったら現着時間確認でした。

予約時に17時到着だと遅いと言われましたが
結局17時になってしまいそう( ̄◇ ̄;)


d0221319_21555290.jpg

着きました!

d0221319_21555459.jpg

チャチャっと設営しちゃいましょう。


と、ここで時間切れ。

続きます!






今日からチチの治療が平日毎日始まるので
東京のはしっこの病院までチチとママゴン連れて出発です。

慣れないうちはホテル泊でとしていましたが
チチが弱りつつありお泊り正解かもしれないです。








にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2019-05-06 17:00 | ツーリング | Trackback | Comments(3)

春の下道キャンツーへ。


d0221319_21312461.jpg


GWは毎年九州帰省だったので
久しぶりに春のキャンプツーリングに来ています。


ん?春のキャンプはじゃくさんやネッスルさんとの阿蘇キャンプ以来かな?

2011年ぶりです。

長野での春キャンプはまだ寒いですね。

d0221319_21323340.jpg

炭をキャンプ場で買っておいて良かった!

ただ今気温は3度。

寒くて酔い潰れません。


令和初キャンプの夜は更けて行きます。


そろそろおやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



by nyaaa_the_rider | 2019-05-04 21:35 | ツーリング | Trackback | Comments(8)

GWは恒例の


[自走で九州2500キロ超のバイク旅]


に、今年もなんとか行けそうな雰囲気。


ということで身体の慣らしがてらちょいツーにいってきました(^^)


1カ月ぶりかな?






あ、そうだ。


毎年楽しみにしているあの花盛りな景色って今頃だったよね?


群馬へ行ってきましたが...




チチ闘病サポートに支障が出るため
絶対事故れないと思っていたら
起きるよ、事件は( ̄◇ ̄;)




工事の交互通行の信号待ちで


危うく

後ろから地車に突っ込まれるところでしたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



前に車2台、私、バイクが2台後ろに停まりしばらくして

キキーッ!というインカム音楽越しにも
聞こえた大きなブレーキ音。


ミラーを見ると...

最後尾のバイクの横に車が停車しました。



少し前から工事予告の看板があったのに見落として

カーブの先に停車したバイクを見つけ慌ててブレーキを踏むも間に合わず
ハンドルを切って避けたようです。


少し何かのタイミングが間違っていたら

後ろから飛ばされているかもしれなかった(;´Д`)



ゾッとしました。



何度もミラーを見てしまいましたがドライバーは地元のシニアっぽかったです。



初心者の頃に都内にて黄色信号で停まった時に
後ろの車が同じように横に並んで停まった経験があります。



過去に後ろから突っ込まれてムチウチになってるので
本当に背後はどうしようもできないので怖いです( ノД`)




不吉なので見たかった景色だけ見てサクッと帰ってきました。


やはり、渋滞の最後尾に並んだりしない!


初心者の頃の一件を含めて
守られていると信じたいですが(・・;)


そしてお花見(*´艸`*)

d0221319_18205446.jpg
群馬・上野村は見頃でした\( 'ω')/

d0221319_18205792.jpg

d0221319_18210061.jpg

d0221319_18210342.jpg

d0221319_18210514.jpg



d0221319_18212971.jpg

この土曜はバイクが多くてどこのコンビニにもマスツーが(-_-;)
上野村まで来たらほとんどいなくなりました。

d0221319_18212417.jpg

d0221319_18212667.jpg




d0221319_18213114.jpg


新緑前の山々と桜や桃の華やかさのギャップが◎


そして私が毎年見に来るこの景色。

d0221319_18213355.jpg

湯ノ沢トンネルの先です。

d0221319_16052679.jpg

日が山陰に入ってしまったのが残念でしたが
色とりどりで綺麗でしたねぇ。

d0221319_18215091.jpg

この後は

後ろから追突されるところだったので不吉なので
このまま上信越大仁田ICから高速に乗ってバヒューン。


5時間280キロツーでした(笑)


するとその夜メッセージが。



青森の猫御殿の主さんから。



なんと高速上で遭遇してました!

d0221319_16055163.jpg


おナナハンが快調で爆走中の私でした(笑)



2,3年お会いできてませんが。


アスピーテラインで偶然すれ違ったりご縁ありますなぁ(*´艸`*)


今年はお会いできるかな?





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2019-04-21 16:06 | ツーリング | Trackback | Comments(10)

d0221319_20020447.jpg
引越し直前になんとかツーいきまひた。




いやしかし、体がガタガタで心身とも不調で
耐えられないものではないけれどテンションが上がりません。

サニトラロングライドから一週間経過して再びサニトラに乗り
ガタガタ振動で首と坐骨のムチウチ後遺症がぶり返し
寝込んだり不調を引きずっていました(ノ_<)



くわえて思いのほか気温が低くてブルブル(;´Д`)



d0221319_14285311.jpg

西湘PAでホッカイロ購入しました。
まだオーバーパンツは必要だったか。。

d0221319_14285461.jpg
1/5から久しぶりのツーリングだったのに
全く楽しめていない自分にショックです。

d0221319_20233135.jpg

が、とりあえずご飯だけ食べて帰ろうと先へ進みます。


d0221319_14285690.jpg

箱根新道を上がっていきましてターンパイクのスカイラウンジへ。




d0221319_14285570.jpg


なんてこったー!ラウンジが休みだよぉぉぉーん( ノД`)


d0221319_20212151.jpg

ホワイトデーなのにおやすみってどういうことよ!


d0221319_14285610.jpg

富士山も見えず。


d0221319_20214661.jpg

がっくりんこ。 

d0221319_20220855.jpg


気温6℃でした。


何か食べて温まらないと帰る気力も湧きません。

d0221319_20223409.jpg

でも箱根でお店に入るのは何かとめんどくさいですねぇ。


とりあえず一旦、元箱根までおりましょう。

d0221319_20055256.jpg
あれ?ローソンができていてイートインもある!やりましたっ!


d0221319_14294182.jpg
箱根コンビニ飯。



コンビニの目の前にこんなのが停まっていましたよ。



d0221319_20071163.jpg
水陸両用だよね。ニンジャバス??

d0221319_20072179.jpg
d0221319_20073298.jpg
んーまぁ..なんだね、外国人むけだね(;´Д`)



乗車料金2800円だって。



身体も温まったので少し楽しくなってきましたが
このあと新居で用事があるので帰りますかぁ。


箱根新道は工事で混んでいたので畑宿経由で。

小田原厚木道路へ。

d0221319_14294207.jpg

カフェラテ飲んでPAで日向ぼっこ。


そういえば今シーズンは電熱ジャケット着ておりません。

今回は大観山で気温6度。途中は11度でした。
FZ先輩は排気熱が熱いので何とかなったのかな?


そして圏央道でぴゅぴゅーんと走って新居到着!

d0221319_14305497.jpg

新居の物置にピットイン。

d0221319_14331757.jpg

思いのほか狭くて3台が限界です。


私のバイクたちはすぐ出られるようにこっち入れたいけど
サニトラのパーツなども置くので2台がベストかな。



それ以外のバイクは

引越前に床の張替え作業が間に合ってしまったこちらのガレージへ(o^^o)

d0221319_14351462.jpg


うふふふ(*´艸`*)



なんやかんやでプロに頼んだらやっぱりすごいですね!!!



いよいよ、引越し明日。



ねこ部屋のふすまが間に合わないらしい!



えーっ!


なんとかなるかな?なるかな????



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2019-03-16 20:24 | ツーリング | Trackback | Comments(10)

皆さん、今日から仕事初めが多いのでしょうか?


私の体調不良(胃痛)をチチハハがとても心配して
実家のサポートは入院前日までお休みすることとなりました。


って今日再入院です。


昨年末のチチのガン確定が
当初の病理検査によるものではなかったため
父が一時退院で自分のガンを否定するようになりました(・・;)

その話はまた後日。



5日のこと。

胃の不調もだいぶよくなったので走りに行けそうです。


2019年の走り初めだー\(^-^)/

って

行けるところが限られてくるのですが。


海側だな、と東名に乗ったら即渋滞すり抜けでした(・・;)


それでも

すり抜けさえ楽しいソロツーリング。

つらかったこと、かなしかったこと
全部わすれちゃいます。

d0221319_23251493.jpg

お色直しFZ先輩と伊豆に到着。


午後1時出発だったので東名&小田厚を利用で時短しました。


d0221319_23204913.jpg

新しい道の駅が出来てた。


お隣には明太子のかねふくが
めんたいパークをこしらえていましたよ。

調べると全国のあちこちにありるんですね。


d0221319_23255725.jpg

道の駅とめんたいこで駐車場周辺が大混雑でした。

それにしても天気が良い!


d0221319_23263276.jpg

d0221319_23264116.jpg

きっもちいーですね!

d0221319_23270220.jpg

2階から橋を渡り河原へ向かえる構造でした。

d0221319_23272097.jpg

綺麗な道の駅。

d0221319_23274723.jpg


d0221319_23275788.jpg

富士山みえーる!

もっと真っ白かと思っていましたが
この冬は暖かいのかな?

d0221319_23281188.jpg

この後は伊豆縦貫道利用でしたが

d0221319_23282922.jpg

料金所めんどくさいよぅ。

そして伊豆の西側の海岸線へ。

d0221319_23284963.jpg

d0221319_23285845.jpg

海越しの富士山が見たかったのです!

d0221319_23290716.jpg

13時東京発だと日没まで時間がありません。

d0221319_23292706.jpg

大瀬崎と富士山

d0221319_23294467.jpg

ヨレヨレの心に響く景色(ノ_<)

d0221319_23300856.jpg

改装中?の富士見荘、最高じゃあないですか!

d0221319_23301624.jpg

FZ先輩の調子も絶好調です^_^

塗装し直したタンクは全く視界に入らずでしたが(笑)


d0221319_23302652.jpg

今回峠道をガッツリめに走りましたが
走りやすいです。

これはDr.さんのセッティングの成果です。

↑もちあげるきづかい


乗り手が慣れたらもっともっと楽しかろう。

ライトも明るくなり道を譲って貰えるシーンが多数ありました(^^)

d0221319_23313345.jpg

d0221319_23304870.jpg

d0221319_23311461.jpg

d0221319_23312288.jpg

日没迫るので慌ただしく休憩時間がもったいない。


d0221319_23321655.jpg

その先でみかんを購入。
d0221319_23322553.jpg

バッグに入りきらずその場で2個食べました(~_~;)

すると店じまいでみかんを回収に来たおじさんに遭遇。

一人で東京から来たのかと驚かれました(笑)

やっとやっと一人の穏やかな時間が取れたんですよっと(ノ_<)


d0221319_23325139.jpg

d0221319_23331283.jpg

d0221319_23332499.jpg

d0221319_23340204.jpg

帰りたくないけど日が暮れる。

d0221319_23192782.jpg

あぁ、遂に日没です。

d0221319_23344190.jpg

夕陽に染まる富士山。

修善寺付近で迷子になり

d0221319_23351955.jpg

精神状態的にもはや方向感覚が混乱したので
ナビを使ってみましたがwifiじゃ全然使えない(・・;)

ツーマップルも持参せずでしたが
なんとか方向がわかり伊豆縦貫道へ。


しかーし

これまた大渋滞ですり抜けまくりんぐ。

何キロも路肩をすり抜けやっと1号へ流出し
箱根峠へ登って行きます。

気温3度。電熱ジャケットなしでも
耐えられるくらいの寒さでした。

私の好きな夜の峠道♩

暗いし上り高速コーナーだし
感覚を見失いかけるスリルが良いのです(^^)


走り屋の車には道を譲りマイペースに楽しむ〜♩

と、思っていると箱根新道に入りすぐ
またまた延々と渋滞。

路肩は塩化リが凄いし
枯れ枝が出ていてカウルに傷つきそう(・・;)

いやぁーー!と思いつつも

低速トルクが力強いFZ先輩のおかげで
苦なくスリスリ出来ました(^^)


そして西湘バイパスへ。




半日走り続けたので冷えたしお腹減ったよぅ。

d0221319_23352776.jpg

西湘バイパスのPAで牡蠣天そばで温まり20時ごろ帰宅しました(^^)

半日ツーリングは忙しかったですが
真冬のツーリングとしては満足度の高いものになりました。 

やはり暖かい伊豆とはいえ内陸は凍結するので
これくらいがちょうどいいのかもしれません。

また行きます!近々(^^)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2019-01-07 09:27 | ツーリング | Trackback | Comments(12)


昨日は12月とは思えない衝撃的なあたたかさでしたね。


やること後回しにFZ先輩を走らせて来ましたよ(^^)



郵便局により道をして、山方面行こうかなと近所のガソリンスタンドで給油をしたら
なつっこいおじちゃんに話しかけられがっつり捕まりました。


おじちゃんも今度後ろに乗せて〜。
>これ、1人乗り登録だからダメなんですよ。

大きいバイク乗ってるんだね~。
>もっと大きなバイク乗る女の人もいますよぉ(笑)

え、33年前のバイクなの?きれいにしてるねぇ
>そうでもないですよ、再塗装する予定なんですよ~。

おじさんにエンジン掛けさせて!え、どのボタン?
>あ、これを押してください(笑)

おぉーーー!!!


みたいな(笑)


酔っ払いなのか性格なのか。
なんかほっこりしました(笑)


挨拶をしてガソリンスタンドを後にして


ETCカードを忘れたのに気がづいて一度家に戻り
目的地を変更。海方面がいいな。

伊豆はもっと寒い時にガッツリ行きたいとこだし

今日はusb電源取れないFZ先輩で、モバイルバッテリも忘れたし、地図もないから早目帰宅がぶなん。


どこにしようかな。

d0221319_18400156.jpg

で、小田原になりました。


途中、気温が22度表示と暑い!

d0221319_18414330.jpg

山に行くつもり装備だったので暑くて暑く思わず革ジャンを脱ぎました。



ここは小田原漁港のようです。

ブロ友さんたちの記事に登場する場所に偶然行きつきました。


d0221319_18415935.jpg


d0221319_18421695.jpg


まだ、お腹空かないから漁港はパスして
軽く流して帰宅かな。



と、ターンパイクから伊豆スカ位で戻るつもりでしたが

d0221319_18442379.jpg


山の上は雨雲が立ち込めて完全アウト。


d0221319_18450590.jpg


不夜城じゃなくて一夜の城へ行きました。


d0221319_18453718.jpg


鎧塚ファームはお休み。

セキリュティがしっかりしていて柵があり
「これ以上中へ入るとセキュリティ音声が流れます」と張り紙が。

それより中へ入る人続出で警備音声が何度も流れました(笑)



「これより中に入ると110番通報されます」と何度も何度も(笑)


火曜日はお休みですよ!って私も知りました。


今日は贅沢に食事するかパン買おうかと思ってましたがざんねん。


でも景色は良かったですよ。

d0221319_19034273.jpg


d0221319_19035502.jpg

癒される眺め(*´艸`*)


d0221319_19054016.jpg

ボケーっとしてたら背後から雨雲が迫ってきて


d0221319_19071294.jpg


ついには雨が降ってきたので退散!

d0221319_19064060.jpg

雨雲がない東へ戻ります。


下りの景色もよいのですよね。

d0221319_21321163.jpg


d0221319_21321738.jpg

d0221319_21324489.jpg
あちらのほうはダメそう。

d0221319_21331978.jpg
そしたら...


見えたんです!

d0221319_21340950.jpg


虹!!!!

d0221319_21341827.jpg



d0221319_21343406.jpg


d0221319_21344599.jpg
じつは行きの新湘南バイパスでこのルートは箱根へ行くルート。

でも、もう箱根にはぶちっちゃんはいない。
もちろん家に帰ってもいない。

と、たまらない気持ちになってしまったので
沁みました( ノД`)シ




小田原城辺りも雨、内陸も雨。



海側の国道1号に出るとだらだら渋滞。。。。

d0221319_19122254.jpg


まだ入った事がない回転寿司のはま寿司があったのでインしちゃいますっ!



初はま寿司ではペッパーくんが案内人でした。



帰ったらちょうどネット記事が上がってた。



14時過ぎで空いていてのんびり。

d0221319_21452761.jpg



ここ数ヶ月出かけてもなる早帰宅!と気が焦る癖がついてしまっていたので
あれこれ考え事しながら一人のんびりしました。

100円寿司はいつもくら寿司ばかりなので新鮮!

d0221319_22083280.jpg

お醤油の種類豊富!

d0221319_22083341.jpg

サーモン。アボカドのせ。しめ鯖♩

d0221319_22083405.jpg
デザートにアイス♩

満足です!

d0221319_22083494.jpg

人とほぼ会話しなくて良い気楽さが良し!

でも、くら寿司端末に比べてタッチパネルの反応が悪かったです(・・;)


次は久しぶりにスシロー行きたいかな(^^)

木曜はプレミア特典でふた皿無料になるんです(๑・̑◡・̑๑)

d0221319_21461132.jpg


食べ終え外に出る頃にはこの辺りまで雨雲が。



渋滞の国道1号はなかなか出れそうになくこっち車線は空いたけど、
あちらの車線のドライバーはおばちゃんだから気がつかないだろうなと


諦めていたら入れてもらえました!


これ、明るすぎるLEDヘッドライトのせいです(~_~;)


この後、第三京浜を走り帰りましたが
だいたい追越車線の前の車に続いて走ることになりますが

眩しくてストレスなのか前の車のドライバーが
その前の車が遅いので走行車線から抜こうとして失敗!


が、2台ありました(;'∀')


車間距離は適度に取り、全く煽ってないですよ。

サイレンサーにバッフル入れたとDr.さんに聞いていたのですが
うるささは変わらずで(~_~;)

その代わり、バッフル入れたおかげで低速が安定し
横浜新道までの下道すり抜けが超快走でした(笑)


みなさん、専任メカニックがついてていいなぁと思っているかもしれませんが...


今回のツーリングはLEDライトへの変更とブレーキマスター交換とバッフル装着の
テスト走行をDr.さんより言い渡されておりまして(;'∀')



ツーリング後にDr.チェックが入るのですよ(゜_゜)



前回の秩父ツーリング時の発進時のエンストは解消!

あの後、電圧が下がっているのが分かったので
バッテリーも中古だったのを新品に交換したのもあるかと思いますが
ヘッドライトがLEDになって電気を食わなくなったのが大きいかもしれません。


ブレーキもカックンブレーキは解消しました!


と、調子が良くなったところで
FZ先輩は来週から塗装し作業に入ります。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-12-04 22:47 | ツーリング | Trackback | Comments(8)

13日は珍しく約束ツーリングだったんですよ。



d0221319_13485315.jpg

待ち合わせは秩父。道の駅あしがくぼ。


もしくは、の待ち合わせだった

吾野のサンクスの前を通りがかったのですが
ファミマになっていましたΣ(゚д゚lll)


R299の飯能方面は久しぶりだったのですよねぇ。


ここまでの間に

FZ先輩はどうしたのでしょう。

d0221319_13485413.jpg

クラッチが切れてないのか...

信号スタートで1速に入れるとエンジンストールが何度かありハラハラしましま。


冬グローブに変えて非力でクラッチがきちんと握れていないのかな(;´Д`)
このつまみすら動かせない非力さ(笑)



吾野ファミマを出て待ち合わせ場所へ向かいます。



埼玉は当日になり降水確率40%予報に変わり東京は50%だったので
山の天気だしかなり微妙でしたが
約束を1度延期にしていたので会うだけでも会いたいなと決行!


が、曇天の空が


途中で雨が降り出しちゃいました。


カッパ持ってないし、冬装備なら気にならない程度だので進む。
正丸トンネルを抜けたら止んでいました。よかったー。



道の駅には先に到着!周辺をブラブラ待ちます。





d0221319_13485576.jpg

d0221319_13485682.jpg

d0221319_13485777.jpg

d0221319_13492335.jpg

d0221319_13492454.jpg

d0221319_13492696.jpg

d0221319_13492741.jpg

d0221319_13492882.jpg


秩父の紅葉もだいぶ進んでいました。



d0221319_13501057.jpg

d0221319_13501191.jpg

d0221319_13501227.jpg
あぁ、雨降ってきちゃったよぅ。



ブラブラしすぎて気がつくと待ち人はとっくに到着していました(笑)

スミマセン、じっと待てない自由人で(;'∀')

d0221319_13501376.jpg
10年来のブロ友さん。

おひさしぶりー!と、思わず抱き着きたくなるほどの
なつかしのカホさん♂!



バイクが大規模な修理から戻らなかったり、ブラック企業勤務の激務のため

4年ぶりの再会が実現しました。


復活おめでとう!gsx750rくん!
愛車が戻るまでカホさんもよく耐えました。

雨宿りしながら駄弁っているとどこからかニャーニャー鳴き声が。

d0221319_13503909.jpg

ティラさん似のおんにゃのこがカホさんのお膝に乗ってきた!

d0221319_13504075.jpg

いい人がわかるのねぇ、猫さんは。

d0221319_13501419.jpg

カホさんに初お披露目のFZ先輩。


まだ塗装が残ってるの、と言うと十分綺麗だよ、と(笑)


たしかにカホさんのGSX750R号は塗装がだいぶ、ね(;'∀')
家族思いのお小遣い制ライダーだからしかたないよ。



雨がやんだのでごはん行きましょうよ。


秩父神社越えて曲がった先にお店あったよね?と私。
カホさん先導で走りだしました。


あれ?


前の練馬ナンバーの高齢ドライバーの車、セダンにしても車高が低すぎない?
右後輪が空気圧低すぎて変形しちゃってるけど、気づいてるのかな?


信号待ちのアイドリングもうるさいFZ先輩なので
エンジンを切って指さしたりして話してたから気づいたかな?


こういう時、声かけてあげるべきか迷いますよね(~_~;)


で、ランチ。

あれ?違うとこ曲がっちゃったし、全然お店にたどり着かないワ~(笑)
カホさんはノーインカムなので、まぁ良いか。


二人ともこの辺りはよく知っているし
着いて行きますよ~。


で、つきましたよ!

わざわざ秩父(長瀞)に来てまでガストでした(笑)


私のリクエストです(笑)
ファミレスなら間違いなく暖かいから。

思いのほか寒くはなかったです。
R299の一番寒いエリアで最低気温12度でしたからね。



が、カホさんは革ジャンの下は厚めのロンT1枚で驚愕!


最初に会ったころはバンドマン(ドラマー)らしく細身でしたが
さすがに中年領域に入ったことと不規則な生活で肥えたそうです(笑)


そうなの?!わからなかった!あんまり変わらないカホさん。


初めて会った頃は30代前半だったよねってことで
お互い加齢話に花が咲く(笑)


アラフォーになってほんと話題の1つが「健康」になってくるのです。


特にカホさんとはムチウチ経験者同士のため後遺症話にも花が(笑)



音楽畑の人だったりテンション低めだったり同じ埼玉出身だったりで
カホさんとは共通点が多く昔からの音楽仲間の様な空気でしゃべれます。


昔からバンド活動ばかりで女友達と絡むことがほとんどなかったので
男友達のほうが元々多かったのですよ、私。



ガストのランチ食べて安上がりに1時間ほどダベリングし



この後どうしましょ?お互いノープラン。


帰りはどっち方向?私は高速は使わない方向なんだけど。
それじゃぁと雨の心配をしつつ再びR299へ。


カホさん、R299からK15で帰るとのことですが
久しぶりに寄りたいところがあるそう。



ブログにもよく登場していたお店へ行くって。
えー、行ってみたい!着いて行きます!ということに。



気づいたのですがFZ先輩のマフラーうっさいから
純正マフラーのカホさんは自分の音が聞こえず走りづらいのでは(;'∀')?


気を使って少し距離を取りましたが
うるさくてゴメンナサイね。


さらに途中からアイドリングが500位不安定に上下して
1000を切ったタイミングで1速にするとエンストしちゃう症状が。



エンスト防止で信号待ちでアクセル煽り感じ悪くてスミマセン(;´Д`)


d0221319_13504226.jpg

そして着いたのは日高市にある「醤遊王国」!

ガンバレ!ふるさと埼玉の企業!です。


店内は独特な匂いがしていました(*´Д`)


お醤油がたーくさん。おいしそうなお豆腐やマカロンなんてもあったし。


カホさんは要冷蔵のお醤油を買っていました。


2本も買っていたのでかなりのおススメのようでしたが


d0221319_13504307.jpg

お値段がすこーしお高めだったので私はまた別の物を。

d0221319_21480105.jpg

楽しい時間はあっという間で17時です。ここで解散となります。



私は16号を使って八王子ICから中央道の均一区間を使います。

16号混むよと言われましたが都心通勤ライダーには難なくで
サラッと帰れました(笑)


帰宅後の夕食には

d0221319_13504818.jpg

さっそく買ったばかりのたまかけ醤油で卵かけご飯にしました(*´艸`*)


いやぁ、久しぶりの再会ツーリング楽しかったです。
また行きましょうねぇ。


ブログには書けないネタも話せてスッキリ!


よ、聞き上手!( ´艸`)


いやでもカホさん、漢のこだわりで超キツイポジションのR号に
後遺症できびしい首で乗り続けるのはちょっと心配ですよ。


見た目も大事だけど体も労わってくださいね。


そんなカホさんのブログはこちらですよ\( 'ω')/




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-11-15 22:55 | ツーリング | Trackback | Comments(6)


誰もいなくなった御巣鷹の尾根に立つ私。

d0221319_18310591.jpg


一番高いところまで来たようです。


こんなに急な斜面の山を時間をかけて整備して整備して
ここまで高齢の方でもなんとか歩いてお参りできる環境にされたことに驚きます。


d0221319_17170100.jpg

ここバツ岩と呼ばれる場所です。当時、救助捜索の起点とした印が今でも残っています。


この付近に機首が激突し、機長、副機長、機関士の3名の方のご遺体の一部が
見つかったそうで墓標が3つ並んでありました。


凄まじい速度での墜落ですから身元の判明には困難を極めたと
先に書いた身元確認班・班長だった飯塚訓さんの本には記述されていました。


事故調査委員会が事故原因とされる内容を発表するまで
機長の操作ミスが墜落原因かと言われご遺族の方々もかなり辛い思いをされた
当時を思うと様々な思いがよぎる場所です。


d0221319_17171295.jpg

群馬県警による慰霊碑。


本によると生存者の4名の方々も...

少女だった1人は早々に別の病院へ移ったようですが
親子と乗務員の方は当初同じ集中治療室だったそうで
双方の立場の違いからいたたまれない空気だったようです。


d0221319_17162028.jpg

本の内容を思い出しながら墓標の並ぶ尾根を歩かせていただきました。


d0221319_17162593.jpg


d0221319_17163150.jpg


d0221319_17173837.jpg



d0221319_17172828.jpg



d0221319_17175316.jpg


d0221319_17180522.jpg

ここからまた別の山へ行くことができるのでしょうか。

d0221319_17181637.jpg


d0221319_17182649.jpg


d0221319_17184808.jpg



d0221319_17185927.jpg

寂しいところでしたが
周りの山々を含め美しい紅葉に慰められました。

一番賑やかにも思えた墓標がありました。

d0221319_17190708.jpg

「8.12連絡会」の代表女性の息子さんの墓標です。

大阪で親せきが迎えに来る予定だったので羽田から飛行機に息子を一人で乗せ
その飛行機が墜落し居ても立っても居られず3日目の朝
ご遺族の中で一番早く御巣鷹の尾根に駆け付けた方だったはずです。


夏に放送された特別番組に出演され
33年経っても息子さんは9歳のまま心の中にいるそうです。


その特別番組は「真相坂上」でしたが
娘3人全員を亡くしたご夫婦の33年など辛い再現ドラマがいくつかありました。


また、今御巣鷹の尾根へ慰霊登山することは
御嶽山噴火被害者遺族などの心の拠り所にもなっているそうです。


この番組で一部のご遺族の事故から33年を経て今を知ることができました。


本によると遠方地から上野村に越してきた方もいるそうです。






下山します。


行きのルートが楽に下りられるようなはねですが
一巡して帰ろうと思いました。

d0221319_17192632.jpg

d0221319_17193808.jpg

d0221319_17194969.jpg

喉がからから。水飲み場を利用させていただきました。

暑い時期は私には体力的にきつかったと思います。


d0221319_17195833.jpg

この辺りの土が滑りやすく。ずりっと左足が滑りました。

天候が悪かったりぬかるんでいたら登るより下るほうが
かなり大変な急な下り坂です。

数年前に日航社員の登山道整備をされていた方が足を滑らせ滑落死されています。

長く毎年慰霊祭の前に汗水流し働いていた方が。神さまなんて酷いことをとショックな事故でした。


d0221319_17200998.jpg


d0221319_17203241.jpg

d0221319_17203982.jpg

祭壇の近くまでおりてきました。

d0221319_17204378.jpg

台風で土砂崩れしてしまったエリアは立ち入り禁止に。

d0221319_17210410.jpg

風は感じませんでしたが風車がたくさん回っていました。


d0221319_17211871.jpg

d0221319_17213944.jpg

登山口まで戻ってこられました。



迎えてくださりありがとうございました。

この悲惨な出来事を決して忘れません。


d0221319_17215263.jpg


PM4:10 1時間半と駆け足で慰霊登山を終えました。


d0221319_17220665.jpg


ぽつーん、とスパイダーくんだけになった駐車場(;'∀')


今から帰っても4時間くらいかかるので7時は過ぎてしまいます。

前日食道チューブにしたぶちょう、腫瘍を切除したかちょうの様子が気になり
なる早で帰れるルートを選択します。


暗くなり始めた山道。


d0221319_17232102.jpg


早く車通りのある通りまで下りないと..と少し慌てました。



そして


道の脇に猿が現れました!赤いお尻のお猿さんでした。



d0221319_17233802.jpg

途中で管理人さんが軽トラが停まっていました。

路肩の落ち葉集めをされていました。
こんな時間までご苦労様です。


私が最後だったから帰るに帰れなかったのかもしれません。
会釈だけしてそのまま通過してしまいました。


d0221319_17235514.jpg

川沿いにもみじがそれはそれは美しく紅葉していました。



d0221319_17240743.jpg


上野ダムまで戻ってきました。

d0221319_17242332.jpg


d0221319_17244105.jpg


d0221319_17244650.jpg


d0221319_17251375.jpg

高速はなるべく乗りたくなかったのですがとにかくなるはやでの帰宅を目指し
R299からK45で下仁田ICを目指すことにしました。

d0221319_18285092.jpg


17時を過ぎ、真っ暗になってしまいました。

本庄児玉ICまで下道で行ったほうが早かったかなぁ?



下仁田ICから上信越に乗ってノンストップで3時間で帰れました(~_~;)
通勤ライダーの本領発揮でした(笑)


でも


夏の革グローブが気温差で硬くなり右手の親指付け根あたりが
擦れてマメ寸前に痛くなったのでした。


ハテ。


アクセル開けすぎ説(笑)


スパイダーくんのエンジンも10万キロノーメンテなので
パワー落ちてるってことで(;'∀')




帰宅してみんなの元気な顔を見てホッとしました。


そしてぶちょうの具合が日に日によくありませんが
こうしてゆっくりとお別れになるかもしれないことの
心の準備ができることが本当に幸せなんだなと思います。



d0221319_11482150.jpeg



御巣鷹の尾根への登山道は11月15日から冬季閉鎖に入ります。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。



慰霊登山あとがき
by nyaaa_the_rider | 2018-11-12 11:44 | ツーリング | Trackback | Comments(10)
d0221319_19234556.jpg


さぁ、いよいよ登りましょう。

「皆様、どうぞよろしくお願いいたします」と心の中で頭を下げました。

入り口の横に登山者数のカウンターがあったのでカウント入れました。


d0221319_18031763.jpg


整備されて登りやすくなったとは聞いてましたが急勾配すぎる山道の階段。


きつい!きつーーーい!




高齢になったご遺族が登られていた映像も見ましたが
お年を召した方にはかなり大変な道のりだと思いました。


ママゴンも来たいと言っていたのですが
膝が悪いのでかなり負担が大きいのでこっそり単独で来てよかったです。



距離にすると800Mだそうです。これでも登山道は短縮されたようで
それまでは駐車場下の沢を伝って1時間さらに歩いていたようです。



d0221319_17545278.jpg

登りだしてすぐに何か看板が。


d0221319_17535725.jpg

熊出るの?!怖いので鳴らしておきます。


d0221319_18044392.jpg

d0221319_18044938.jpg

d0221319_18045465.jpg

d0221319_18051333.jpg

d0221319_18052538.jpg

ずっとずっと続くキツイのぼり。立ち止まりましたが休まないで上ります。


降りてくる1組のご夫婦とここですれ違いました。


最初の碑があったの眺めました。

d0221319_18053645.jpg

d0221319_18054710.jpg



d0221319_18055671.jpg



ここも長い年月の間に様々な歴史を積み重ねてきたのですね。



d0221319_18061710.jpg

123便がどのように墜落したのか図がありました。


登山案内の地図があり1枚頂きました。

d0221319_18060851.jpg

これがあると心強い。見ながらどんどんと上を目指します。



d0221319_18063507.jpg


先の台風24号で斜面が崩れてしまったすげの沢の右手斜面。


d0221319_18064617.jpg


とにかく圧巻の急こう配。


みなさん入り口の杖を持って登るようですが
すっかり忘れてしまったのですが
なくても普通に登っていけました。

某大学勤務時に11階を上り下りしてましたから
体力がない割には足は健脚のようです。


上はダウンで身軽でしたが
下はオーバーパンツを脱がなかったので歩きづらかく少し失敗しました。



上り始めは寒く感じたのですがだんだん暑くなってきて汗が。
ネットウォーマーをとり、ダウンの前を開けます。


d0221319_18065651.jpg


みなさん、このベンチで一休みするのでしょう。
印字していた文字が薄れてしまっていました。


d0221319_18070841.jpg


地図を頼りにどんどん進みます。


d0221319_18071698.jpg

この様な階段を設置しないと登れないような斜面だったのですね。


d0221319_18072714.jpg


d0221319_18073880.jpg

あれはトイレと休憩室かな。ここは立ち寄りませんでした。


d0221319_18074826.jpg

少し開けた平坦なエリアが。

d0221319_18075708.jpg


d0221319_18080646.jpg


d0221319_18082057.jpg


右手のほうに祭壇が見えてきました。


d0221319_18083070.jpg


そこに2代目管理人の黒澤さんがいらっしゃり声をかけてくださいました。


初代管理人「ならかつ」さんと交代され12年管理されている方です。


この大変な環境をずっと維持して行く大変さを考えると本当に頭が下がります。




台風24号で倒れてしまった墓標の移設作業はひと段落したのでしょうか。
会話は手短に進むルートを教えていただきました。


d0221319_18255099.jpg


d0221319_18255769.jpg

この数字は墓標のエリアを示しています。

この辺りから墓標を見かけるようになりました。


d0221319_18260580.jpg


d0221319_18261460.jpg
緩やかな坂が本当に楽に感じますが
その横の斜面は急でしっかり足元を見ていないと落ちてしまいそう。


d0221319_18273007.jpg


山陰から逃れた反対側の山の斜面の紅葉がラインになって見えました。


d0221319_18273845.jpg

d0221319_18274475.jpg

d0221319_18275146.jpg


ところどころこの様に水飲み場があり助かります。

d0221319_18275520.jpg


あともうちょっと。

d0221319_18280564.jpg


あともうちょっと。



昇魂之碑の広場までやっとやっとたどり着きました。


d0221319_18325992.jpg

ここは事故当時ヘリポートだったと本で読みました。

d0221319_18332193.jpg

あちらに機体が擦ったU字の木のない部分が未だに残っているって。


d0221319_19045964.jpg

見えますか?


d0221319_18391898.jpg


少しこのベンチで休ませてもらい心を落ち着かせます。

d0221319_18573203.jpg



d0221319_18392378.jpg


たくさんの短冊鈴と一緒に釣られていました。

これを見ると亡くなられたかたの親族や関係者以外にも
空や陸、海などの交通機関の関係者など

本当にたくさんの方が慰霊登山に来られているようです。



私も書かせていただきました。

d0221319_18395291.jpg


恐らくオフ車で来られた方に会った以外は
この後誰にも会いませんでした。

どういう顔をして挨拶をしたらよいのかわからないので
時間が遅かったのが良かったのか悪かったのか。

ただ日も山陰に入り、暗くなり始めているので
早めに下山をしないとと足早になります。

d0221319_19014257.jpg


d0221319_19105027.jpg

d0221319_19112710.jpg

紅葉はとても素晴らしいところですが寂しいところでもあります。


d0221319_19015804.jpg

鎮魂の鐘と遺品埋設の場所へ歩を進めます。


d0221319_19020516.jpg

身元が分からなかった遺品が埋まっているようです。

冬に雪が降り斜面が凍り、春になると
まだ新たに機体の一部や遺品が出てくるそうです。


d0221319_19115677.jpg


千羽鶴や犠牲者の方の写真やメッセージなどが集められた小屋。

一つ一つはゆっくりとは見ることができませんでしたが
色々な思いが集まった空間でした。


d0221319_19120182.jpg

御巣鷹茜観音と亡くなられた方のお名前が刻まれた石碑です。

d0221319_19120810.jpg


d0221319_19121587.jpg



d0221319_19121988.jpg


燃え残ったままの大木「沈黙の木」とされています。


d0221319_19122388.jpg


あなたはいったい何をあの日見たのでしょう。

d0221319_19150220.jpg


d0221319_19150733.jpg


③に続きます。




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
ゆるりと参加中です。ポチっとお願いいたします。


by nyaaa_the_rider | 2018-11-10 13:48 | ツーリング | Trackback | Comments(6)